ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 790589 全員に公開 フリークライミング箱根・湯河原

湯河原幕岩(クライミング講習)

日程 2016年01月03日(日) [日帰り]
メンバー kamog(CL), ebiika
天候晴れ(やや暑いくらい)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
幕山公園
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

小田原駅7:45=
8:30幕山公園−
桃源郷
・アボリジニ
サンバリー
・花と月
・マザースカイ
大滝フェイス
・鼠返し
割礼
・ダークヘラー
希望峰
・帰還兵
・もうじきバカンス
15:20終了−
幕山公園駐車場
コース状況/
危険箇所等
■クライミング、沢登り等講習(初心者から対応)
 http://mt-farm.info/

写真

アボリジニをレッドポイント後、サンバリーの花と月に初めて触るebiikaさん
2016年01月03日 10:44撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アボリジニをレッドポイント後、サンバリーの花と月に初めて触るebiikaさん
1
2便目はレッドポイント成功です
2016年01月03日 11:42撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2便目はレッドポイント成功です
2
大滝フェイスが空いていたので
2016年01月03日 13:02撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝フェイスが空いていたので
1
鼠返しをオンサイトトライ
2016年01月03日 13:04撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鼠返しをオンサイトトライ
1
沢屋さんにはピッタリのルートです
2016年01月03日 13:08撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢屋さんにはピッタリのルートです
1
見事オンサイト
2016年01月03日 13:13撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事オンサイト
2
撮影機材:

感想/記録
by kamog

新年あけてから初の湯河原講習。
今日もある程度混雑していた。
ebiikaさんはクライミング力があるので
ポジティブシンキングでリードできそうなルートは
どんどんトライしてもらいました。

・アボリジニ(5.10a)
  前回トップロープでワンテンで抜けているので今日はまだ空いている朝に
  リードしてもらいました。
  一度トップロープでムーブを確認後トライ。
  見事レッドポイント。おめでとーございます。
・花と月(5.9+)
  桃源郷が混んできたので東奥のサンバリーへ移動。
  出だしからやや被り気味のルートですが、一度トップロープで登ってもらい
  次にリードトライ。
  こちらもレッドポイント成功。結び替えでロワーダウン。
  ebiikaさんがレストしている間にkamogはマザースカイ(5.11b)をマスターで
  久しぶりに登らせてもらいました。
・鼠返し(5.7)
  どこも混んでいたので大滝フェイスへ。一桁グレードばかりのエリアですが
  いかにも沢の中のスラブ涸棚らしく、支点もややランナウト気味で
  グレード以上に細かく感じます。
  沢屋さんのebiikaさんにはオンサイトトライ。
  ルートをオブザベしながら見事オンサイトです。
  結び替えでロワーダウン。
・ダークヘラー(5.9)
  2年前の崩落で半分がルート消失した割礼の生き残りルート。
  2〜3ピン目が核心部で右カンテ持ちがやや甘くグレード以上に辛めです。
  ここはkamogがクイックドローを掛けたのち、ebiikaさんにはご自身の意志を
  確認後フラッシングトライ。
  こちらは核心部でワンテン後トップアウトでした。また次回〜。
・帰還兵(5.10c)
  喜望峰の人気ルート。次からの課題として是非登ってもらおうとトップロープ
  で登ってもらいました。
  ここはムーブをシステム化しないといけないので、一度手本を見せました。
  テイクオフから始めのレイバックとそのコツ、正対に戻し逆側のレイバックへの
  移行。そしてクリップポイント。
  最後にkamogは隣のもうじきバカンス(5.11c)をこちらも久しぶりに登らせて
  もらいました。1ピン目からのカウンターレイバックの感覚すっかり忘れて
  いますね。レッドポイント後もやはり適当な間隔で触っていないとだめです。

適度に腕もパンプしたので終了いたしました。
ebiikaさんお疲れさまでした。

感想/記録
by ebiika

講習会ありがとうございました。
5回講習の2クルー目なんとか終了しました。

成果はいろいろなことに少し様子がわかってきたかなぁといったところでしょうか
特に沢登りのために受講したクライミング講習会では新たな世界に触れさせていただきました。
 今回はとりついた壁の多くでリードを経験することができ、また、かねてからの課題としていたアボリジニがRPで完登でき嬉しかったです。後藤先生の的確なアドバイスのおかげでなんとか登ることができました。
 大滝フェイスは名前からして沢屋の自分としてはテンションがあがります。グレードは低いですが、ここでOSできたことは自信につながりそうです。
 帰還兵は下部で力尽き悔しい限りです。(次回の課題とします)ムーヴのシステム化とのお言葉、実践にむけてポジティブに登りたいです。(緊張してすぐムリ〜となってしまうメンタルなので)
よぉし、今年はハッピー度120%くらいをめざして笑って壁にとりつくぞ←今年の目標(すいません箱根駅伝復路の日だったので青学の受け売りで〆てみました)
訪問者数:375人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

崩落 クイックドロー テン クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ