ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 794646 全員に公開 雪山ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

ようやくの登り初めは明神平

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー morigie(CL), その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大又林道終点に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間20分
休憩
20分
合計
7時間40分
Sスタート地点07:5009:40明神平09:5010:10前山10:20三ツ塚12:00判官平12:101394ピーク12:20桧塚奥峰13:50明神平14:0015:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありませんが、林道区間、登山道は一部凍結しスリップ注意。
その他周辺情報登山後は定番のやはた温泉へ、となりの村営食堂で軽く食べて帰りました。
外観は小学校ですが地酒、にごり酒などいろいろあり大人も楽しめます。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

備考 とにかく風が吹くと寒かった防寒装備は十分に

写真

大又林道終点、7:30には10台ほど
2016年01月10日 09:10撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大又林道終点、7:30には10台ほど
2
林道区間より見上げると、山が白い!
2016年01月10日 09:34撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道区間より見上げると、山が白い!
2
第1渡河
2016年01月10日 09:47撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1渡河
第2渡河
2016年01月10日 09:49撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2渡河
1
第3渡河
2016年01月10日 10:01撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第3渡河
第4渡河
2016年01月10日 10:04撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第4渡河
明神の滝、一部凍結のみ
2016年01月10日 10:22撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神の滝、一部凍結のみ
3
薊岳方面も白く色づく
2016年01月10日 10:30撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薊岳方面も白く色づく
4
高度が上がると辺り一面の霧氷です。
2016年01月10日 10:45撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度が上がると辺り一面の霧氷です。
5
水場の上空には青空
2016年01月10日 10:54撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場の上空には青空
4
青と白の世界
2016年01月10日 10:54撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青と白の世界
5
太陽も霧氷の木々を照らします。
2016年01月10日 10:55撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽も霧氷の木々を照らします。
5
薊岳方面
2016年01月10日 10:57撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薊岳方面
2
霧氷のアーケードをくぐります。
2016年01月10日 11:02撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷のアーケードをくぐります。
5
彼方に金剛山
2016年01月10日 11:04撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
彼方に金剛山
4
水無山?
2016年01月10日 11:06撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水無山?
4
少し雲がある明神平到着
2016年01月10日 11:08撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し雲がある明神平到着
8
明神平より前山
2016年01月10日 11:09撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神平より前山
7
前山へ登っていきます。
2016年01月10日 11:26撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前山へ登っていきます。
2
前山山頂付近
2016年01月10日 11:34撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前山山頂付近
6
国見山、水無山の方向
2016年01月10日 11:35撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見山、水無山の方向
4
青と白と茶色のコントラスト
2016年01月10日 11:39撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青と白と茶色のコントラスト
2
三ッ塚分岐
2016年01月10日 11:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ塚分岐
2
大台ヶ原方面
2016年01月10日 11:50撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台ヶ原方面
3
大峰山脈、雪がない?
2016年01月10日 11:54撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰山脈、雪がない?
3
尾根道は霧氷の散歩道
2016年01月10日 12:00撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道は霧氷の散歩道
3
明神岳到着
2016年01月10日 12:03撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳到着
6
光輝く道
2016年01月10日 12:05撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光輝く道
4
桧塚奥峰到着、曇って風もでてきたのでここまでで撤退
2016年01月10日 13:42撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧塚奥峰到着、曇って風もでてきたのでここまでで撤退
8
桧塚奥峰からの景色
2016年01月10日 13:45撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧塚奥峰からの景色
1
三ッ塚分岐よりさらに下ったところ
2016年01月10日 14:49撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ塚分岐よりさらに下ったところ
2
明神岳の方向を振り返る
2016年01月10日 14:52撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳の方向を振り返る
遠望、あしび山荘
2016年01月10日 14:54撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠望、あしび山荘
1
薊岳方面
2016年01月10日 15:12撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薊岳方面
4
帰りはやはた温泉から隣接する食堂へ 昔の小学校の校舎を利用したものです。
2016年01月10日 17:57撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはやはた温泉から隣接する食堂へ 昔の小学校の校舎を利用したものです。
4
撮影機材:

感想/記録

地図の修正がうまく行かずぐちゃぐちゃになっています。見ないでください。

本年の登り初めはMさんとともに明神平に登ることになった。
明神滝を過ぎて急な登りにさしかかると高度を上げていくにつれて
徐々に雪が見えてくる。
高度1100mを越えて明神平に近づくと一面の霧氷となった。
霧氷のトンネルを抜けていくと朝日が差し込んできて
木々の枝についた霧氷もきらきらと輝き、素晴らしい風景だった。
明神平は雪が少なく所々地肌が見えていた。霧氷は平坦部から山上までびっしりと着いていた。明神平で一服した後、前山に向かう。
前山で眼下の明神平の景色を眺めた後、尾根伝いに三ッ塚、明神岳を目指した。
ここも霧氷の間を抜けていきつつ右に遠くの大峰や大台の山並みが展開する
素晴らしい道であった。
雪はここも少なく新雪が4,5儖未如¬誠棲戮らの下りで初めてアイゼンを履いた。
明神岳を下ったところにある幅広い尾根で昼食休憩した。
日差しが射すとふんわりと暖かく気持ちのいい雪中ランチだった。
ランチの終わりかけくらいから少し日が陰り寒くなってきた。
さらに桧塚奥峰に向かって登るにつれて風が強くなってきたため
桧塚はパスして引き返すことにした。
明神平までの間は風のため急速に体感温度が低下し、持参した防寒着(フリース、ライトダウン)を総動員してなんとかしのげた。
明神平も寒風が吹き荒れていた。
そこからの下りも気温が下がっているのか踏み固められた雪が凍結しツルツルになっていた。アイゼンをつけて慎重に下りたが、もう大丈夫だろうと思ってアイゼンを外して5分も立たないうちに滑って転倒した。幸いけがはなかったが、油断は禁物である。今年も山はいろんな教訓を教えてくれそうである。

訪問者数:315人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ