ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 790784 全員に公開 ハイキング東海

板取 蕪山 (北西尾根コース)

日程 2015年12月20日(日) [日帰り]
メンバー makobe
アクセス
利用交通機関
車・バイク
21世紀の森の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間18分
休憩
42分
合計
8時間0分
S21世紀の森 駐車場07:3013:00蕪山13:4215:3021世紀の森 駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
・ 事前に地図の上で引いてみた北西尾根コースを実際にのぼってみました。
・ 蕪山旧登山道の最初の橋より北向けの沢を尾根の鞍部まで上がり、
そこからはずっと北西の尾根づたいに山頂まで。
・ 下りは通常の登山道を下山しました。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

蕪山(国土地理院3dマップ)手書きルート書込。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕪山(国土地理院3dマップ)手書きルート書込。
1
北西尾根の途中の肩にある三角岩です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北西尾根の途中の肩にある三角岩です
1
北西尾根と旧登山道と自然観察道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北西尾根と旧登山道と自然観察道
1
旧登山道の橋を渡と奥牧谷ですが、今日は手前の右岸を登っていきます。
2015年12月20日 07:54撮影 by 824T, TOSHIBA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧登山道の橋を渡と奥牧谷ですが、今日は手前の右岸を登っていきます。
1
旧登山道の入り口の沢です、ここを向こう側右岸にわたって少しあがると登山道に出ます
2015年12月20日 07:45撮影 by 824T, TOSHIBA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧登山道の入り口の沢です、ここを向こう側右岸にわたって少しあがると登山道に出ます
1
分かりやすい踏み跡をたどります
2015年12月20日 07:51撮影 by 824T, TOSHIBA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かりやすい踏み跡をたどります
1
流れがなくなってからの急坂をがまんして登りきると鞍部に出ます。(もう少し北に回りこむと緩い斜面で良かったかも)
2015年12月20日 08:47撮影 by 824T, TOSHIBA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流れがなくなってからの急坂をがまんして登りきると鞍部に出ます。(もう少し北に回りこむと緩い斜面で良かったかも)
1
鞍部に上がってから沢方向の斜面をふりかえって。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部に上がってから沢方向の斜面をふりかえって。
1
鞍部の幹に白いマークあり(尾根を下りてきたときの「ここから左へおりていけ」とゆう目印のようです。)
2015年12月20日 09:04撮影 by 824T, TOSHIBA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部の幹に白いマークあり(尾根を下りてきたときの「ここから左へおりていけ」とゆう目印のようです。)
1
尾根にでてからは踏み跡もはっきり、わかりやすいです。
2015年12月20日 09:12撮影 by 824T, TOSHIBA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根にでてからは踏み跡もはっきり、わかりやすいです。
1
ところどころに、赤い杭が・・・
2015年12月20日 09:21撮影 by 824T, TOSHIBA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころに、赤い杭が・・・
1
尾根道は明るく気持ちいいです。
2015年12月20日 11:19撮影 by 824T, TOSHIBA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道は明るく気持ちいいです。
1
p729の尾根と合流点です。ちょっとした広場のような感じです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
p729の尾根と合流点です。ちょっとした広場のような感じです
1
谷側には先週ちらついた雪がうっすら残っています。
2015年12月20日 11:44撮影 by 824T, TOSHIBA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷側には先週ちらついた雪がうっすら残っています。
1
動物の足跡をたよって斜面をのぼっていきます。(写真右下から上にいくにつれて左カーブしています。)
2015年12月20日 12:27撮影 by 824T, TOSHIBA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
動物の足跡をたよって斜面をのぼっていきます。(写真右下から上にいくにつれて左カーブしています。)
1
最後の薮こぎをクリアして山頂に到着(山頂でお会いした単独の男性にガラケーのシャッターをおねがいして)
2015年12月20日 13:04撮影 by 824T, TOSHIBA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の薮こぎをクリアして山頂に到着(山頂でお会いした単独の男性にガラケーのシャッターをおねがいして)
1
登ってきた北西尾根方面と薮です。
2015年12月20日 13:08撮影 by 824T, TOSHIBA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた北西尾根方面と薮です。
1
帰りは一般登山道を下ります。(登山道途中の東斜面。)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは一般登山道を下ります。(登山道途中の東斜面。)
1
帰りの登山道にも株杉っぽいものがあります。
2015年12月20日 15:14撮影 by 824T, TOSHIBA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの登山道にも株杉っぽいものがあります。
1
元の舗装路。
2015年12月20日 15:18撮影 by 824T, TOSHIBA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元の舗装路。
1
駐車場と愛車です。
2015年12月20日 15:39撮影 by 824T, TOSHIBA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場と愛車です。
・ 今回のルートをヤマレコ3Dマップで表示
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・ 今回のルートをヤマレコ3Dマップで表示

感想/記録
by makobe

・ 取り付きの橋からの沢ぞいが少しつらく要注意です、
鞍部からはピークと肩をつなぐ明るくきもちのいい尾根コースが続きます。
 ( 赤い杭や踏み跡もありますが、不明確なところも・・・
 緯度経度表示のGPSと、緯線経線記入の地図とコンパスは必携です。)

・ 山頂直前で背丈ほどの笹薮が少し。

・ 始めてのコースなので時間に余裕を持って早朝に入山しました。

蕪山(3)後半 : http://turbo-restore.seesaa.net/article/431545930.html
蕪山(3)前半 : http://turbo-restore.seesaa.net/article/431477196.html

(注) このコースは整備された登山道ではありません。
 ( 今回は12月で葉が落ちて見通しがよかったですが、
 他の季節では経験がありません。 マークや赤杭はありますが、
 標識や案内板はありません。
 踏み跡からはずれて、一部獣道らしきところも ・・・ )

 ( 2度目の蕪山でもコースを見失って・・・GPSで復帰できました。 )
蕪山(2)旧登山道: http://turbo-restore.seesaa.net/article/428484802.html

 ( 最初の蕪山で 道迷いした記録です。 )
蕪山(1)前半: http://turbo-restore.seesaa.net/article/423458444.html
蕪山(1)後半: http://turbo-restore.seesaa.net/article/423522963.html
 
(反省) 次回は真北の高倉谷か門原口からアプローチしてみたいです。
http://turbo-restore.seesaa.net/
訪問者数:366人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ