ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 804488 全員に公開 トレイルラン東海

のんびりトレラン風山歩き! 尉ケ峰往復

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー gakukoh
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
浜松市細江の国民宿舎 奥浜名湖荘から 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間22分
休憩
21分
合計
3時間43分
S細江公園08:1408:15国民宿舎 奥浜名湖荘08:31二三月峠08:3309:28尉ヶ峰09:3009:43パラグライダー離陸場09:4610:21パラグライダー離陸場10:38尉ヶ峰10:5211:46二三月峠11:55奥浜名湖自然歩道細江コース入り口11:57細江公園G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
1本道のお年寄りに優しい安心コース
その他周辺情報奥浜名湖荘で入浴可能¥510

写真

奥浜名湖荘前の公園駐車場に駐車して出発。
今日は、尉ケ峰を経由して富幕山までいくつもり。
2016年01月31日 08:12撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥浜名湖荘前の公園駐車場に駐車して出発。
今日は、尉ケ峰を経由して富幕山までいくつもり。
11
奥浜名湖荘。浜名湖の展望がいい。仕事でよくつかわせてもらった。
2016年01月31日 08:15撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥浜名湖荘。浜名湖の展望がいい。仕事でよくつかわせてもらった。
5
直ぐ上に上がりましたが、左の舗装道路を行っても同じ。車でもっと上(1.3km)までいってから歩いてもよいですよ。
2016年01月31日 08:16撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐ上に上がりましたが、左の舗装道路を行っても同じ。車でもっと上(1.3km)までいってから歩いてもよいですよ。
1
上にはおもかる大師という地蔵がある。
浜松の眺望。
2016年01月31日 08:17撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上にはおもかる大師という地蔵がある。
浜松の眺望。
7
尉ケ峰まで約5km、富幕山まで約10km、
奥浜名湖遊歩道として整備されている。
gもお年寄りになったら、ここに毎週通うことになるという、優しいコースだ。
「gさん。もう、十分、毎週通っていいんじゃない」
と返されそうだな。もっともです。
2016年01月31日 08:17撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尉ケ峰まで約5km、富幕山まで約10km、
奥浜名湖遊歩道として整備されている。
gもお年寄りになったら、ここに毎週通うことになるという、優しいコースだ。
「gさん。もう、十分、毎週通っていいんじゃない」
と返されそうだな。もっともです。
5
おもかる大師とある。
おもたいのか、かるいのか、どっちだあ。
もうかる大師のほうが有りがたいな。
2016年01月31日 08:18撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おもかる大師とある。
おもたいのか、かるいのか、どっちだあ。
もうかる大師のほうが有りがたいな。
12
空が青い。あたりめえよ。今日は晴れてんだ。
シャッター押した覚えがないな。
間違ったか、ぼけてるかどちらかです。
2016年01月31日 08:18撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が青い。あたりめえよ。今日は晴れてんだ。
シャッター押した覚えがないな。
間違ったか、ぼけてるかどちらかです。
17
のんびり歩けば気が晴れます。
そんなに悩み多いですか。
2016年01月31日 08:24撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびり歩けば気が晴れます。
そんなに悩み多いですか。
3
見晴らし台がありました。
2016年01月31日 08:30撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし台がありました。
8
二三月峠というんだ。
2016年01月31日 08:30撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二三月峠というんだ。
2
二三月峠からの眺望。左下には井伊の谷。テレビドラマ井伊直虎の発祥の地だ。
2016年01月31日 08:31撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二三月峠からの眺望。左下には井伊の谷。テレビドラマ井伊直虎の発祥の地だ。
4
真ん中の川は都田川です。
2016年01月31日 08:31撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中の川は都田川です。
18
御岳山は、城址で浜松の展望がいい。
付近には、立須という石灰岩の岩場があり、これも展望の場所だ。
2016年01月31日 08:31撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳山は、城址で浜松の展望がいい。
付近には、立須という石灰岩の岩場があり、これも展望の場所だ。
16
御岳山の奥に、南アルプス深南部の雪山が見える。
2016年01月31日 08:31撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳山の奥に、南アルプス深南部の雪山が見える。
5
尉ケ峰は未だ先。富幕山(鉄塔が見える)はもっと先。
2016年01月31日 08:31撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尉ケ峰は未だ先。富幕山(鉄塔が見える)はもっと先。
4
東名の橋が掛る浜名湖エリア
2016年01月31日 08:31撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東名の橋が掛る浜名湖エリア
6
右は御岳山、左は竜ケ岩(りゅうがし)山。竜ケ岩山
は、下に鍾乳洞があり有名です。
2016年01月31日 08:34撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右は御岳山、左は竜ケ岩(りゅうがし)山。竜ケ岩山
は、下に鍾乳洞があり有名です。
20
車が止まっている車道に出ました。ここから登山する方が楽です。1.3kmほど短くなります。
2016年01月31日 08:38撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車が止まっている車道に出ました。ここから登山する方が楽です。1.3kmほど短くなります。
3
途中に北王路美術館の中を通過。
2016年01月31日 09:01撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中に北王路美術館の中を通過。
4
美術館を過ぎて、尉ケ峰に近づくと、右手が開けて、富幕山が見えてきます。
2016年01月31日 09:19撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美術館を過ぎて、尉ケ峰に近づくと、右手が開けて、富幕山が見えてきます。
11
携帯電話の中継塔でしょうか。前回来た時はなかったから大分前だ。
2016年01月31日 09:21撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
携帯電話の中継塔でしょうか。前回来た時はなかったから大分前だ。
3
引佐峠への下り分岐に来ました。前方200mが尉ケ峰です。
2016年01月31日 09:27撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引佐峠への下り分岐に来ました。前方200mが尉ケ峰です。
1
尉ケ峰到着。そうです。今日は、トレラン風のいでたちできました。
2016年01月31日 09:29撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尉ケ峰到着。そうです。今日は、トレラン風のいでたちできました。
18
イノちゃんしばらくぶり。「なつかしいな。はよー、のれ」というから乗っかりました。
金太郎は熊だ、gはイノちゃんなのだ。相撲はとらんな。
2016年01月31日 09:29撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イノちゃんしばらくぶり。「なつかしいな。はよー、のれ」というから乗っかりました。
金太郎は熊だ、gはイノちゃんなのだ。相撲はとらんな。
55
今日は、富幕山まで行き、できれば竜ケ岩山方面に周回のつもりで来ました。先に行きます。
2016年01月31日 09:30撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、富幕山まで行き、できれば竜ケ岩山方面に周回のつもりで来ました。先に行きます。
6
スカイダイビングのポートに来ました。ここは、展望がいいですよ。
2016年01月31日 09:42撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカイダイビングのポートに来ました。ここは、展望がいいですよ。
4
ポートから湖西連峰方面
2016年01月31日 09:42撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポートから湖西連峰方面
10
ポートから奥浜名湖方面
2016年01月31日 09:42撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポートから奥浜名湖方面
19
ポートにて
2016年01月31日 09:43撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポートにて
37
ポートには二人の先客がいました。
一人が言うには、この先、風越峠の手前で、伐採工事のため、登山道は閉鎖しているとのことでした。
とりあえず行ってみましたが、トレランの方が戻って来て、やはり閉鎖だったというので、途中で断念しました。
2016年01月31日 09:48撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポートには二人の先客がいました。
一人が言うには、この先、風越峠の手前で、伐採工事のため、登山道は閉鎖しているとのことでした。
とりあえず行ってみましたが、トレランの方が戻って来て、やはり閉鎖だったというので、途中で断念しました。
2
引き返した途中に三角点がありました。行きは気付かなかったな。
2016年01月31日 10:17撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引き返した途中に三角点がありました。行きは気付かなかったな。
4
ポートに戻り。
2016年01月31日 10:20撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポートに戻り。
8
美術館まで戻ってきました。今日は、午前中で終わりだな。距離も、14kmくらいで短めだ。
家に帰って、文化活動でもやろうかな。
2016年01月31日 11:11撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美術館まで戻ってきました。今日は、午前中で終わりだな。距離も、14kmくらいで短めだ。
家に帰って、文化活動でもやろうかな。
8

感想/記録

土曜日は、雨。
日曜日は、寧比曽岳、筈ケ岳、出来山の3山周回のつもりだったが、朝方までに気が変わった。
喉が少し痛い。風邪気味かな。
エントリーしていたマラソンも2月ある。
山ばっかりしてないで、少しは走っておかないとな。
そんなこんなで、「やっぱり、冬期は里山走りだ」と簡単に変更。
細江公園から尉ケ峰、富幕山往復、又は周回に決まった。
このコースは、奥浜名湖遊歩道として、1本道の安心して歩けるコースだ。
富幕山まで10km、中間に尉ケ峰がある。
細江公園は自宅から30分で行ける。
「年を取って他に行かなくなったら、毎週このコースを歩くかもな」
山仲間と冗談をいう対象のコースだ。
そういうと、決まって、「もう明日からでも通ったら」と、応酬されるのが落ちだ。
のんびりあるけて展望もいいのだから、年齢を問わず歩けるコースだと思う。
結果的には、尉ケ峰と富幕山の中間にある風越峠の前で、伐採工事により
登山道が進入禁止になっていたので、断念して戻った。
戻り途中、後続の人は、日曜日は伐採工事も休みだろうからロープを越えて入れば、通過できるでしょうということで進んでいった。
そう言われてみると、そうだ。今日は、少し諦めが早すぎたようだ。
この分では、午前中に駐車点に戻れて、午後には家につけるな。
「午後は、文化活動だな」内心で思いつつ、山道を走り降りた。

「もどりゆく 家路の道の 踏む脇に きらり広がる 浜名海」

もっとも文化活動といっても、小説を読むことと、ギターを練習することで、文化などと言えるものではない。小説は、東野圭吾を集中的に読んでいる。憧れても触れることもできない才能に圧倒されるのが、なんとも快感なのである。
ギターは、リハビリみたいなものだ。指がすこし動くようになったといって、光明を見出す。5年もやってもうまくならないのだから、身体障害者の状態なのだ。それでも、楽しいのだから、これまた、正常な精神の持ち主とは言い難いかもしれない。
山でのgが一番正常なのかもしれない。(g)
訪問者数:733人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/5/5
投稿数: 1764
2016/1/31 20:58
 ちょっと残念
gさん、こんばんは!
今日は天気も良くて、いいハイキング日和でしたね
富幕山まで行けず、ちょっと残念でした。
それでも14Kmの山歩き、十分満足できたんでしょうか
登録日: 2012/11/11
投稿数: 2295
2016/2/1 14:02
 工事中
gさん、こんちわ

どなたか忘れましたが、レコか日記でじょうヶ峰〜富幕山までの途中で工事があって(伐採?)当面は行けない…とあったので、もう開通したのかと思ったら、やはりまだでしたか。

今の季節にちょうどいいですね
夏はココ暑過ぎて 行けませんから。
登録日: 2013/3/24
投稿数: 854
2016/2/1 18:59
 Re: ちょっと残念
daishohさん
コメントありがとうございます。
体力維持が主目的なので、長い距離を出来るだけ歩きたいのですが、
諦めが早過ぎました。それでも歩いていると、満足してしまうので、不足はないですよ。来週は、コラボの予定、楽しみにしています。
詳細はこれから詰めて連絡します。(g)
登録日: 2013/3/24
投稿数: 854
2016/2/1 19:07
 Re: 工事中
ritaどの
日記から木曽駒あたりに行ったようですね。
gは、近場で満足してます。寒がりだしね。
行く場所を選ぶのが時々面倒になって、つい楽をしてしまいます。
どこも行ってしまったこともあるし、年のせいで面倒くさがりやになったせいですね。でも、毎週1回は歩くことだけは続けたいと思います。
マイナーか長距離か、意欲を維持するには、この辺りでしょうか。
ritaどのも一人でいくことが多いと思いますが、安全だけは確保してね。(g)
登録日: 2012/12/25
投稿数: 3905
2016/2/2 18:13
 ギターですか
gさん、こんにちは

マラソンにギターまでいろいろ精力的にこなしてますね。
2月にエントリーしてますか楽しみですね。

ギターは山に持っていくならかさばりますので
ウクレレの方がいいかもですよ。
猿投山にはウクレレおじさんがいますよ。
登録日: 2013/3/24
投稿数: 854
2016/2/2 19:35
 Re: ギターですか
higurasiさんこんにちわ
山で楽しむほどうまければですが。
リハビリ状態ですからね。
今の状態では、山の引退の時の引退公演になるでしょう。
そのうちまたコラボできたらやりたいですね。(g)

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ