ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 801377 全員に公開 ハイキング近畿

七尾山

日程 2016年01月19日(火) [日帰り]
メンバー nanaojin
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
近くに駐車場はありません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間25分
休憩
30分
合計
2時間55分
Sスタート地点14:1016:00七尾山16:3017:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
人気の山のような整備された登山道ではないですが、赤いテープ等の目印がありルートはわかりやすいです。
コース状況/
危険箇所等
七尾山の麓の集落ではよく熊の目撃情報があり。熊鈴は、持っていったほうが良い。
傾斜がきつく、ストックが必需。赤いテープ等の印があるので登山ルートは比較的わかりやすい。
その他周辺情報伊吹薬草風呂、姉川温泉、須賀谷温泉
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) 携帯 時計 タオル カメラ
備考 ストックを持っていけばよかった・・・

写真

登山口の近くにある神社で参拝。神社名は不明。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の近くにある神社で参拝。神社名は不明。
1
七尾山 南池登山口。
入口はチェーンがかかっており、『熊出没注意!!!』の看板が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七尾山 南池登山口。
入口はチェーンがかかっており、『熊出没注意!!!』の看板が。
しばらくは林道が続く。
雑木林を抜けると杉の植林地帯。それをぬけると登山道となるかいきなり急こう配のルートが続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは林道が続く。
雑木林を抜けると杉の植林地帯。それをぬけると登山道となるかいきなり急こう配のルートが続く。
さるのこしかけ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さるのこしかけ
イノシシ用仕掛け。米ぬかがえさをしておいてあった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イノシシ用仕掛け。米ぬかがえさをしておいてあった。
倒木の切株からのつらら。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木の切株からのつらら。
登山ルートは赤いテープがあり、比較的わかりやすい。途中に倒木があり迂回ルートにも赤いテープあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ルートは赤いテープがあり、比較的わかりやすい。途中に倒木があり迂回ルートにも赤いテープあります。
アカマツがちらほら。枯れてるのも多い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカマツがちらほら。枯れてるのも多い。
近くの小学校かな? 
小学生の木製プレート。励まされます!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くの小学校かな? 
小学生の木製プレート。励まされます!
栗。実が入ってなく、ほとんど食べたあと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗。実が入ってなく、ほとんど食べたあと。
木々の隙間から竹生島がちらり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の隙間から竹生島がちらり。
1
きつつき???
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きつつき???
標高500m程度から雪が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高500m程度から雪が。
痩せ尾根。この先の痩せ尾根にはトラロープが張ってあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せ尾根。この先の痩せ尾根にはトラロープが張ってあります。
頂上 691m 
標高差 582m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上 691m 
標高差 582m
大休止。 カップラーメンと珈琲。
珈琲はドリップして。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大休止。 カップラーメンと珈琲。
珈琲はドリップして。
1
小谷山と湖北平野。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小谷山と湖北平野。
2
雪化粧の伊吹山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪化粧の伊吹山。
3
びわ湖と竹生島。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
びわ湖と竹生島。
3

感想/記録

登山ルートが前半が特に傾斜が強く、疲れました。ストックを持って行かなかったので持っていけば、、、と後悔しました。
途中で倒木があります。木が生い茂っており、冬の時期だと眺望はありますが春夏だと期待できないかもしれません。

次回は、今荘側から醍醐までの縦走や七曲峠までや天吉寺山へのルートにもチャレンジしてみたいです。
訪問者数:213人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ