ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 795759 全員に公開 ハイキング近畿

飯盛霊園〜ほしだ園地

日程 2016年01月11日(月) [日帰り]
メンバー catsim
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間41分
休憩
0分
合計
1時間41分
S松ノ浜山14:1014:27星田園地ゲート15:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

飯盛霊園〜スタートです。
2016年01月11日 14:00撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯盛霊園〜スタートです。
1
まっすぐ進みます。
2016年01月11日 14:02撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まっすぐ進みます。
右に進みます。
2016年01月11日 14:07撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に進みます。
松ノ浜山。
2016年01月11日 14:09撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松ノ浜山。
1
電線の下に尾根道らしきものが見えますが、今回は通りませんでした。
2016年01月11日 14:16撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電線の下に尾根道らしきものが見えますが、今回は通りませんでした。
管理道に出てきました。
右に進みます。
2016年01月11日 14:22撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
管理道に出てきました。
右に進みます。
国道に出ました。
2016年01月11日 14:27撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道に出ました。
国道に出てすぐ右の神社に寄りました。
白龍大神 八大龍王という石碑のある小さな滝があります。
2016年01月11日 14:29撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道に出てすぐ右の神社に寄りました。
白龍大神 八大龍王という石碑のある小さな滝があります。
1
おじいさんの古時計。
2016年01月11日 14:31撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おじいさんの古時計。
1
国道横を歩き、トンネルの手前を川沿いに左に進みます。
2016年01月11日 14:34撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道横を歩き、トンネルの手前を川沿いに左に進みます。
ここから登って行きます。
2016年01月11日 14:36撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登って行きます。
鉄塔までは軽快なコースでした。
2016年01月11日 14:38撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔までは軽快なコースでした。
1
 鉄塔を越えた先は、沢まで急降下するのですが、ここが非常に危険でした。道も途中で無くなるし、ずり落ちながら急斜面を3点支持で慎重に下りるも、3点支持できないところが何か所もあり、飛び移るような場面が何回もありました。もし足を踏み外せば、沢まで転落してしまいます。
 下からはとても登れそうにありません。
2016年01月11日 14:47撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 鉄塔を越えた先は、沢まで急降下するのですが、ここが非常に危険でした。道も途中で無くなるし、ずり落ちながら急斜面を3点支持で慎重に下りるも、3点支持できないところが何か所もあり、飛び移るような場面が何回もありました。もし足を踏み外せば、沢まで転落してしまいます。
 下からはとても登れそうにありません。
1
何とか、沢まで下りてきました。汗だくでした。
対岸にテープが見えたので渡河ポイントを探して慎重に渡りました。結構な濁流だし、飛び石も濡れていて滑りそうで少し怖かったです。
2016年01月11日 14:55撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか、沢まで下りてきました。汗だくでした。
対岸にテープが見えたので渡河ポイントを探して慎重に渡りました。結構な濁流だし、飛び石も濡れていて滑りそうで少し怖かったです。
1
今下りてきたところを振り返りました。大きな岩の左側を伝って降りてきました。
その後位置確認をし、踏み跡を確認しながら尾根に向かって急斜面を登りました。
2016年01月11日 14:57撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今下りてきたところを振り返りました。大きな岩の左側を伝って降りてきました。
その後位置確認をし、踏み跡を確認しながら尾根に向かって急斜面を登りました。
1
ハイキングコース「らくようの小路」に合流しました。
左に進みます。
2016年01月11日 15:02撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングコース「らくようの小路」に合流しました。
左に進みます。
1
右は星のブランコ方面です。
左に進みます。
2016年01月11日 15:15撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右は星のブランコ方面です。
左に進みます。
1
良い眺めです。
2016年01月11日 15:18撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い眺めです。
3
展望台です。
2016年01月11日 15:24撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台です。
1
分岐点に到着。
左手前の管理道を進みます。
2016年01月11日 15:26撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点に到着。
左手前の管理道を進みます。
1
右に進みます。
2016年01月11日 15:35撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に進みます。
せせらぎの路。
気持ちの良い散策路です。
2016年01月11日 15:40撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せせらぎの路。
気持ちの良い散策路です。
左に進みます。
2016年01月11日 15:46撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に進みます。
1

感想/記録
by catsim

 今日は飯盛霊園からほしだ園地の散策に行きました。
散策路はとても軽快で気持ちのいいコースだったのですが、調子に乗ってややこしい道を進んでしまいました。国道のトンネル手前から鉄塔に向かうまではよかったのですが、その先はとても危険でした。急斜面の上、体を支えるものも少なく、その下は濁流の沢までまっしぐらというような所でした。下まで降りた時には冷や汗でぐっしょりでした。
その先はまた軽快な散策路に復帰し、軽快なハイキングを楽しむことができました。
訪問者数:159人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/4
投稿数: 203
2016/1/11 22:04
 こんばんわ。
スゴイ記録ですね。

写真12の鉄塔は前々から行ってみたいと思いながら、しり込みしていました。行くだけなら大丈夫そうですね。しかし、対岸にテープがあるということは、通り抜けしている猛者が他にもいらっしゃるということ。

うーん、悩みますね。きさいちCCの西側にある巡視路も難易度が高そうなんですが、それ以上のような気がします。ロープが必要ですね。失礼しました。

追記
写真4から見える尾根道は以前途中まで行って引き返しました。この時期なら大丈夫かもしれませんが、ちょっと荒れています。途中で東の方へ方角を変えて下って行ったと思います。出口付近がヤバイかも。
登録日: 2015/10/20
投稿数: 10
2016/1/11 23:05
 Re: こんばんわ。
いつもアドバイスありがとうございます。
山行記録にアップしておきながら言うのも何ですが、鉄塔から先の沢へ下るルートはとてもお薦めできない位危険でした。 初めは道もあったのですが、急斜面になった辺りから道が無くなり、また岩場が多くなり手の持ち場が無くなってきて、これ以上降りられないかと思ったり、今さら戻れなくなったり、沢に降りてからも進むコースはあるのか等不安材料だらけで、ちょっと焦りました。
どうも、誰かの山行記録があるとつい行ってしまう悪い癖があるようです。
これからもあまり無茶をしないように気をつけながら、もう少しこの界隈を探索したいと思います。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ