ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 801594 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

筑波山(つつじヶ丘駐車場からおたつ石コース)

日程 2016年01月23日(土) [日帰り]
メンバー bushiko(記録), その他メンバー3人
天候曇 一時晴れ、その後雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
つつじが丘駐車場10時 平地から駐車場までは雪はなく、交通に支障なし
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間40分
休憩
1時間10分
合計
3時間50分
Sスタート地点10:0010:30弁慶茶屋跡11:40筑波山11:5012:10御幸ヶ原13:0013:30ロープウェー駅13:4013:50つつじヶ丘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下山はロープウェー。初めて乗りましたが、わずか6分程度で下山できました。
文明ってすごい。
コース状況/
危険箇所等
登山道からすぐは、山道に雪は無いが、最初のあずまや付近から凍った残雪がまだらになって、茶屋跡くらいからアイゼン欲しい…になり、下りは厳しい状況
アイゼンなしの人もありの人もいて、半々というところでしたが、あった方がいい。
その他周辺情報筑波京成ホテル展望風呂
1000円 16時まで
温泉ではないのですが、新しいお風呂で、フェイスタオルを貸してくれて、広さはあまりないけど、駐車場からとても近いのが良い。冷えた手足がよくあたたまって快適
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 携帯座布団 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

曇りだけど、空気は澄んでいるので霞ヶ浦が良く見える。
2016年01月23日 10:02撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇りだけど、空気は澄んでいるので霞ヶ浦が良く見える。
徐々に雪が増えてきた。
2016年01月23日 10:39撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に雪が増えてきた。
じゃりじゃり
2016年01月23日 11:14撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じゃりじゃり
つらら
2016年01月23日 11:37撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つらら
女体山頂の神社の手水鉢(?)がカチコチ
2016年01月23日 11:40撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女体山頂の神社の手水鉢(?)がカチコチ
山頂から
2016年01月23日 11:49撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から
御幸が原への道、雪が〜
2016年01月23日 11:52撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御幸が原への道、雪が〜
セキレイ茶屋前
2016年01月23日 12:02撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セキレイ茶屋前
雪景色〜
2016年01月23日 12:09撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪景色〜
雪かきしてもらっている御幸が原
2016年01月23日 12:12撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪かきしてもらっている御幸が原
帰りはロープウェー、すれちがい
2016年01月23日 13:45撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはロープウェー、すれちがい
撮影機材:

感想/記録

19日に雪が降ったとのことで、23日に計画した山登りが可能かどうか、23日自体の天気がどうなるか、山道の雪の具合もわからず、前日まで荷造りを準備しつつも、ヤマレコや筑波観光鉄道のブログやつくば市の関係サイトをみて、車道には雪が無い、山道には残雪、雪の降り始めが16時以降との天気予報を受けて決行することになりました。
夏以来の山だったので、自分の体力を心配していましたが、意外に頑張れたのでよかった〜
足元は登山道からすぐはまったく雪が無く、つつじが丘駐車場から10分程度のあずまやのあたりから急に残雪が!
雪が残っている山に登るのは初めてのことだったので、何度も登った筑波山が新鮮で興奮しました。楽しかった。
しかし登るのはよくても、この足元では下山はちょっと…とへこたれて、帰りはロープウェーを利用することに決定。そう決めるとそれはそれで安心だし、筑波山っていいところだと改めて思います。
写真を撮ると、雪山!という感じがして、いけてる〜
山頂では冬だし、空気が澄んでて、夏より霞ヶ浦が良く見える〜
曇の予報でしたが、ちょっと晴れ間が出たりしてあかる〜い
とかポジティブシンキングの塊になってしまいました。
御幸が原につくと、思ったよりは寒くないのですが、以前は無かった「火器の使用を禁止します」旨の看板が。
今回の昼食は年末に導入したスープジャーを活用したくて、暖かいスープとおにぎりだったのでいいのですが、お茶は飲めない…
あれれ?と思っていたら、茶屋の一軒からおばさまが「お弁当休憩でも利用してくださーい」との声がかかったので、「本当にお弁当持ってるんですけど、食べてもいいですか?」と聞くとオッケーとのこと。
寒いし、お茶も注文したいので、入れてもらうことにしました。
ストーブのある建物の中で、メンバーそれぞれポトフやらしょうが鶏スープからサムゲタン風スープやらとおむすびを食べる。スープジャーは有能でスープは熱く、美味しかったけど、おむすびは冷蔵庫に入れてたくらい冷えている。おやつもあったので、食後にコーヒーを頼んだら、ステキなコーヒー茶碗に入った熱いおいしいコーヒーがでてきた。400円なりでかなりうれしい。プリンとチョコとチップスターを食べる。プリンもただ行きがけに買って持ってきたのに冷蔵庫に入れてたくらい美味しい。
茶屋で温まったので、外に出るとより寒い!トイレに行ったらもっと寒い!
トイレはきれいなんですけど、当たり前ですが寒い。便座に座って悲鳴があがる。
手を洗っても悲鳴があがる。ほぼ氷水がでてくる。
入口のところにも水がたまって、分厚い氷が張っている。
女体山頂直下のロープウェー駅に着くと、雪がちらちらし始めて寒さ最高潮。
展望台のところで震えながら雪を見ました。
のぼりで1時間30分かかった行程を、6分で降ります。
初めて乗ったので、これはこれで楽しい。
無事につつじが丘駐車場に到着して、筑波京成ホテルの展望風呂に入って帰りました。とてもきれいでいいお湯で、温泉ではないそうですが近くてよかった。
ホテルを出ると結構雪が降り始め、おののきながら沼田屋でかりんとまんじゅうを買って帰りました。めでたしめでたし。
訪問者数:281人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 火器
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ