ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 795541 全員に公開 ハイキング東海

愛知県民の森〜宇蓮山周遊コース〜

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー shinpe, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
0分
合計
3時間40分
Sスタート地点08:5009:30南尾根展望台10:40国体尾根分岐11:40不動滝12:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備され、特に危険なところはありません。

写真

朝、8時50分の愛知県民の森駐車場です。
2016年01月10日 08:54撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝、8時50分の愛知県民の森駐車場です。
1
歩道入り口、これから行く道は、歩道です。
2016年01月10日 09:02撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩道入り口、これから行く道は、歩道です。
駐車場上の炊飯場より南尾根、西尾根に向かいます。
2016年01月10日 09:02撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場上の炊飯場より南尾根、西尾根に向かいます。
西尾根、遊歩道です。あくまで、遊歩道です。だから、登山届けは出すところがありません。
2016年01月10日 09:03撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西尾根、遊歩道です。あくまで、遊歩道です。だから、登山届けは出すところがありません。
不動滝上部展望台からの眺めです。
2016年01月10日 09:15撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動滝上部展望台からの眺めです。
岩だらけの「遊歩道」を歩きます。
2016年01月10日 09:25撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩だらけの「遊歩道」を歩きます。
登ったり、下りたり、尾根伝いに歩きます。
2016年01月10日 09:33撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ったり、下りたり、尾根伝いに歩きます。
はしごの後、なかなか眺めの良い「遊歩道」です。
2016年01月10日 09:34撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はしごの後、なかなか眺めの良い「遊歩道」です。
鎖の手すりで安全対策はバッチリです。
2016年01月10日 10:00撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖の手すりで安全対策はバッチリです。
1
1時間40分で、国体尾根分岐です。
2016年01月10日 10:34撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間40分で、国体尾根分岐です。
途中の「遊歩道」の看板です。
2016年01月10日 10:55撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の「遊歩道」の看板です。
登山道でもおかしくありませんね。
2016年01月10日 10:55撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道でもおかしくありませんね。
まだまだ、登ります。
2016年01月10日 11:13撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ、登ります。
滝沢分岐のそのまた上の分岐まで、2時間30分でした。ここから、下山します。宇蓮山は、またの機会とします。
2016年01月10日 11:33撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝沢分岐のそのまた上の分岐まで、2時間30分でした。ここから、下山します。宇蓮山は、またの機会とします。
下石の滝。雨が降っていないので、水がほとんどありません。
2016年01月10日 12:10撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下石の滝。雨が降っていないので、水がほとんどありません。
分岐から、1時間10分でモリトピアのロッジまで下りてきました。風が冷たく、足の大腿部が冷えてつりそうでした。
2016年01月10日 12:45撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から、1時間10分でモリトピアのロッジまで下りてきました。風が冷たく、足の大腿部が冷えてつりそうでした。

感想/記録
by shinpe

愛知県民の森から宇蓮山に向かって、南尾根から西尾根経由でチャレンジしました。岩がゴロゴロした尾根道を、登ったり下ったりを繰り返して歩きました。展望もよく、気持ちのよい尾根道でした。登り始めてから2時間30分ぐらいで、標高600メートルぐらいまで登りましたが、久しぶりの登山で体力的に山頂までもたないかもしれないと思い、下山を決意しました。
 下山したルートは、急登で、このルートを登るとしたら大変だなぁ、と感じました。

 しかし、不思議なのは、登山道でなく「遊歩道」と表記してあったことです。尾根道は、鎖の手すりが整備してあり、危険な場所はありませんでした。なるほど、「遊歩道」ですね。しかし、なかなか登り甲斐のある「遊歩道」だと思います。

 宇蓮山を登頂するのであれば、皆さんがレコでアップされているとおり、林道を歩き、最短距離で登り、下山に西尾根、南尾根のルートがいい、と思いました。
訪問者数:314人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 林道 ロッヂ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ