ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 799324 全員に公開 ハイキング東海

真先峠(正木峠)から青笹山

日程 2016年01月16日(土) [日帰り]
メンバー waracchoshirabee
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間19分
休憩
1時間6分
合計
4時間25分
S正木峠08:4309:22地蔵峠09:36仏谷山09:52細島峠10:36青笹山11:3512:34仏谷山12:43地蔵峠12:5013:08正木峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
1/16時点で、葵高原駐車場から先の林道は日影のカーブで積雪あり。
ノーマルタイヤでも行ける範囲でした。
登山道は大変整備されていて道迷いの不安はない。
先週に引き続き雪山軽登山の用意をしていきましたが、使用せず。
その他周辺情報有東木の「うつろぎ」のワサビ飯。
てんこ盛りのワサビをご飯にのせてお茶漬けで頂きました。
おろしたてのワサビの激しいツーンと感が癖になりそう。完食。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

今回もスタートは正木峠のお地蔵さんからです。
2016年01月16日 08:44撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回もスタートは正木峠のお地蔵さんからです。
3
林道は少し積雪。
2016年01月16日 08:45撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道は少し積雪。
2
霜柱も先週より立派。
2016年01月16日 08:52撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜柱も先週より立派。
8番からちょっと先、9番の看板付近は急斜面の巻道です。
2016年01月16日 09:05撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8番からちょっと先、9番の看板付近は急斜面の巻道です。
こんな感じ
2016年01月16日 09:10撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じ
1
広い地蔵峠。ここから左後方に富士山を見ながら仏谷山まで歩きます
2016年01月16日 09:15撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い地蔵峠。ここから左後方に富士山を見ながら仏谷山まで歩きます
1
峠の地蔵小屋。
2016年01月16日 09:16撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の地蔵小屋。
峠から南アルプスが少し見える。
2016年01月16日 09:17撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠から南アルプスが少し見える。
2
仏谷山山頂。この辺りはとても広い尾根。
2016年01月16日 09:36撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏谷山山頂。この辺りはとても広い尾根。
2
仏谷山から南へ、普通の公園の遊歩道の様な登山道。
2016年01月16日 09:37撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏谷山から南へ、普通の公園の遊歩道の様な登山道。
1
風も無いし、天気も良い。
2016年01月16日 09:39撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風も無いし、天気も良い。
1
足元には霜降り笹の葉。
2016年01月16日 09:41撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元には霜降り笹の葉。
大きな木。
2016年01月16日 09:43撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな木。
3
13番から下り坂。
2016年01月16日 09:47撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13番から下り坂。
東は少し展望がありますが、よそ見しないで歩きます。
2016年01月16日 09:50撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東は少し展望がありますが、よそ見しないで歩きます。
1
14番は細島峠。ここから葵高原へ下山できるけど、やや急坂だったかな。
2016年01月16日 09:52撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14番は細島峠。ここから葵高原へ下山できるけど、やや急坂だったかな。
日影は雪が残っています。
2016年01月16日 09:59撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日影は雪が残っています。
15番。数百メートルおきにこの看板がある模様。
2016年01月16日 10:02撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15番。数百メートルおきにこの看板がある模様。
凍結はありません。
2016年01月16日 10:03撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍結はありません。
16番ぐらいになると少し単調な歩きになってくる。
2016年01月16日 10:05撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16番ぐらいになると少し単調な歩きになってくる。
東側は富士山が見えるので、単調とはいえ、見所はあります。
2016年01月16日 10:11撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側は富士山が見えるので、単調とはいえ、見所はあります。
1
アップで
2016年01月16日 10:12撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで
4
なぜ、17番と18番が合体しているのか。数字合わせ?ここは葵高原からのルートの合流地点だったかな。
2016年01月16日 10:12撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜ、17番と18番が合体しているのか。数字合わせ?ここは葵高原からのルートの合流地点だったかな。
1
青笹山が見えてきた。
2016年01月16日 10:13撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青笹山が見えてきた。
2
ちょい登りの先には
2016年01月16日 10:22撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょい登りの先には
富士山
2016年01月16日 10:22撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山
1
南アルプス方面一望
2016年01月16日 10:25撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス方面一望
1
霜の花
2016年01月16日 10:26撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜の花
4
先週よりもすこーし白く見える南アルプス。気のせい?
2016年01月16日 10:28撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週よりもすこーし白く見える南アルプス。気のせい?
3
この開放的な感じが好きです。
2016年01月16日 10:28撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この開放的な感じが好きです。
4
富士山を遮るものはありません。
2016年01月16日 10:28撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山を遮るものはありません。
1
ドッシリ富士山。
2016年01月16日 10:29撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドッシリ富士山。
3
最後の登り。
2016年01月16日 10:30撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登り。
3
到着。一組の先行者あり。
2016年01月16日 10:32撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。一組の先行者あり。
4
最後の看板20番。
2016年01月16日 10:34撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の看板20番。
正木峠から今日歩いたルートです。
2016年01月16日 10:34撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正木峠から今日歩いたルートです。
1
下山です。
2016年01月16日 11:37撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山です。
仏谷山まで戻る。三角点までは藪が刈られています。ここから以前のルートミス検証の筈だったが。
2016年01月16日 12:35撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏谷山まで戻る。三角点までは藪が刈られています。ここから以前のルートミス検証の筈だったが。
結局地蔵峠に戻ります。
2016年01月16日 12:37撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局地蔵峠に戻ります。
穏やかな地蔵峠
2016年01月16日 12:43撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな地蔵峠
登山口のお地蔵さん。安全登山終了です。
2016年01月16日 13:08撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口のお地蔵さん。安全登山終了です。
4
到着した時より、車が入れ替わっています。下って来る時、登る人にすれ違わなかったから、きっと十枚山に行かれたのでしょう。
2016年01月16日 13:09撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着した時より、車が入れ替わっています。下って来る時、登る人にすれ違わなかったから、きっと十枚山に行かれたのでしょう。
3
撮影機材:

感想/記録

先週の続き。
夕方から浜松で新年会予定につき、地蔵峠から青笹山までとする。
雪のある時に仏谷山から地蔵峠に降りられなかったルートミス?を検証。
仏谷山山頂からから三角点に向かって、そのまま稜線を歩き、地蔵峠〜正木峠の登山ルート8番の看板に戻った様です。今回も下りに同じルートを使おうとしましたが、藪道。当時は雪があったから迷い無く歩けたんだと思いました。藪とその先の森を見ると急に不安になって、正規ルートの地蔵峠への道を行きました。検証になってない。高い木が生えている所と藪の境目を行けば良いと思ったのですが、冒険しませんでした。所詮、地図読みもロクに出来ない素人なので。
地図読み、克服したいところです。
訪問者数:374人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 道迷い 霜柱 高原 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ