ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 792262 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

幸神尾根からタルクボノ峰 十里木へ降りる

日程 2016年01月06日(水) [日帰り]
メンバー shirakobaton
天候風弱く曇り 
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路 武蔵五日市駅7:59着
復路 十里木バス停13:38発武蔵五日市駅行 武蔵五日市駅14:00発
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
迷いそうなところ、危険なところはありません 地味なコースです
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

武蔵五日市駅遠景
8:05発つるつる温泉行バスも利用できる時間でしたが、2つ先で降りるので歩きました
2016年01月06日 08:08撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武蔵五日市駅遠景
8:05発つるつる温泉行バスも利用できる時間でしたが、2つ先で降りるので歩きました
ぐみの木峠 小机集落と幸神集落を結ぶ峠道
2016年01月06日 08:29撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐみの木峠 小机集落と幸神集落を結ぶ峠道
登山口 左の杭には勝峰山の名前があります
すぐにけっこうな急坂が続きます
2016年01月06日 08:30撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口 左の杭には勝峰山の名前があります
すぐにけっこうな急坂が続きます
途中案内もありますが、これは逆向き(もしかしたら別の何かを誘導しているのかも)
2016年01月06日 08:42撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中案内もありますが、これは逆向き(もしかしたら別の何かを誘導しているのかも)
小机集落 
ありがとう、ぐみの木峠を教えてくれたおばあさん
2016年01月06日 08:43撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小机集落 
ありがとう、ぐみの木峠を教えてくれたおばあさん
3
小さなお地蔵さん
道は背中の後ろを右から左へ
2016年01月06日 08:55撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さなお地蔵さん
道は背中の後ろを右から左へ
1
ぐみの木峠とは別の道から上がってくる林道(左)と接触
2016年01月06日 09:01撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐみの木峠とは別の道から上がってくる林道(左)と接触
昨年2月に建てられた新しい指導標
2016年01月06日 09:01撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年2月に建てられた新しい指導標
1
お休み処も新しい
ここまでちょうど1時間
2016年01月06日 09:07撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お休み処も新しい
ここまでちょうど1時間
2
伐採されて、武蔵五日市市街地方面がよく見えます
2016年01月06日 09:10撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伐採されて、武蔵五日市市街地方面がよく見えます
1
深沢山460m
2016年01月06日 09:30撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深沢山460m
1
幸神尾根終点 右勝峰山方面 左麻生山方面(ロンデン尾根) 
2016年01月06日 09:37撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幸神尾根終点 右勝峰山方面 左麻生山方面(ロンデン尾根) 
山と高原地図では迷いマークがありますが、たぶん大丈夫でしょう 左へ行きます
2016年01月06日 09:40撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と高原地図では迷いマークがありますが、たぶん大丈夫でしょう 左へ行きます
間もなく右手に太平洋セメント工業採掘場 作業中の音が聞こえます きょうは平日 
2016年01月06日 09:43撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなく右手に太平洋セメント工業採掘場 作業中の音が聞こえます きょうは平日 
441mピーク表示 この赤帽子の杭は、日の出山の会の方が昨年打ってくださったもの 主なピークにあります
2016年01月06日 09:45撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
441mピーク表示 この赤帽子の杭は、日の出山の会の方が昨年打ってくださったもの 主なピークにあります
ここはこの指導標がないと迷いそうなところ 手前に枝尾根があります
2016年01月06日 09:55撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはこの指導標がないと迷いそうなところ 手前に枝尾根があります
1
新所沢線17号鉄塔 きょうはいくつも鉄塔をくぐります
2016年01月06日 10:15撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新所沢線17号鉄塔 きょうはいくつも鉄塔をくぐります
青梅方面 たまに景色が広がりますが、基本的には木の中
2016年01月06日 10:17撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅方面 たまに景色が広がりますが、基本的には木の中
1
真藤の峰543m
2016年01月06日 10:26撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真藤の峰543m
1
さかな園への分岐表示
2016年01月06日 10:51撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さかな園への分岐表示
1
分岐点の目印なのか、忘れ物なのか、いくつもありました
2016年01月06日 10:51撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点の目印なのか、忘れ物なのか、いくつもありました
梵天山607m
2016年01月06日 10:54撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梵天山607m
2
右手に日鉄鉱業のネットが出てくると白岩山が近い
2016年01月06日 11:01撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に日鉄鉱業のネットが出てくると白岩山が近い
ネットから付かず離れずに行くと白岩山山頂631.7m 細かい
山と高原地図では白岩山はもう少し北 ただし、採掘場で行くことはできません
2016年01月06日 11:07撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネットから付かず離れずに行くと白岩山山頂631.7m 細かい
山と高原地図では白岩山はもう少し北 ただし、採掘場で行くことはできません
2
白岩山山頂から見た北の方
2016年01月06日 11:08撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩山山頂から見た北の方
金比羅尾根との合流地点 ここから先は4日ぶり
2016年01月06日 11:13撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金比羅尾根との合流地点 ここから先は4日ぶり
左はタルクボノ峰手前のピークへ向かう道
2016年01月06日 11:15撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左はタルクボノ峰手前のピークへ向かう道
こちらがタルクボノ峰へ向かう道 案内板があります
2016年01月06日 11:18撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらがタルクボノ峰へ向かう道 案内板があります
タルクボノ峰680m到着 出発から2時間50分、かなり時間がかかりました
2016年01月06日 11:55撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タルクボノ峰680m到着 出発から2時間50分、かなり時間がかかりました
1
山頂には新秩父線18号鉄塔があります
2016年01月06日 11:21撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には新秩父線18号鉄塔があります
きょうは霞んでいますが、東方面の眺めがよいです 
2016年01月06日 11:54撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きょうは霞んでいますが、東方面の眺めがよいです 
2
反対側、木の向こうに奥多摩の山々があります
2016年01月06日 11:55撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側、木の向こうに奥多摩の山々があります
タルクボノ峰を反対側に降りたところ
2016年01月06日 11:58撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タルクボノ峰を反対側に降りたところ
麻生山方面
2016年01月06日 11:58撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麻生山方面
今度は右へ 金比羅尾根を降ります 
2016年01月06日 12:03撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は右へ 金比羅尾根を降ります 
宝沢集落への分岐
2016年01月06日 12:10撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝沢集落への分岐
あじさい山方面への分岐
2016年01月06日 12:33撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あじさい山方面への分岐
説明書きがありました
2016年01月06日 12:34撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
説明書きがありました
1
右は本須集落への分岐と思われます
2016年01月06日 12:42撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右は本須集落への分岐と思われます
左が金比羅尾根 右の瀬音の湯方面へ行きます
2016年01月06日 12:48撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左が金比羅尾根 右の瀬音の湯方面へ行きます
しばらく林業作業中のようです
2016年01月06日 12:51撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく林業作業中のようです
新しい作業道と
2016年01月06日 12:52撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しい作業道と
古い道が横根峠まで並行します
2016年01月06日 12:54撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古い道が横根峠まで並行します
横根峠十字路 瀬音の湯(入らないけど)を目指します
2016年01月06日 12:57撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横根峠十字路 瀬音の湯(入らないけど)を目指します
峠の隣に見える鉄塔をくぐります
2016年01月06日 12:58撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の隣に見える鉄塔をくぐります
山の神って何でしょう
2016年01月06日 13:01撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神って何でしょう
これのようです
2016年01月06日 13:01撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これのようです
この指導標がなかったら奥の方へ行ってしまうでしょう
2016年01月06日 13:04撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この指導標がなかったら奥の方へ行ってしまうでしょう
1
またまた鉄塔
2016年01月06日 13:04撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた鉄塔
星竹林道に出ました
2016年01月06日 13:10撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
星竹林道に出ました
登山口です
2016年01月06日 13:11撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口です
星竹林道起点
2016年01月06日 13:14撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
星竹林道起点
落合橋バス停 ここからも乗れますが
2016年01月06日 13:25撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落合橋バス停 ここからも乗れますが
少し歩いて十里木駐車場のトイレで着替え
2016年01月06日 13:33撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩いて十里木駐車場のトイレで着替え
十里木バス停から乗車
2016年01月06日 13:35撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十里木バス停から乗車

感想/記録

幸神神社から勝峰山への道は、山と高原地図では破線で載っていますが、今回はその西側の幸神尾根を歩きました。バリルートですが、登山口付近を過ぎれば、地理院地図にあります。
金比羅尾根に並行する形ですが、金比羅尾根がたいへん緩やかなのに対して、幸神尾根と続くロンデン尾根は起伏が大きく、予想以上でした。
きょうの目標は、タルクボノ峰山頂。4日前はまき道で行ってしまったので、本日再挑戦。曇天のため、遠景は霞んで見えませんでしたが、まずまずの眺望でした。
帰路は、金比羅尾根を途中まで降り、横根峠から十里木へ。作業林道が入り組んでいて、面白みはないかも知れません。
きょうのコースは地味だし、平日ということもあって、会う人は少ないだろうと思っていましたが、帰路で、MBの男性一人だけでした。何だかノーヒットノーランみたいな感じでした。

追記
電車での帰路、立川駅1、2番ホームの奥多摩そばでうどんを食べ終えたとき、誤って楊子の入れ物が手から滑って、床に楊子をすべてばらまいてしまいました。広がった楊子を集めましたが、お店の方は嫌な顔見せず、そのままでいいですよ、と言ってすぐに箒と塵取りで片づけててくれました。申し訳なかったです。今後も、機会があるたびに利用させていただきます。
訪問者数:203人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 高原 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ