ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 792801 全員に公開 ハイキング東海

福地山

日程 2016年01月04日(月) [日帰り]
メンバー KTagayasu
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
福地温泉の朝市奥に登山者用駐車場あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間10分
休憩
25分
合計
3時間35分
S福地温泉09:5510:55無然平11:0012:00福地山12:2012:50無然平13:30福地温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂付近と日陰は積雪15cm程度。登り始めは殆ど夏道でした。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

登山道入口は5cm程の積雪でした。
2016年01月04日 13:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入口は5cm程の積雪でした。
2
少し登るとほとんど夏道です。
2016年01月04日 10:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登るとほとんど夏道です。
2
焼岳を見ながら登っていきます。
2016年01月04日 10:13撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳を見ながら登っていきます。
2
標高を稼ぐと再び雪道。ですが積雪量は少なめです。
2016年01月04日 10:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高を稼ぐと再び雪道。ですが積雪量は少なめです。
1
温泉街と焼岳。
2016年01月04日 10:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉街と焼岳。
2
ここまで来れば残り半分。
2016年01月04日 10:57撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来れば残り半分。
1
穂高も見えてきました。思ったより天気が良い。
2016年01月04日 11:35撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高も見えてきました。思ったより天気が良い。
10
山頂に到着。諦めてた景色も、思いのほか晴れて良かった。
2016年01月04日 12:03撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。諦めてた景色も、思いのほか晴れて良かった。
5
山頂広場からの景色は最高です。
2016年01月04日 12:04撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂広場からの景色は最高です。
8
登山口すぐにある謎の氷。車道側から見ると何なのかわかります。
2016年01月04日 13:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口すぐにある謎の氷。車道側から見ると何なのかわかります。
1
撮影機材:

感想/記録

この山は麓が温泉街、登山者用駐車場あり、そして登山道は一定した傾斜で登りやすく誰でも気軽に登れることが魅力的です。北アルプスが近いので山頂からの景観も最高です。
曇天予報で山頂からの景観は諦めていましたが、思いのほか雲は少なく所々晴れ間も見えました。焼岳には雲が被ることなく、登山中はずっとその姿を見ることが出来ました。登山道の積雪は少なく、ふつうの登山靴でも不便ない量でした。午後になって気温が高くなるとぬかるんで滑りやすくなるので、気を付けて下山してください。
訪問者数:339人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ