ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 806726 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走道南

写万部山、474P(三等三角点:郷猿家)経由で

日程 2016年02月03日(水) [日帰り]
メンバー yamakichi
天候曇り、雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道路脇を除雪して、目一杯寄せて駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

6:25出発ー10:03 474P(三等三角点:郷猿家)10:10ー11:14ナイベコシナイ川標高190m附近11:33ー13:07写万部山13:26ー15:11登り返して林道ー16:54帰着
コース状況/
危険箇所等
脛から深いところで膝下のラッセルだった。
その他周辺情報近くに、黒松内温泉ぶなの森がありますが、今日は休館日でした。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

昨年2月、二股山を登った時、474P(三等三角点:郷猿家)が印象に残り、登りたい山の引き出しに入れておいた。昨年の写真です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年2月、二股山を登った時、474P(三等三角点:郷猿家)が印象に残り、登りたい山の引き出しに入れておいた。昨年の写真です。
5
知谷川右岸林道入り口、降雪中でした。ここへ来る途中、除雪車が仕事中でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
知谷川右岸林道入り口、降雪中でした。ここへ来る途中、除雪車が仕事中でした。
1
電柱があるので何か施設があるのかな?と思っていたら、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電柱があるので何か施設があるのかな?と思っていたら、
人家がありました。数年前から住んでいないようでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人家がありました。数年前から住んでいないようでした。
2
登り勾配の林道でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り勾配の林道でした。
1
林道を離れ、ここから林の中へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を離れ、ここから林の中へ。
風倒木が、たくさんありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風倒木が、たくさんありました。
中央奥に474P(三等三角点:郷猿家)が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央奥に474P(三等三角点:郷猿家)が見えました。
1
474P(三等三角点:郷猿家)、小さいピークなのに、いい感じのピークでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
474P(三等三角点:郷猿家)、小さいピークなのに、いい感じのピークでした。
4
何かな?と思ったら植林関係の看板でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何かな?と思ったら植林関係の看板でした。
1
頂上近くから北西方向。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上近くから北西方向。
1
頂上近くにはイチイの木が生えていて印象的でした。
このあたりも植林されているようでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上近くにはイチイの木が生えていて印象的でした。
このあたりも植林されているようでした。
6
写万部山がかすかに見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写万部山がかすかに見えます。
3
手前の雪原がコルで、植林関係の看板のあった所です。戻ってその先へ進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の雪原がコルで、植林関係の看板のあった所です。戻ってその先へ進みます。
1
コル付近から振り返っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コル付近から振り返っています。
4
シュプールが見えました。でもシールを付けたまま滑った跡です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュプールが見えました。でもシールを付けたまま滑った跡です。
5
441P附近から中央の白いポコは446P、その右がこれから行く写万部山です。このときは雪が止み、陽もさしてよく見えました。 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
441P附近から中央の白いポコは446P、その右がこれから行く写万部山です。このときは雪が止み、陽もさしてよく見えました。 
3
446P附近から写万部山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
446P附近から写万部山。
1
447.7P(三等三角点:幌内)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
447.7P(三等三角点:幌内)。
1
446Pでシールを外し、ナイベコシナイ川標高190m付近に滑り降りてきました。気持ちよくスキーの滑れる尾根でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
446Pでシールを外し、ナイベコシナイ川標高190m付近に滑り降りてきました。気持ちよくスキーの滑れる尾根でした。
1
写万部山へ向かって登っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写万部山へ向かって登っています。
こんな所も、これじゃスキーを楽しめません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな所も、これじゃスキーを楽しめません。
1
滑り降りた尾根が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑り降りた尾根が見えました。
3
写万部山近づきました。帰路登り返しの無いように登っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写万部山近づきました。帰路登り返しの無いように登っています。
2
写万部山頂上、後で雪の帽子を被っているのは天測点です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写万部山頂上、後で雪の帽子を被っているのは天測点です。
11
右手をいっぱいに伸ばして撮りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手をいっぱいに伸ばして撮りました。
9
中央遠くにオタモイ山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央遠くにオタモイ山。
2
南南西方向。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南南西方向。
3
戻ります。帰路あれを登り返します。標高差200mチョイです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ります。帰路あれを登り返します。標高差200mチョイです
3
大分下ってきました。この尾根を登り返します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大分下ってきました。この尾根を登り返します。
1
振り返って、ぜんぜんスキーを楽しめない尾根でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、ぜんぜんスキーを楽しめない尾根でした。
ナイベコシナイ川へ降りてきました。来る時は尾根の急な側面を降りたので、登り返しし易い、尾根の末端から取り付きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナイベコシナイ川へ降りてきました。来る時は尾根の急な側面を降りたので、登り返しし易い、尾根の末端から取り付きます。
1
少し登って、写万部山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登って、写万部山。
下ったときのシュプールを登り返しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ったときのシュプールを登り返しています。
1
気持ちよく滑れた斜面でした、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちよく滑れた斜面でした、
2
右に林道があり、それを使って帰ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に林道があり、それを使って帰ります。
2
振り返った写真です。ここから林道は下り勾配になるのでシールを外しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返った写真です。ここから林道は下り勾配になるのでシールを外しました。
3
写万部山にグットバイ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写万部山にグットバイ。
2
ようやく登りのトレースに着きました。下り勾配なのに滑らず、秘蔵の液体ワックスも塗りましたが、ダメでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく登りのトレースに着きました。下り勾配なのに滑らず、秘蔵の液体ワックスも塗りましたが、ダメでした。
2
トレースがあると良く滑ってくれました。ヘアピンカーブ附近で474P(三等三角点:郷猿家)、登る時は降雪中で見えませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースがあると良く滑ってくれました。ヘアピンカーブ附近で474P(三等三角点:郷猿家)、登る時は降雪中で見えませんでした。
1
ズームアップ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームアップ。
ここまで下ってくればもう少しです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで下ってくればもう少しです。
1
ズームアップ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームアップ。
1
「やったー」って福士 加代子さんみたいには、叫びませんでしたが、気持ちは近かったかも?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「やったー」って福士 加代子さんみたいには、叫びませんでしたが、気持ちは近かったかも?
6

感想/記録

昨年2月、二股山を登った時、474P(三等三角点:郷猿家)が印象に残り、登りたい山の引き出しに入れて置いた。
この山だけではもの足りないので、写万部山まで足を延ばして、さらにスキーも楽しみたいので、ナイベコシナイ川に滑り降りた。
写万部山側の尾根はスキー滑降に適さず、楽しめたのは行きに446Pから滑り降りた時だけだった。
大半の時間、雪が降る天気であったが風が弱く、冬山なら当たり前の天気で予定通り行って来れました。
標高が低くても初めての山やコースは、新鮮で楽しい山行ができました。
訪問者数:248人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 右岸 コル 倒木 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ