ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 802538 全員に公開 トレイルラン四国

千羽海崖トレイルランニングレース2016(ショートクラス)

日程 2016年01月24日(日) [日帰り]
メンバー e-sann
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間44分
休憩
0分
合計
1時間44分
Sほたる村 スタート地点10:1511:59大浜海岸 ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
四国のみち 危険箇所なし
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 飲料 ハイドレーション 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス

写真

ほたる村 受付が始まる。
2016年01月24日 09:07撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほたる村 受付が始まる。
本日のシュートクラスのゲストランナー
地下足袋王子こと平井さん。
2016年01月24日 09:55撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のシュートクラスのゲストランナー
地下足袋王子こと平井さん。
1
もうすぐ 10:15スタート
2016年01月24日 09:57撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ 10:15スタート
ゴールして一安心
2016年01月24日 12:13撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールして一安心
5
表彰式
2016年01月24日 15:12撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表彰式
ロングクラスを制覇したshichi7さんと記念撮影
2016年01月24日 15:24撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロングクラスを制覇したshichi7さんと記念撮影
8
表彰式が終わっても まだまだランナーがかえ帰ってきます。
2016年01月24日 15:52撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表彰式が終わっても まだまだランナーがかえ帰ってきます。
1
トレランしてる人で知らない人はいないでしょう!
鏑木さん。
2016年01月24日 15:27撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレランしてる人で知らない人はいないでしょう!
鏑木さん。
4

感想/記録
by e-sann

今回は千羽海崖トレランレースに参加してきました。

どうしてトレランレースに出るようになったか・・
事の発端は、昨年の千羽海崖トレランレースのショートクラスに出場したshichi7さんが
僕に「来年は一緒に出ましょう」の一言から始まりました・・・

最初はあんまりその気でなかったけれど、段々とその気になってきた
弟がアスリートだったり、そんな影響もあったのか、次第と練習を始めていました。

1月24日は待ちに待ったこの日です!
しかし数十年とか10年?とか5年?に一度の大寒波がやってくると言うことで
二日前くらいからは天気予報とにらめっこばかりしていました。

大寒波、積雪などで大会が開催されるか中止になるかは
前日の18:00に発表とのことでした。

前日18:00を過ぎてすぐにFBで開催されると発表され一安心。


前日(土)寝る前は星空でした。
当日3:30頃に起きてみると、大雪だ(>_<)
少し積もっている(>_<)
前日に車のタイヤをスタッドレスに交換していてよかった。

nanchiさんはロングクラスのスィーパーをするので
先に出発したと携帯に連絡が入った。
そして、日和佐は全く雪がないと連絡をもらい一安心。

ショートクラスのスタートはロングより遅いので、もっとゆっくり出発してもいいのだけれど
余裕をもって早めに出発
あんまり早く着いたので日和佐の道の駅で時間を潰すことにした。

道の駅に同じような考えのランナーたちが沢山来ていた
服装を見れば今日の大会に出る人だと大体わかる。。

ふと、隣の車を見ると顔見知りのOさんだった!
以前に剣山のほら貝の滝コースの登山道整備でお世話になったOさんだ!

実は初めてのトレランレースなので少し緊張していたので
ここで知り合いに会えたのは、とても嬉しいし心強い。

その後、8時も過ぎたので指定された駐車場へ向かい
Oさんと送迎のバスでスタート地点の「ほたる村」へ向かう

ロングクラスは別の場所がスタート地点なので、shichi7さんにもnanchiさんにも逢うことはできない。

ロングクラスの開会式で挨拶し、スタートした選手を見送った本日のシュートクラスのゲストランナー平井さん(地下足袋王子)がほたる村に到着した。
平井さんとOさんとが居てくれるので緊張もいつしか無くなっていた。
平井さんは山のプロではあるけど、走るとなると勝手が違うので、どことなく緊張しているのが伝わってくる。

受付が始まった。
受付に並んでる時に、ブログで知り合いになれた方にも逢えた。

そうしているうちに
開会式が始まり
いつの間にやらスタートの時間がやってきた

10:15
スタート
トレイルに入るまで、しばらく細い車道の舗装路を走る
前回の試走のタイムを参考にオーバーペースにならないように走った

トレイルに入ったらもうペースのことは頭になかった
とくかく、必死で前のランナーについて行く!

最初の階段地獄までに数人抜くことが出来た。

階段地獄はやっぱり階段天国とは思えないから
なるべく先を見ないように一歩一歩進んでいく。

コースの途中にある何箇所かのポイント(休憩所)を通過する度に
試走時とのタイムと比べる

各ポイントで試走より速いくらいのペースで進んでいる

登りのキツいペースの落ちる場所では
前後のランナーさん達に頑張ろう!と声をかけながらゴールを目指した。

登りが得意な人、下りが得意な人
そんなランナー達と抜いたり、抜かれたりしながら進む!

コース終盤になると後続のランナーも見えなくなり
前を行くランナーは50mくらい先を行っている

少しずつ差を縮めて行ったけれど抜くことは出来ないままゴールとなった。

結果は男子の部51位
1時間44分42秒でした。

千羽海崖トレイルランニングレースHP http://www.courant-marin.jp/senba/index.html


そのうちにOさんも笑顔でゴール!
平井さんは満面の笑みでゴール!肩の荷が降りた平井さんの頭の中にはもう早く飲みたいビールのことでいっぱいみたいでした。
しばらくして知ったけれど、ショートクラスにも他に数人知ってる方が居ました。
ロングクラスにも数人アスリートの知り合いが出ているので
ゴールして来るのを待っていました。
帰ってきた皆は、ボロボロにながらも最高の笑顔でした!!

残念だけど、あんまり寒いので、スイーパーをしているnanchiさんの帰りを待つこと出来ず帰ることにしました。

ボランティアスタッフやnanchiさん達スイーパーさん達のお陰で安心してレースを楽しめるのですね! 主催の方々やボランティアスタッフ、関係者の皆様方、いろんな場所で応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました。

さぁ、こうなったら・・・・・ 来年も頑張ろう!!
訪問者数:422人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/18
投稿数: 553
2016/1/25 17:41
 本当にお疲れ様でした
凄い!!としか言いようがありません。。
自称マラソン嫌いの私にとってはレースに出ることより、練習することが嫌いな私。自分と闘って練習がなかなかできません!!

コツコツ練習するe-sannとsichi7さんを見習って来年は!!!出てみようかな〜って思えるようになってきました!!
登録日: 2014/6/25
投稿数: 318
2016/1/25 18:45
 Re: 本当にお疲れ様でした
nanchiさんも昨日はお疲れ様でした。
去年の今頃はトレランレースもマラソンも自分には無関係のものでしたが、こうやって目標ができ、目標に向かって調整していく楽しみも知ることができました^^ レース後の達成感も病みつきになっていく材料なのかもしれません。 って、まだ三回しか走る大会は経験ないので偉そうなことは言えないけれど、nanchiさんも是非、来年は選手として楽しみましょう!(*゚▽゚*)
登録日: 2014/10/24
投稿数: 75
2016/1/25 19:45
 お疲れ様でした。
ずーーーーーっと暖冬だったのに、この日に限って記録的な寒波とは大変でしたね。
まあ寒いから休まず強制的に走らされるわけで、積雪はなっかったしで結果オーライってなところでしょうか?
山は荒れそうでしたし観戦に行こうかとも思ってましたが、前夜のアルコール消毒が度を過ぎまして、起きられなかったのですよ・・・・orz
登録日: 2012/6/4
投稿数: 669
2016/1/25 21:13
 おっつかれさまでした〜!
e-sannさん
おっつかれさまでした〜!

脚大丈夫ですよね!?
まだまだ行けますよね!?
来年はロングで階段天国を楽しみましょう!
その前に、大会終えて一息ついたら山に行きましょう!

本当にお疲れ様でした。
ゴールでe-sannさんの姿を見た時にホッとしました。
あ〜!終わったんだと…
登録日: 2014/6/25
投稿数: 318
2016/1/26 7:21
 Re: お疲れ様でした。
imojirouさん、ほんと変な気候ですね(>_<) 今は上勝辺りの山でも結構な積雪あるんじゃないかと思うけれど、またすぐに気温が急上昇するらしいこと言ってるから、すぐに解けそうですね。奇跡的に日和佐付近は晴れてくれて自分は晴れ男?????と思いました^^; アルコール消毒やりすぎちゃいましたか〜!はやり酒は芋焼酎派ですか? いや・・テントの中の画像は日本酒もあったような・・? やはり印象が強いのはゴルゴ13ですね!って えらい話がそれてしまいましたが、ほんと結果オーライでした。imojiriuさんも来年はどうですか?トレイルレースの雰囲気が病みつきになりそうです。。
登録日: 2014/6/25
投稿数: 318
2016/1/26 7:36
 Re: おっつかれさまでした〜!
shichi7さん!本当にお疲れ様でした。
今回のレースで脚のダメージないで。
まだまだ行けるかと言うと・・ 正直なところ ゴール手前でスタミナ切れ寸前でした。

なるべく、あの階段地獄が階段天国と思えるように更に修行を積み重ねて、出来ればロングに挑戦ししたいと思うようになってきました! と言いながら、またシュートかも・・

shichiさんがゴールに帰ってきた時、「きつかったー」あの言葉がコースの険しさを物語っていましたよ。
いつも超タフなshichiさんがヨレヨレになって帰ってきた姿は感動でした!
この達成感や感動やめられませんね。
本当にお疲れ様でした。
登録日: 2014/11/24
投稿数: 25
2016/1/29 21:33
 おめでとう〜\(^o^)/
ほんと大寒波であるの?ってずっと思ってました!!
でも見事に完走
もうほんとなんでこんなに必死って思うぐらい辛かったりしてもゴールしたら忘れてますね
お疲れさまでした〜
登録日: 2014/6/25
投稿数: 318
2016/1/30 15:22
 Re: おめでとう〜\(^o^)/
kurumi05さん ありがとうございます!(*^_^*)
ほんと、スタートしてゴールするまでの間に何度か考えてしまいますね・・ なんでこんな辛いことしてるんだろう?って
ゴールした時の達成感は参加した者にしか味わえない醍醐味ですね
焼山寺に御一緒してくれた時の練習もすごくプラスになってると思います(*^_^*)また都合の合う時には御一緒お願いします。
来年はロングにエントリーしようかな・・・
登録日: 2014/10/26
投稿数: 91
2016/2/27 6:50
 日和佐の皆さんの温かった声援を思い出しました。
千羽海崖トレラン、楽しいまれたようですね。完走、おめでとうございます。来年のロングに参加されたらきっと階段パラダイスやトレランレースの虜になられますね。
登録日: 2014/6/25
投稿数: 318
2016/2/27 7:09
 Re: 日和佐の皆さんの温かった声援を思い出しました。
Blazers25さん、ありがとうございます
階段地獄が階段パラダイスに思え、虜になれるように、更に体力アップ目指して頑張っていこうと思っています。ロングコース、毎年微妙にコース変更しているようで、来年のコースもすでにクーランマランのSさんが実走し、GPSで計測してコース設定の準備しているみたいです
やっぱり日和佐住民もこのレースを気にかけて応援してくれてるの嬉しくなりますね

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ロング
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ