ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 781890 全員に公開 ハイキング東海

満観峰、花沢山 (宇津ノ谷峠〜大崩海岸)

日程 2015年12月20日(日) [日帰り]
メンバー malembe
天候晴れ 曇り気味
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:御殿場5:27(JR御殿場線)5:58沼津6:00(JR東海道線)7:13焼津7:27(バス)7:45藤枝市岡部支所前
帰り:用宗15:54(JR東海道線)16:01静岡[食事]17:34(JR東海道線)18:35沼津18:48(JR御殿場線)19:28御殿場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間38分
休憩
1時間22分
合計
7時間0分
S静岡市岡部支所前07:5508:28道の駅宇津ノ谷08:5009:07宇津ノ谷峠09:12車道合流09:20車道終点(国道排煙施設)09:37蔦の細道の峠10:30426m峰10:37444m峰11:05満観峰12:10日本坂峠12:40花沢山12:4513:00小浜/石部分岐13:15最終水場13:30車道(64m点)13:3513:40石部隧道下り口13:45大崩海岸(石部隧道遺構)13:5014:00ティールームかいざん14:4513:35用宗漁港13:45用宗駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
「岡部宿〜宇津ノ谷峠」
旧東海道。車道と遊歩道。

「宇津ノ谷峠〜車道〜車道終点〜蔦ノ細道」
宇津ノ谷峠から車道まで急坂で不明瞭で荒れた道を登る。
道ではないのか? と、思ったが車道に「飯間山→」の標識があったので一応使われている道なのかな。
車道から先、尾根へ上がろうとすると放置茶畑に阻まれる。諦めて車道を進みました
車道終点(国道排煙施設)の先、藪っぽい道が蔦の細道まで続きます。

「蔦の細道〜満観峰」
少々藪っぽいが普通に歩ける道です。

「満観峰〜花沢山」
東海自然歩道サブコースとして整備された道。

「花沢山〜県道」
石部分岐までは歩きやすい道。
分岐からの下りは荒れている。不明瞭で藪っぽい。
木に巻かれた黄色テープと岩や竹にペンキマークが続いているので、とりあえず迷わずには歩ける。
石垣があったりゴミが散乱してたりするので、以前は生活道か作業道だったのかな?。

「県道〜大崩海岸(石部隧道遺構)」
草が茂っているが、わずかな区間なのでたいしたこと無い。
最後、海岸に下りるアルミ梯子が不安定で危ない。

「県道〜用宗」
車道。
本来は交通量多いうえに歩道が無いので危ないらしい。
しかし今現在は焼津側で通行止めになっているので交通量が少なく快適に歩ける。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

焼津からバスで藤枝市岡部支所前へ。
ここから歩き始めます。
2015年12月20日 07:59撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼津からバスで藤枝市岡部支所前へ。
ここから歩き始めます。
旧東海道を進みます。
初亀酒造の前を通り過ぎます。
2015年12月20日 08:10撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧東海道を進みます。
初亀酒造の前を通り過ぎます。
旧東海道を宇津ノ谷峠へ。
2015年12月20日 09:13撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧東海道を宇津ノ谷峠へ。
1
ここを上がれば宇津ノ谷峠。
何の標識も無い寂しい場所です。
2015年12月20日 09:15撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを上がれば宇津ノ谷峠。
何の標識も無い寂しい場所です。
宇津ノ谷峠から不明瞭な急坂を登り車道に出ます。
振り返れば「飯間山→」の標識。
2015年12月20日 09:19撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇津ノ谷峠から不明瞭な急坂を登り車道に出ます。
振り返れば「飯間山→」の標識。
車道から石段を登り、尾根へ・・・。
が、すぐに放置茶畑に阻まれて撤退。
諦めて車道を歩きます。
2015年12月20日 09:19撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道から石段を登り、尾根へ・・・。
が、すぐに放置茶畑に阻まれて撤退。
諦めて車道を歩きます。
車道を進むと、終点に国道排煙施設があります。
この建物の裏手に進みますが道は藪っぽい。
2015年12月20日 09:26撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を進むと、終点に国道排煙施設があります。
この建物の裏手に進みますが道は藪っぽい。
1
やっと尾根道らしくなってきますが、ところどころ藪っぽい場所が点在します。
2015年12月20日 09:30撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと尾根道らしくなってきますが、ところどころ藪っぽい場所が点在します。
蔦の細道と交差。
展望良いです。
2015年12月20日 09:43撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蔦の細道と交差。
展望良いです。
1
蔦の細道を過ぎると歩きやすくなってきます。
2015年12月20日 10:21撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蔦の細道を過ぎると歩きやすくなってきます。
満観峰が見えてきました。
2015年12月20日 11:02撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満観峰が見えてきました。
1
間もなく広々とした満観峰へ。
2015年12月20日 11:10撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなく広々とした満観峰へ。
2
満観峰に到着。
富士山方面は曇ってしまった・・・。
2015年12月20日 11:12撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満観峰に到着。
富士山方面は曇ってしまった・・・。
満観峰から。
高草山、焼津、駿河湾。
2015年12月20日 11:11撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満観峰から。
高草山、焼津、駿河湾。
2
満観峰から。
安倍川河口を見下ろす。
2015年12月20日 11:13撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満観峰から。
安倍川河口を見下ろす。
1
満観峰から。
高根山方面を見渡す。
2015年12月20日 11:25撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満観峰から。
高根山方面を見渡す。
満観峰から花沢山へ向かいます。
2015年12月20日 11:34撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満観峰から花沢山へ向かいます。
静岡な雰囲気の道。
2015年12月20日 11:36撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静岡な雰囲気の道。
2
日本坂峠
2015年12月20日 12:16撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本坂峠
日本坂峠から花沢山への道から。
焼津、駿河湾を見下ろす。
2015年12月20日 12:32撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本坂峠から花沢山への道から。
焼津、駿河湾を見下ろす。
1
日本坂峠から花沢山への道から。
再び富士山が薄っすらと見えてきました。
2015年12月20日 12:39撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本坂峠から花沢山への道から。
再び富士山が薄っすらと見えてきました。
2
花沢山に到着。
樹林帯の中。
2015年12月20日 12:45撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花沢山に到着。
樹林帯の中。
花沢山から小浜方面に下っていきます。
2015年12月20日 12:56撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花沢山から小浜方面に下っていきます。
小浜への尾根道から石部への分岐点標識。
立派な標識に安心。
しかし矢印の先は藪。少し進んだ鞍部から石部方面への踏み跡があります。
2015年12月20日 13:06撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小浜への尾根道から石部への分岐点標識。
立派な標識に安心。
しかし矢印の先は藪。少し進んだ鞍部から石部方面への踏み跡があります。
石部への分岐点から下り始めます。
かなり藪っぽい。荒れた雰囲気。
2015年12月20日 13:08撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石部への分岐点から下り始めます。
かなり藪っぽい。荒れた雰囲気。
下り初め最初の小屋。
この右手を下ります。
2015年12月20日 13:10撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り初め最初の小屋。
この右手を下ります。
1
踏み跡は不明瞭ですが、木に巻かれた黄色のテープやペンキマークを辿って下ります。
2015年12月20日 13:19撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡は不明瞭ですが、木に巻かれた黄色のテープやペンキマークを辿って下ります。
途中からは沢沿いに下ります。
2015年12月20日 13:32撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中からは沢沿いに下ります。
カーブイ良玄院
ここに下山しました。
2015年12月20日 13:38撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カーブイ良玄院
ここに下山しました。
1
右手に駿河湾を見下ろしながら車道を進みます。
一旦、「ティールームかいざん」を通り過ぎます。
2015年12月20日 13:44撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に駿河湾を見下ろしながら車道を進みます。
一旦、「ティールームかいざん」を通り過ぎます。
1
ここから大崩海岸(石部隧道跡)へ下ります。
2015年12月20日 13:47撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから大崩海岸(石部隧道跡)へ下ります。
大崩海岸に到着。
昨年来、目指してきた富士城〜笹間峠〜インノ山〜ダイラボウ〜満観峰〜大崩海岸を歩き遂げました。万歳!。
2015年12月20日 13:51撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大崩海岸に到着。
昨年来、目指してきた富士城〜笹間峠〜インノ山〜ダイラボウ〜満観峰〜大崩海岸を歩き遂げました。万歳!。
4
海岸から石部隧道遺構を眺める。
2015年12月20日 13:53撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海岸から石部隧道遺構を眺める。
4
石部隧道跡。
激しく壊れてます。
2015年12月20日 13:51撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石部隧道跡。
激しく壊れてます。
1
石部隧道の中を覗いてみる。
2015年12月20日 14:03撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石部隧道の中を覗いてみる。
3
海岸/石部隧道跡で休憩後「ティールームかいざん」へ。
2015年12月20日 14:09撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海岸/石部隧道跡で休憩後「ティールームかいざん」へ。
「ティールームかいざん」で。
駿河湾を眺めながらビールと「しらすピザ」をいただきます。
2015年12月20日 14:27撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ティールームかいざん」で。
駿河湾を眺めながらビールと「しらすピザ」をいただきます。
3
食事を終え、石部海上橋を歩いて用宗へ向かいます。
2015年12月20日 14:59撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事を終え、石部海上橋を歩いて用宗へ向かいます。
1
用宗駅。
ここで歩行終了。
2015年12月20日 15:52撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
用宗駅。
ここで歩行終了。
1
静岡で夕食。
今日は岡部宿から用宗漁港まで歩いたので、岡部の地酒「初亀」と、用宗産の「釜揚げしらす」で締めくくり。
2015年12月20日 16:53撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静岡で夕食。
今日は岡部宿から用宗漁港まで歩いたので、岡部の地酒「初亀」と、用宗産の「釜揚げしらす」で締めくくり。
4
撮影機材:

感想/記録

昨年12月に始めた富士城から藁科川西側の尾根を繋いで駿河湾を目指す山旅。
富士城〜杉尾山〜笹間峠
笹間峠〜インノ山〜大鈴山
大鈴山〜大久保山〜富厚里峠
富厚里峠〜ダイラボウ〜宇津ノ谷峠
と、4回に分けて宇津ノ谷峠まで歩いてきたが、3月に左足ふくらはぎ肉離れで松葉つえ生活になってしまい無念の中断。

足は夏に治り、この山域に適した季節になったので9カ月ぶりに再開。
最後の区間「宇津ノ谷峠〜満観峰〜大崩海岸」の山行に出発します。
これまでの区間は踏み跡薄くヤブだらけだったけれども、満観峰周辺は登山者も多く安心して歩けそう。気楽な気分で歩き始めます。

と、思ったら宇津ノ谷峠からの登りが急で足元不明瞭、その先で尾根に上がろうとしたら放置茶畑に阻まれ・・・思ったより手強い。
しかし蔦の細道との交差を過ぎたあたりからは快適に歩きます。

やがて満観峰に到着。朝は青空だったけども、昼近くになって雲が増え期待していた展望は今一つで残念。でも、広い雰囲気の山頂で、これから行く花沢山や駿河湾を眺めて気持ち良く過ごします。

花沢山から大崩海岸へ向かいます。 
登山者も多いこの山域ですが、意外なことにヤマレコには未だ大崩海岸(石部)へ下る記録が無い。通れる状態なのか若干不安です。

小浜方面へ下って行くと立派な「←石部」の標識を発見し安心します。
しかし矢印の方向はヤブ。これは進めないなあ・・・と思いながら数十メートル進んだ鞍部付近まで行くと下り方向の踏み跡が見つかりました。

この踏み跡、藪っぽいし地面は踏み固められてないし、不明瞭だしどこまで進めるか不安な気持ちで下りますが、石垣が有ったりゴミが散乱してたりで人の行き来はあるみたい。そして黄色テープとペンキ印が途切れず続いているようなので後半は安心して下ることが出来ました。

一旦、車道にでてしばらく進み、最後は車道から大崩海岸(石部隧道跡)へ下ります。
そして海岸に到達。

一年越しになってしまいましたが富士城〜駿河湾の踏破を無事に終えることが出来ました。
訪問者数:326人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/10/27
投稿数: 1027
2015/12/24 22:25
 石部隧道、、
ここは廃墟好きな方々には有名なところのようですね、、
で、目標達成おめでとうございます。
私も残り1区間をいつ行こうか考えています。
が、、大崩海岸までとは想定外でした、、
登録日: 2010/12/11
投稿数: 242
2015/12/24 23:29
 Re: 石部隧道、、
石部隧道の遺構・・・実はかなり最近まで(松理さんのブログに紹介されるまで)知りませんでした
その後、安倍山系(下)が発刊され花沢山から大崩海岸に下れることを知ってからは、終点は大崩海岸にしたいなと、ずっと思い続けていました。

東西交通の要所で難所、鉄道の旧線跡が残っていたり、山から一気に断崖絶壁の海へ下るところが、日本海側の親不知海岸と雰囲気が似ていて・・・旅の終点らしい雰囲気が良いです。

ittaさんの残り1区間、またまた呆気にとられるような記録を期待してます。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

鞍部 撤退 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ