ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 776793 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走近畿

向山「点名:野深」 加古川市境の薮縦走(兵庫県加古川・姫路市)

日程 2015年12月07日(月) [日帰り]
メンバー yamaya
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
●乗用車
・県道515号線で志方町畑の法華農場を目差す。
Ⓟ駐車場 
・山陽自動車道の側道路肩スペースに車を置く。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

◆所要時間 4時間30分 ●歩行距離 6.7Km ▲総上昇量 350m

 09:30 法華農場脇路肩Ⓟ
 10:50 向山「弧鄂滋243.44m」
 12:20 下山尾根休憩地〜(昼食) 12:45
 13:00 市境北端下山地
 14:00 法華農場脇路肩Ⓟ
コース状況/
危険箇所等
▲山行概要
・野深の市境界から踏み込み、北に続く灌木の薮尾根を歩く。
)_敘西譴療譴貿廟犬垢訝汢の小尾根に取り付き、イバラ混じりの
 灌木の薮を漕ぐが、踏み跡は全く無い。
転換点から猪の獣道を辿り、展望の良い野深の三角点峰に至るが、
 厳しい藪に閉口する。
三角点峰から分岐へ戻り、北に続く稜線に踏み込み、再び灌木を分けて
 厳しい薮を漕ぎながらも、時折広がる展望に癒される。
せ垓界北端から下山し、地元の古老に聞き取りをしながら県道を南下
 して、入山地へ戻る。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

ルート詳細図(クリック→元サイズ→拡大)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルート詳細図(クリック→元サイズ→拡大)
2
山陽道脇の路肩Ⓟ
2015年12月07日 18:32撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山陽道脇の路肩Ⓟ
道路の角地にある竹藪に踏み込む
2015年12月07日 09:44撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路の角地にある竹藪に踏み込む
1
竹藪の小尾根を進む
2015年12月07日 09:50撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹藪の小尾根を進む
1
明るい藪尾根が続く
2015年12月07日 10:02撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい藪尾根が続く
1
歩きやすい快適なシダ藪
2015年12月07日 10:11撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい快適なシダ藪
1
目差す向山が見えてきました
2015年12月07日 10:15撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目差す向山が見えてきました
2
薮尾根からの展望
2015年12月07日 10:22撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薮尾根からの展望
2
転換点の先で猪のヌタ場に出合う
2015年12月07日 10:27撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
転換点の先で猪のヌタ場に出合う
不明瞭な尾根分岐
2015年12月07日 10:34撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不明瞭な尾根分岐
1
三角点峰へシダ薮を漕ぐ
2015年12月07日 10:41撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点峰へシダ薮を漕ぐ
1
切り開きのある向山の山頂
2015年12月08日 22:02撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り開きのある向山の山頂
1
向山の四等三角点標石「弧鄂滋243.44m」
2015年12月07日 10:57撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向山の四等三角点標石「弧鄂滋243.44m」
1
平荘湖の飯盛山を遠望
2015年12月07日 10:47撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平荘湖の飯盛山を遠望
2
中央に大藤山が対峙する
2015年12月07日 10:52撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央に大藤山が対峙する
2
西の眺望
2015年12月07日 10:52撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の眺望
2
北尾根の休憩適地
2015年12月07日 11:16撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北尾根の休憩適地
東に電波塔の建つ王神峯が見えています
2015年12月07日 11:25撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東に電波塔の建つ王神峯が見えています
2
南の景色
2015年12月07日 11:25撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南の景色
2
向山を振り返る
2015年12月07日 11:26撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向山を振り返る
2
北の眺望
2015年12月07日 11:30撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北の眺望
2
下山の北尾根にアップダウンが続く
2015年12月07日 11:40撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山の北尾根にアップダウンが続く
2
下山地の上部にある電柵
2015年12月07日 13:00撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山地の上部にある電柵
国道372の下山地に池の標識がありました
2015年12月08日 22:12撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道372の下山地に池の標識がありました
1
県道に向います
2015年12月07日 13:06撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道に向います
国道脇に建つ小原五輪塔
2015年12月07日 13:10撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道脇に建つ小原五輪塔
小原五輪塔の由来
2015年12月07日 13:10撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小原五輪塔の由来
法華山一乗寺への径を左に見送る
2015年12月07日 13:39撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
法華山一乗寺への径を左に見送る
「左 法華山」の石道標
2015年12月07日 13:44撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「左 法華山」の石道標
1
駐車地へ戻ってきました
2015年12月07日 14:05撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車地へ戻ってきました
撮影機材:

感想/記録
by yamaya

【感想・コメント】
・自然が豊かに残る低山域で、三角点標石以外に人工物が無い市境界尾根を
 縦走しましたが、3kmほど続く厳しいイバラ混じりの灌木の薮尾根の通過
 に、3時間半も掛かり閉口しました。
・入山者は極めて稀なようで、僅かな踏み跡もすぐに消え、薮マニアには、
 お勧めの薮尾根ですが、シダ薮に岩場や急坂が潜んでおり、単独行は、
 くれぐれも御用心。
訪問者数:382人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 ヌタ場 山行 出合 道標 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ