ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 779135 全員に公開 ハイキング北陸

(医王山)田島城跡 (ヒョットの宮は撤退―)

日程 2015年12月13日(日) [日帰り]
メンバー long01
天候薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
医王山 医王の里に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

ルートは手書きです。

医王の里10:05-案内板10:07-田島城への入口10:11-田島城跡10:30-10:38-作業道10:56-キャンプ場11:22-医王の里11:35(昼食)12:00-案内板12:02-林道田島1号線分岐12:12-撤退地点12:28-医王の里13:00
コース状況/
危険箇所等
案内標識が少ないので、コースはよく確かめてね
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

今日は、医王山ビジターセンターの案内図にある「田島城跡」と「ヒョットの宮」に行ってみよう。(国土地理院地形図にはこのような表示はなし)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、医王山ビジターセンターの案内図にある「田島城跡」と「ヒョットの宮」に行ってみよう。(国土地理院地形図にはこのような表示はなし)
1
医王の里に駐車
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
医王の里に駐車
歩いて2〜3分先にある林道分岐の案内板の前に立ち、まず「田島城跡」を目指す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いて2〜3分先にある林道分岐の案内板の前に立ち、まず「田島城跡」を目指す
案内板右の林道を30mほど進んだ所に左に入る道がある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板右の林道を30mほど進んだ所に左に入る道がある
作業道が伸びているが、入口には「田島城跡」を示す標識は一切ない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作業道が伸びているが、入口には「田島城跡」を示す標識は一切ない
やがて二俣に分かれるが小さな「田島城跡」という標識があり左に進む(右でも良かったらしい)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて二俣に分かれるが小さな「田島城跡」という標識があり左に進む(右でも良かったらしい)
1
暗い杉林の中を行くと再び「←田島城」の標識がありホッとするも、これ以降標識は一切なかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗い杉林の中を行くと再び「←田島城」の標識がありホッとするも、これ以降標識は一切なかった
杉の幹に赤ヒモが巻いてある(帰路撮影)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の幹に赤ヒモが巻いてある(帰路撮影)
道の真ん中にトウセンボするように木の枝が横たわっているが進む(帰路撮影)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の真ん中にトウセンボするように木の枝が横たわっているが進む(帰路撮影)
どうやらこの先らしいぞ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやらこの先らしいぞ
左に階段が見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に階段が見えた
1
上がってみるとありました! 城跡らしい広い山頂だ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上がってみるとありました! 城跡らしい広い山頂だ
4
「田島城跡」の説明版
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「田島城跡」の説明版
2
周囲は見通し悪い。木々の向こうに見えるのは箱屋谷山らしい。他に黒瀑山らしい山も見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周囲は見通し悪い。木々の向こうに見えるのは箱屋谷山らしい。他に黒瀑山らしい山も見えた
田島町へ降りる道は笹に覆われている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田島町へ降りる道は笹に覆われている
樹木の間から田島町が見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹木の間から田島町が見えた
2
下山 途中から医王の里キャンプ場方向へ回る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山 途中から医王の里キャンプ場方向へ回る
右側の見上峠方向へ進んでみたが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側の見上峠方向へ進んでみたが
荒れていたのでUターン(残雪期は行けそう)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れていたのでUターン(残雪期は行けそう)
一旦戻り、改めて左のキャンプ場方向へ上り、さらに左折
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦戻り、改めて左のキャンプ場方向へ上り、さらに左折
尾根に上ってみたが左に寄りすぎた。尾根の右下へ下りてみる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に上ってみたが左に寄りすぎた。尾根の右下へ下りてみる
ヤブを越えたら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブを越えたら
キャンプ場への道に出た
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場への道に出た
キャンプ場は11月末で閉じたらしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場は11月末で閉じたらしい
1
一回りしてきました。車に戻り昼食
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一回りしてきました。車に戻り昼食
2
午後は「ヒョットの宮」とやらへ行ってみよう。右の林道を行く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後は「ヒョットの宮」とやらへ行ってみよう。右の林道を行く
1
やがて林道田島1号線が左から入る三叉路となる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて林道田島1号線が左から入る三叉路となる
三叉路に「←ヒョットの宮」の標識。草むらに隠れていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三叉路に「←ヒョットの宮」の標識。草むらに隠れていた
標識に従い左下の湿地帯に降りるがホントに行けるの?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識に従い左下の湿地帯に降りるがホントに行けるの?
おっ、なかなかいい道になって来た
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、なかなかいい道になって来た
20分近く歩くと急な下り坂にさしかかった。なんとか降りることはできそうだが、単独行の身、何かあったらどうする?さんざん迷った挙句今日の所はヤメー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分近く歩くと急な下り坂にさしかかった。なんとか降りることはできそうだが、単独行の身、何かあったらどうする?さんざん迷った挙句今日の所はヤメー
1
戻ってまいりました(^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってまいりました(^^;
1

感想/記録
by long01

いつの頃からか手元にある医王山ビジターセンター発行の医王山登山コース図に「田島城跡」や「ヒョットの宮」などが記載されている。一度は行ってみたいと思っていた。(先日訪ねた「タルマの水」もある)

今日は12月半ば。少し寒いが晴れ間もあり山歩きにはもってこい、案内板の前からまず「田島城跡」へGO。コース図は実に簡単に一本の線が引いてあるだけ。入り口には案内標識もない。目的のピークまで地形図とコンパスで照合。

作業道へ入って間もなく、二股地点に小さくて遠慮がちな「田島城跡」の標識を見付け、これで間違ってないことを確信する。途中もう一か所「←田島城」標識があった。これ以降城跡まで案内標識一切なし。

たどり着いた城跡は平坦で思ったより広々しているが遺構らしいものはない。笹に覆われているが田島町へ降りる道もわかった。説明版には坂東某が籠った城だと書かれているが、いつの時代なのかはっきりしない。一向一揆の頃の山城だったと思われる。

帰りはキャンプ場を回って車に戻る。昼食後、「ヒョットの宮」を目指す。再び案内板の前に立ち、右の林道を歩き三叉路に着く。

コース図によるとこのあたりに道があるはずだが?ときょろきょろ。ようやく草むらに隠れるように立っている「←ヒョットの宮」の標識を見つける。だが矢印の方向を見ると草が生い茂る湿地帯。今日は長靴履きなのでどこでもオーケーだが、こんなところに道があるのか? よくしたもので、下りてしばらく歩くとまともな踏み跡になってきた。気を良くしてどんどん下って行く。

やがて、これホントに降りられるの?という急下りの坂に至る。下の方をよく見るとはるか下に遊歩道らしきものが続いている。あれをたどればもう少しで「ヒョットの宮」とやらにたどり着けるのだろうが、さしあたりこの急坂を無事に降りなければならない。

結論から言うと、無理して下りられないこともないようだったが、ヒョットの宮どころかひょっとしてヒョットしてはいかん――このコースはあまり人が来ないようだ。単独行でもあり無理しなーい。いずれ反対側から回ればよいではないかと冷静?に判断、今日は無難に引き返すことにした(^^;
訪問者数:208人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ