ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 780035 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

栗生山 [クリュウサン] … 短時間で登れる山

日程 2015年12月16日(水) [日帰り]
メンバー takakei
天候晴れ/曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道122号線を桐生市から日光方向に向かい、「わたらせ渓谷鉄道」水沼駅を越えた先の「水沼」信号を左折して県道257号線に入り、「栗生神社」の案内標識に従って進むと栗生神社鳥居前の駐車スペースに着きます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間5分
休憩
41分
合計
1時間46分
Sスタート地点11:1511:18栗生神社11:25林道終点11:54鞍部12:0312:08栗生山12:09展望岩12:3012:31栗生山12:4012:42鞍部12:53林道終点12:57栗生神社12:5913:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
案内標識と赤テープが随所にあって迷うことは無く、危険個所もありません。
登山ポストは栗生神社本殿にあります。
その他周辺情報登山後の温泉は「わたらせ渓谷鉄道」水沼駅にある「水沼駅温泉センターせせらぎの湯」があります。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

国道122号線を桐生から日光方向に向かい、「水沼」の信号で左折して県道257号線に入る。1.5kmほど走ると道が二股に分かれるので右側の道(県道257号線)に入ります。
2015年12月16日 10:44撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道122号線を桐生から日光方向に向かい、「水沼」の信号で左折して県道257号線に入る。1.5kmほど走ると道が二股に分かれるので右側の道(県道257号線)に入ります。
1
「栗生神社」の案内標識が出てきたところ(栗生神社入口)で左折して県道257号線と別れます。
2015年12月16日 13:18撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「栗生神社」の案内標識が出てきたところ(栗生神社入口)で左折して県道257号線と別れます。
1
この右側(右折)方向にも栗生神社方向を示す標識がありますが直進するのが正解です。
2015年12月16日 10:49撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この右側(右折)方向にも栗生神社方向を示す標識がありますが直進するのが正解です。
1
案内標識に従って右折します。
2015年12月16日 10:52撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内標識に従って右折します。
1
案内標識に従って左折します。
2015年12月16日 10:53撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内標識に従って左折します。
1
その後も案内標識に従って進むと、
2015年12月16日 10:59撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後も案内標識に従って進むと、
1
赤い鳥居が出てきましたが、そのまま直進します。
2015年12月16日 11:00撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い鳥居が出てきましたが、そのまま直進します。
1
石の鳥居があって4〜5台が駐車できる広場が出てきたら、道は鳥居の右側に続いていますが、そこが栗生神社下の駐車場(620m)です。
2015年12月16日 11:02撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の鳥居があって4〜5台が駐車できる広場が出てきたら、道は鳥居の右側に続いていますが、そこが栗生神社下の駐車場(620m)です。
1
11時15分に登山を開始しました。先ずは鳥居を潜って神社への石段登りからスタートです。
2015年12月16日 11:17撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11時15分に登山を開始しました。先ずは鳥居を潜って神社への石段登りからスタートです。
2
神社の本殿前に着きました。登山道は本殿に向かって左側に(660m)あります。
2015年12月16日 11:18撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の本殿前に着きました。登山道は本殿に向かって左側に(660m)あります。
1
登り始めの登山道です。
2015年12月16日 11:19撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めの登山道です。
2
登山道を進むと直ぐにコンクリート舗装された林道に出ました。
2015年12月16日 11:20撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を進むと直ぐにコンクリート舗装された林道に出ました。
1
急な林道です。傾斜の程度は周囲の斜面の様子で。
2015年12月16日 11:22撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な林道です。傾斜の程度は周囲の斜面の様子で。
1
11時25分、登山開始から10分間で林道終点(720m)に着きました。手前のコンクリート舗装道から普通の山道に入ります。
2015年12月16日 11:25撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11時25分、登山開始から10分間で林道終点(720m)に着きました。手前のコンクリート舗装道から普通の山道に入ります。
2
林道終点にある案内標識です。
2015年12月16日 11:25撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点にある案内標識です。
1
涸沢に入ってきました(770m)
2015年12月16日 11:31撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢に入ってきました(770m)
2
涸沢の中を登りましたが、登山道は向かって右側の沢床から少し上についていました(800m)
2015年12月16日 11:35撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢の中を登りましたが、登山道は向かって右側の沢床から少し上についていました(800m)
1
沢床を登りましたが右側に赤テープを見つけ、ルートを修正しました(870m)
2015年12月16日 11:45撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢床を登りましたが右側に赤テープを見つけ、ルートを修正しました(870m)
1
鞍部が見えてきました。
2015年12月16日 11:45撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部が見えてきました。
1
鞍部が間近になってきました(910m)
2015年12月16日 11:50撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部が間近になってきました(910m)
1
鞍部への最後の登りです。
2015年12月16日 11:53撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部への最後の登りです。
1
11時54分、登り始めて39分で鞍部に到着。ここで12時3分まで休憩しました。(920m)
2015年12月16日 11:55撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11時54分、登り始めて39分で鞍部に到着。ここで12時3分まで休憩しました。(920m)
1
鞍部から栗生山頂と反対側ピーク方面を見た様子です。
2015年12月16日 11:55撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部から栗生山頂と反対側ピーク方面を見た様子です。
2
12時8分、栗生山頂に着きましたが、そのまま通過して展望岩へ向かいました。
2015年12月16日 12:08撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時8分、栗生山頂に着きましたが、そのまま通過して展望岩へ向かいました。
3
頂上から展望岩への道です。
2015年12月16日 12:09撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から展望岩への道です。
2
12時9分、展望岩に到着。ここで30分まで昼食休憩としました。
2015年12月16日 12:10撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時9分、展望岩に到着。ここで30分まで昼食休憩としました。
4
展望岩からは赤城山が間近に見えます。左から長七郎山、小地蔵岳、電波塔が林立している地蔵岳、駒ケ岳、そして右端が黒檜山です。
2015年12月16日 12:10撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望岩からは赤城山が間近に見えます。左から長七郎山、小地蔵岳、電波塔が林立している地蔵岳、駒ケ岳、そして右端が黒檜山です。
4
栗生山から南東に延びる尾根と、長七郎山からの長い裾野です。
2015年12月16日 12:10撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗生山から南東に延びる尾根と、長七郎山からの長い裾野です。
4
袈裟丸山もよく見えました。
2015年12月16日 12:11撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袈裟丸山もよく見えました。
3
展望岩からの栗生山頂方向です。
2015年12月16日 12:12撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望岩からの栗生山頂方向です。
2
12時30分に展望岩を出発し栗生山頂に戻ってきました。誰も居ないのでセルフで。
2015年12月16日 12:35撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時30分に展望岩を出発し栗生山頂に戻ってきました。誰も居ないのでセルフで。
4
時間に余裕があるので頂上にも10分間近くいました。
2015年12月16日 12:37撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間に余裕があるので頂上にも10分間近くいました。
2
頂上を12時40分に出発して下山を開始し、42分には鞍部に着きました。
2015年12月16日 12:42撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上を12時40分に出発して下山を開始し、42分には鞍部に着きました。
1
鞍部からの下り始めです。最初は緩やかですが、
2015年12月16日 12:43撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部からの下り始めです。最初は緩やかですが、
2
直ぐに急な下りとなり、スピードが出てしまいます。
途中で初めて登りの単独行者と出会いました。
2015年12月16日 12:44撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐに急な下りとなり、スピードが出てしまいます。
途中で初めて登りの単独行者と出会いました。
1
12時53分、頂上から13分で林道まで下ってしまいました。
2015年12月16日 12:53撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時53分、頂上から13分で林道まで下ってしまいました。
2
林道から左に逸れて栗生神社に向かいます。
2015年12月16日 12:55撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から左に逸れて栗生神社に向かいます。
1
栗生神社が見えてきました。
2015年12月16日 12:56撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗生神社が見えてきました。
1
12時57分、栗生神社本殿に着きました。
2015年12月16日 12:57撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時57分、栗生神社本殿に着きました。
1
帰還のお参りをして賽銭を入れた時になって賽銭箱の脇に登山ポストがあるのに気づきました。上りのお参りの時は賽銭箱から離れていたので気付きませんでした。
2015年12月16日 12:59撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰還のお参りをして賽銭を入れた時になって賽銭箱の脇に登山ポストがあるのに気づきました。上りのお参りの時は賽銭箱から離れていたので気付きませんでした。
2
神社前の石段を下って、
2015年12月16日 13:00撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社前の石段を下って、
1
13時1分に下山しました。
2015年12月16日 13:01撮影 by DMC-SZ9, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13時1分に下山しました。
1

感想/記録

次に登る山の足慣らしのため、簡単に登れる山を探していたところ栗生山という赤城山の後方に位置する山が目に留まりました。
山と渓谷社「群馬県の山」では歩行時間2時間5分、歩行距離2.5km、累積標高差362mで、昭文社の山と高原地図「赤城・皇海・筑波」では歩行時間1時間40分と記されていたので何れにしても極めて簡単に登れる山との印象を受けました。
ネットで自宅から登山口の栗生神社までの距離は48kmで1時間半程度。
従って、当日の天候状態を確認してから行く行かないを決めても十分なので16日の朝の天気を見て登ることにしました。

カーナビで栗生神社付近を設定して9時15分に自宅を出発。大間々から国道122号線で足尾方面を目指し、わたらせ渓谷鉄道水沼駅の先にある「水沼」信号で県道257号線に入って「栗生神社」の案内標識に従って車を走らせましたが、神社までは一本道ではなく多くの分岐があって1kmほど手前で地元の方に道を聞いて11時に神社手前の駐車スペースに辿りつきました。

11時15分に神社本殿への階段登りから登山を開始、本殿にお参りして左側から登山道に入りました。
しかし、直ぐにコンクリート舗装された林道に出てしまいました。舗装されているので歩き易いのですが傾斜がかなり急で車でも結構きついのではと思われました。
しかし、その急な林道登りも5分ほどで終わり、普通の登山道歩きとなりましたが傾斜が急なのは変わらず、どんどん高度を稼いで行きます。
少しすると涸れた沢床に出て暫く沢床を登りましたが、右上を見ると赤テープが巻かれている木が複数本見え、それを目指して沢床から離れましたが、そこには沢床を歩かない道がついていました。
道は落ち葉で一部判り辛いところがありましたが、何れにしても迷うような山ではなく、沢床をそのまま登っても鞍部にでられるようでした。

歩き始めて約40分で鞍部に到着、そこには栗生山頂まで200mとの標識がありましたがもっと近そうに見えたため、ここで10分ほどの休憩をとりました。
鞍部から山頂までは5分ほどで12時8分に到着、山頂は素通りしてその先50m(1分)ほどのところにある展望岩に行って昼食休憩をとりました。
栗生山頂での眺望はあまり良くないものの、展望岩からは赤城山と袈裟丸山がよく見えました。
時間にゆとりがあるため展望岩で20分間ほど休憩した後、栗生山頂に戻ってここでも10分間ほど休憩しました。

空が曇ってきたので12時40分に下山を開始、急な坂道を足にブレーキをかけながら下りましたが12時57分には栗生神社に着いてしまいました。
ここでお賽銭もあげて本格的にお参りした時に初めて賽銭箱の隣に登山ポストがあるのに気づきました。
ポストというよりプラスチックケースなので気付かなかったようです。

この山は非常に気軽に登れて疲労を伴わない足腰の運動に適した山であると感じました。
訪問者数:417人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ