ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 781441 全員に公開 ハイキング奥武蔵

武蔵横手駅〜宿谷の小滝〜物見山〜日和田産〜高麗駅

日程 2015年12月20日(日) [日帰り]
メンバー dubois_xy, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車
往路:西武線 武蔵横手駅
復路:西武線高麗駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間35分
休憩
1時間0分
合計
5時間35分
S武蔵横手08:4508:51五常の滝駅09:25北向き地蔵09:3510:50宿谷の滝11:20物見山11:5012:50日和田山13:0013:20巾着田13:3014:20高麗駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
途中でスマホの電池が切れた影響で日和田山あたりからざっくりしたレコードです
コース状況/
危険箇所等
宿谷の小滝から物見山へ向かう道は急こう配で、通行止めのロープがはってある場所がありました。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 タオル カメラ
備考 奥武蔵 登山詳細図がものすごく役立ちました。
北向き地蔵〜鎌北湖の間にある小道を通るルートがちゃんと宿谷の滝に着くか不安だったので引き返し舗装路を通った。
ひざのテーピングが結構良かったように思う(逆にしゃがむのは引っ張られてしんどい)。
ホッカイロがあると良かったかも。
コーヒーはお代わり分あっても良かった。

写真

西武線からの朝焼け。
今日は快晴です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西武線からの朝焼け。
今日は快晴です!
1
今回はスタートから地図を確認しながら歩くつもりでしたので、しっかり準備を!
ちなみに使った地図は「奥武蔵登山詳細図」です。
今回この地図のおかげですごく勉強になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はスタートから地図を確認しながら歩くつもりでしたので、しっかり準備を!
ちなみに使った地図は「奥武蔵登山詳細図」です。
今回この地図のおかげですごく勉強になりました。
3
開始数分で寒さでひよりました。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開始数分で寒さでひよりました。。。
夏みた道標。
OK知ってます^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏みた道標。
OK知ってます^^
五常の滝へ、ゆれる橋にドキドキ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五常の滝へ、ゆれる橋にドキドキ。
五常の滝。
右下の人は飛び込もうとしている訳ではありません^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五常の滝。
右下の人は飛び込もうとしている訳ではありません^^;
いざ北向き地蔵へ!
実は初めて登ったコースがこの北向き地蔵〜物見山〜日和田山だったのですが、その時はルートを間違えて北向き地蔵にたどりつけなかったのです。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ北向き地蔵へ!
実は初めて登ったコースがこの北向き地蔵〜物見山〜日和田山だったのですが、その時はルートを間違えて北向き地蔵にたどりつけなかったのです。。
今回はしっかり地図を確認しながら歩いたので、
夏のリベンジ達成!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はしっかり地図を確認しながら歩いたので、
夏のリベンジ達成!
2
北向き地蔵から鎌北湖ルートへ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北向き地蔵から鎌北湖ルートへ
道中ちょっと開けた通りに。
送電線もルート確認にはとても重要なものなんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中ちょっと開けた通りに。
送電線もルート確認にはとても重要なものなんですね。
むむ舗装路にでるんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
むむ舗装路にでるんですね。
東織部ヶ峰付近。
舗装路はできれば避けたくこの小道を中へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東織部ヶ峰付近。
舗装路はできれば避けたくこの小道を中へ。
だんだん下っていきます。
東側は日の光がとても心地よかったです。
が、西側へUターンしてから薄暗い&肌寒い&下り道でだんだん目的のルートに出れるか不安になり、折り返すことにしました
>_<
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん下っていきます。
東側は日の光がとても心地よかったです。
が、西側へUターンしてから薄暗い&肌寒い&下り道でだんだん目的のルートに出れるか不安になり、折り返すことにしました
>_<
舗装路へ戻りてくてく。
りす絶体絶命すぎ。。
しかもこの状況で悟りの眼差し的な。。
道中、ロードバイクやマウンテンバイクで登る方々とすれ違いました。すごい脚力!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路へ戻りてくてく。
りす絶体絶命すぎ。。
しかもこの状況で悟りの眼差し的な。。
道中、ロードバイクやマウンテンバイクで登る方々とすれ違いました。すごい脚力!
今回は宿谷の滝を通って、物見山へ向かってみることに。
宿谷の滝にはトイレもあるようでしたが、見つけられませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は宿谷の滝を通って、物見山へ向かってみることに。
宿谷の滝にはトイレもあるようでしたが、見つけられませんでした。
宿谷の小滝(パワースポット)の可愛らしいサイズを横目に向かった登り道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿谷の小滝(パワースポット)の可愛らしいサイズを横目に向かった登り道。
舗装路で結構下ったので登り返しがあることは想定してましたが、想定を超える急勾配!!!
両手ついて登る勢いの勾配で、今回一番の体験でした;;;
写真を撮る余裕もなく1次ピークを終えた道中にて。
また、この登りの入口で危険個所があるようで、ロープで通行止めになっていました。が、その隣に通れる道を用意して頂いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路で結構下ったので登り返しがあることは想定してましたが、想定を超える急勾配!!!
両手ついて登る勢いの勾配で、今回一番の体験でした;;;
写真を撮る余裕もなく1次ピークを終えた道中にて。
また、この登りの入口で危険個所があるようで、ロープで通行止めになっていました。が、その隣に通れる道を用意して頂いていました。
1
なんとか物見山へ到着
こちらで昼食をとりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか物見山へ到着
こちらで昼食をとりました。
2
体が冷え切る前に下って日和田山へ。
低い山ですが、ここからの見晴らしは本当に素敵だと思います。
その後、巾着田を少し散歩して無事帰宅しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
体が冷え切る前に下って日和田山へ。
低い山ですが、ここからの見晴らしは本当に素敵だと思います。
その後、巾着田を少し散歩して無事帰宅しました。
2

感想/記録

今年の夏から始めたハイキング。
初めて訪れたのがこの武蔵横手でした。
1回目は普段着で来て相方の靴ずれで、五常の滝前で退散。。
2回目は靴と少し装備を整えて物見山〜日和田山を訪れることができましたが
ルートを把握できず北向き地蔵に訪れることができず。。
そして今回地図片手に達成することができました!
初めて訪れた宿谷の滝から物見山へ向かう登り返しが強烈でした。
今年の締めくくりになるであろうハイキングで、心残りを達成できてよかったです。
また、山登りの楽しさを教えてもらった場所としてずっと思い出になると思います。
そして来年は、行ける山を増やつつ雲取山山小屋1泊に行きたいっす!
訪問者数:244人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テン 地蔵 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ