ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 795483 全員に公開 ハイキング箱根・湯河原

地蔵堂→夕日の滝→金時山へ

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー tochi302, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:新松田からバスで地蔵堂へ
帰り:仙石からバスで小田原へ(箱根湯本付近の渋滞につかまり90分所要)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間35分
休憩
1時間40分
合計
6時間15分
S地蔵堂駐車場09:5010:10夕日の滝10:2011:50足柄峠林道終点12:20丸鉢山12:5513:50金時山14:3015:15矢倉沢峠15:2015:50金時登山口15:55仙石バス停15:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所などは無し
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

地蔵堂からスタート。バスで我々以外は全員矢倉沢で下車。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵堂からスタート。バスで我々以外は全員矢倉沢で下車。
1
金太郎が遊んだらしい巨大な岩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金太郎が遊んだらしい巨大な岩
金太郎が産湯を使ったらしい夕日の滝。真冬には凍ることもあるらしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金太郎が産湯を使ったらしい夕日の滝。真冬には凍ることもあるらしい
1
金太郎も寒いのかマフラーしてました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金太郎も寒いのかマフラーしてました
1
丸鉢山付近、富士山が雲に浮かんでいるようできれい。ここで昼食。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸鉢山付近、富士山が雲に浮かんでいるようできれい。ここで昼食。
1
昼食後、雲が厚くなってる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食後、雲が厚くなってる
1
これから登る金時山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登る金時山
1
山頂に到着。人も少なくて、初めてまさかりをかつぎました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。人も少なくて、初めてまさかりをかつぎました。
1
甘酒がおいしいかったです。何千回も登頂している人の名札?がたくさんかかっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甘酒がおいしいかったです。何千回も登頂している人の名札?がたくさんかかっていました。
1
芦ノ湖方面、ゴルフコースあり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦ノ湖方面、ゴルフコースあり
1
山頂からの富士山、また雲が変わってる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの富士山、また雲が変わってる
1
下山途中のふじみ茶屋前から見上げた所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中のふじみ茶屋前から見上げた所
1
別荘地に無事下山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別荘地に無事下山
1

感想/記録

今年最初のハイキングは妻と富士山ウォッチングへ。2年前に行った金時山か行ったことのない矢倉岳か、それとも足柄峠付近の散策にするかさんざん迷った挙句、とりあえずバス終点の地蔵堂へ。夕日の滝を見てから尾根道にあがったところでまだ余裕があったので左折して金時山方向へ。丸鉢山付近でお目当ての富士山がようやく見えました。実際は新松田に向かう小田急とか、バスの車窓から富士山を見て最初から盛り上がってましたが・・。今年は雪が少なくてやや寂しい感じもありましたが、頭を雲の上に出し♪ という感じできれいでした。
 昼食後に山頂に向かうはしごにNo.1 うし~No.12 いのししまで干支がテプラで貼ってあるのに気付き、カウントしながらゆっくり登りました。
 山頂は14時頃だったこともあってか、人もまばらで、初めて小道具のまさかりを
かついで写真をとってもらいましたが(その写真はカット)、予想に反して金属製でずっしり重いのに驚きました。また、数年前の測量で標高が1m低くなって1212m(いっちに、いっちに)になったことも学びました。歴史のある金時茶屋で甘酒を美味しくいただいてから、仙石へ下山しました。
今回は連れがいたのでゆっくり目に歩きましたが、天気も良く、富士山もきれいに見えて気分がリフレッシュできたハイキングでした。 

訪問者数:308人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

地蔵 チング
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ