ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 793468 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

岩山(猿岩の鎖3本目からエスケープ)

日程 2016年01月09日(土) [日帰り]
メンバー yamataku
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
日吉神社前に車6台程度駐車可能(到着時0台、下山時1台)
※トイレなし
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間32分
休憩
21分
合計
2時間53分
Sスタート地点09:5310:12展望岩10:1410:203番岩10:2110:522番岩10:5311:32岩山11:4011:45猿岩11:5412:10鎖場下降地点12:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
「岩山ハイキングコース」とありますが、ハイキングコースとしてはかなりリスキーなコースではないかと思います。
展望台〜3番岩〜2番岩〜1番岩(岩山)までは岩に概ねステップが切ってあるので注意して歩けば大丈夫ですが、ステップがないところを不用意に降りると滑り落ちます。いくつかは巻き道もありました。
最後の猿岩(60度から80度ある岩を70mほど鎖を使って降りていくらしい)は余程の自信がなければ避けたほうが無難です。詳しい珍道中は感想に記します。

舗装路に出て少し歩くと右上に進む踏み跡があったので少し辿りましたが、ここが2番岩手前にあった下山案内と繋がるルートなのでしょうか?
ちなみにゴルフボールがたくさん放置されていましたので、結構、ボールが飛んでくるのかもしれません(要注意)。
その他周辺情報【日帰り温泉】ニューサンピア栃木 鹿沼温泉「華ゆらり」
http://newsunpia-tochigi.com/hotspring.html
※泉質は肌に優しい「アルカリ性単純温泉」。浴槽にしばらく手をつけているだけでつるつるになります(HP抜粋)。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

備考 手袋必須。

写真

日吉神社にお参りしてから出発です。駐車スペースはこの左側。
2016年01月09日 09:56撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日吉神社にお参りしてから出発です。駐車スペースはこの左側。
1
2/11に「日の出祭」があるそうです。甘酒のお好きな方はどうぞ。
2016年01月09日 09:55撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2/11に「日の出祭」があるそうです。甘酒のお好きな方はどうぞ。
2
すぐに登山道入口。小学生作成のポスターが3箇所ありました。
2016年01月09日 09:56撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに登山道入口。小学生作成のポスターが3箇所ありました。
1
御守りメールの案内もありました。
2016年01月09日 09:58撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御守りメールの案内もありました。
ほどなく岩場に到着。
2016年01月09日 10:04撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく岩場に到着。
3
落ち葉と岩の相性が良すぎて滑ります。
2016年01月09日 10:05撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉と岩の相性が良すぎて滑ります。
3
展望台に到着
2016年01月09日 10:13撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台に到着
2
筑波山
2016年01月09日 10:12撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筑波山
6
こういう関所が何箇所かありました。
2016年01月09日 10:15撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう関所が何箇所かありました。
1
3番岩TOP。木の枝に札があります。
2016年01月09日 10:20撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3番岩TOP。木の枝に札があります。
1
岩を登り、
2016年01月09日 10:25撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩を登り、
1
梯子を登り、
2016年01月09日 10:29撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子を登り、
1
岩を下る。ここら辺はまだステップがあるのでバランスだけ注意して下ります。
2016年01月09日 10:30撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩を下る。ここら辺はまだステップがあるのでバランスだけ注意して下ります。
1
エスケープルートの案内みたいですが、藪&急斜面で降りられるのか疑問。
2016年01月09日 10:34撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エスケープルートの案内みたいですが、藪&急斜面で降りられるのか疑問。
2番岩に到着。
2016年01月09日 10:52撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2番岩に到着。
3
気が乗らないが登れそうなので登る。
2016年01月09日 10:52撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気が乗らないが登れそうなので登る。
岩山の向こうに男体山がちろっと見えます。
2016年01月09日 10:53撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩山の向こうに男体山がちろっと見えます。
見た目滑り台、実際滑り台。少し足を滑らせ右肘を岩に擦る。
2016年01月09日 10:54撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見た目滑り台、実際滑り台。少し足を滑らせ右肘を岩に擦る。
2
目の前に立ちはだかる岩を登る。
2016年01月09日 10:59撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前に立ちはだかる岩を登る。
2
岩は眺望良し。古賀志山。
2016年01月09日 11:01撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩は眺望良し。古賀志山。
3
遠くの山は?
2016年01月09日 11:01撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くの山は?
2
先が見えず降りられない。
2016年01月09日 11:03撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先が見えず降りられない。
2
こっちは滑り台。先ほど恐怖心を植えつけられたためパス。
2016年01月09日 11:03撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは滑り台。先ほど恐怖心を植えつけられたためパス。
岩の上をうろうろして下にテープを見つける。上の岩は左に巻けばここに出るみたいです。
2016年01月09日 11:06撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上をうろうろして下にテープを見つける。上の岩は左に巻けばここに出るみたいです。
1
コースを左に外れた方角にピークと踏み後があったので行ってみる。
2016年01月09日 11:10撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースを左に外れた方角にピークと踏み後があったので行ってみる。
眺望なし。ただし、イノシシが土を掘り起こしたような跡が多数あり。食餌場でしょうか?
2016年01月09日 11:12撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望なし。ただし、イノシシが土を掘り起こしたような跡が多数あり。食餌場でしょうか?
コースに戻り岩山を目指す。
2016年01月09日 11:24撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースに戻り岩山を目指す。
直下を登ると、
2016年01月09日 11:27撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直下を登ると、
岩山山頂です。
2016年01月09日 11:40撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩山山頂です。
2
山頂はそこそこ広い。
2016年01月09日 11:40撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はそこそこ広い。
3
日光連山。
2016年01月09日 11:33撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光連山。
3
男体山アップ!
2016年01月09日 11:33撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山アップ!
2
いつかは女峰山。
2016年01月09日 11:34撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつかは女峰山。
1
白根山でしょうか?
2016年01月09日 11:38撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根山でしょうか?
3
猿岩の左を回り込みます。
2016年01月09日 11:44撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿岩の左を回り込みます。
先端の眺望は良い。
2016年01月09日 11:46撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先端の眺望は良い。
1
足場も広い。着替えをして精神統一、栄養補給。
2016年01月09日 11:45撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足場も広い。着替えをして精神統一、栄養補給。
1
1段目、行きます!
2016年01月09日 11:54撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1段目、行きます!
2
2段目、行きます!
2016年01月09日 11:55撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2段目、行きます!
2
2段目を振り返る。右の岩にリュックが引っかかり途中で動けなくなりました。
2016年01月09日 11:57撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2段目を振り返る。右の岩にリュックが引っかかり途中で動けなくなりました。
3
3段目、横上にトラバースしてロングの下り。写真ではわからない難易度。無理ではないがあまり気が乗らないので代替案を模索。
2016年01月09日 11:57撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3段目、横上にトラバースしてロングの下り。写真ではわからない難易度。無理ではないがあまり気が乗らないので代替案を模索。
2
鎖場の左側は急斜面・藪岩っぽいが鎖よりは安全な気がするのでここを下りる。根っこごと剥がれそうな木があるので慎重に。
2016年01月09日 11:58撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場の左側は急斜面・藪岩っぽいが鎖よりは安全な気がするのでここを下りる。根っこごと剥がれそうな木があるので慎重に。
横目で見て降りられそうな気もするが、見た目ほど簡単なことではない。
2016年01月09日 12:00撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横目で見て降りられそうな気もするが、見た目ほど簡単なことではない。
2
踏み後まで下りた。エスケープルートに合流できたのかな?鎖場の方に移動します。
2016年01月09日 12:06撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み後まで下りた。エスケープルートに合流できたのかな?鎖場の方に移動します。
ん〜、下のほうは引っ掛かりがありそうだが、右肘の古傷が痛み出し握力が落ちているから無理せず正解ということにします。
2016年01月09日 12:10撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん〜、下のほうは引っ掛かりがありそうだが、右肘の古傷が痛み出し握力が落ちているから無理せず正解ということにします。
3
迂回路の意味がわからず直進しましたが、迂回路=近道みたいだったので迂回路に戻りました。
2016年01月09日 12:12撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路の意味がわからず直進しましたが、迂回路=近道みたいだったので迂回路に戻りました。
ゴルフ場のネット沿いの踏み後を進みます。
2016年01月09日 12:16撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフ場のネット沿いの踏み後を進みます。
舗装路に出たので道なりに下ります。
2016年01月09日 12:19撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路に出たので道なりに下ります。
舗装路右上に踏み跡を辿ったらがゴルフボールがたくさんありました。
2016年01月09日 12:18撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路右上に踏み跡を辿ったらがゴルフボールがたくさんありました。
途中から土の道に変わり、ほどなくして歩道に出ます。
2016年01月09日 12:26撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から土の道に変わり、ほどなくして歩道に出ます。
碑はあるが水はどこ?
2016年01月09日 12:39撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
碑はあるが水はどこ?
楽しかった岩山
2016年01月09日 12:40撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しかった岩山
3
もう桜が咲いているのかと思い、
2016年01月09日 12:40撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう桜が咲いているのかと思い、
6
アップで撮影したら梅でした。それにしてもでかい!こんなでかい梅は初めて見た。
2016年01月09日 12:40撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで撮影したら梅でした。それにしてもでかい!こんなでかい梅は初めて見た。
5
保育園の横を通って神社に戻ります。
2016年01月09日 12:44撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保育園の横を通って神社に戻ります。
撮影機材:

感想/記録

富士山を望める山を見に行く予定が急遽今朝になって単独行に変更。
まあいつものことなので、かねてから暖めていたストックの中から鹿沼市の岩山をチョイス。

猿岩の下りが難しいというレコを見ていましたが、腕力には問題ないと思うのでチャレンジしてみましたが、鎖を離さなければ良いというのはその通りですが、足場がない(滑る)恐怖はすぐには克服できませんでした。どうしても万が一を考えてしまい、結局、いつものごとく藪岩を下るはめに。
まあ、かろうじて下りられるルートがあって良かったのですが、3段目の鎖を目にした時には進むことも戻ることもできそうもなく途方に暮れました(汗)。何とか過去の藪岩経験を活かして無事に帰れたのでラッキーとしかいいようがありません。

【動画】岩山ハイキングコースの眺望


訪問者数:438人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/10/12
投稿数: 133
2016/1/9 22:43
 猿岩の下り
yamatakuさんこんばんは。
あけましておめでとうございます。
御堂山のレコでコメント頂いたパイサイコと申します。

私も一昨年の冬にヤマレコで見つけた岩山に行きました。
どこの山でも行きたいところに行っていましたが、猿岩の下りでyamatakuさんと同じく万が一の事を考えたら恐怖で固められました。
表妙義の上を歩いて危ない所はもちろんありますが素晴らしい景色に感動し、次は鷹戻しだ。いつかは裏妙義だ。と当時は考えていました。
鹿沼の岩山で固まる程の恐怖を知ってしまってからはとてもじゃないけど妙義なんて行けなくなってしまいました。
恐怖するのも対危険意識としてのスキルなのかもしれませんが、事実西上州への道は遠のいてしまっています。
万が一、もしも、と考えて行動されたyamatakuさんにとても共感してしまって長いコメント失礼しました。
大好きな山に楽しみに、遊びに行っているのです。危ない事はもちろんありますが無事に帰ってこられるように歩いていきたいですね。
登録日: 2013/2/18
投稿数: 233
2016/1/10 2:13
 ご無事で何よりでした。
yamatakuさん
こんばんわ。初めまして。その岩山で遊び育ちましたK-azmと申します。
今回はご無事で何よりでした。
昨年12月にはその猿岩の鎖場でご婦人が滑落して大怪我を負いました。地方新聞に載りました。そうなる前に岩藪に逃げたのが正解かもしれませんね。ただ、私共の子供の頃は鎖を使ってはいけないその岩藪こそが罰ゲームでした(笑)
鎖を下りるより余程危ないと感じましたが今回ご無事で何よりでした。
これからも安全に山歩きを楽しんで下さい。
登録日: 2012/1/7
投稿数: 126
2016/1/10 6:13
 Re: 猿岩の下り
pisai5さん、あけましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。

帰宅してから「岩山」でググり、Youtubeで下降している人の動画を見て何となく下りられそうなイメージもできましたが、それでも再度チャレンジする気は沸かないですね。。。

年末に表妙義の相馬岳にチャレンジしましたが、高難度の鎖場がないタルワキ沢からのルートを選びました。その10日ほど前には、チムニー内3段の垂直の鎖場がある軽井沢恩賀高岩にもチャレンジしましたが、足場がしっかりあるというのが理由です。

今回の山行で足場がしっかりしていることの重要性を身を持って体験できたことは大きな収穫でした。
自分のセーフティの基本は「足場がしっかりしていること」につきます。
ルートミス迷走も何とかしたいところですが、こちらはぼちぼち(汗)。

これからも安全な登山を心がけましょう。
登録日: 2012/1/7
投稿数: 126
2016/1/10 6:36
 Re: ご無事で何よりでした。
K-azmさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

地元の子供達はあの鎖場を下りて遊んでいるのですか! 逞しいですね。
まあ、確かに子供の頃はそうだったかもしれません。この年でできなくなった無謀なことはたくさんあります(笑)。

実は、他の方のレコで鎖7本と書いてあったところを7段と勘違いしていて、3本目着地点から少し下のエスケープルートらしきところに着いた時に、更に鎖を使わずに下に下りる道を探しましたが、ここから先は下りられそうなルートもなく、まじやばいぞ!と右往左往していました。下りていたら無傷で済まなかったかもしれません。

ちなみに僕が歩いた岩藪ルートは、もしかして子供達の罰ゲームのかすかな踏み後だったのかな(笑)。

子供達に愛される山は最高ですね。

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ