ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 809115 全員に公開 ハイキング中国山地西部

<広島の山> Vol.1 : 鈴ヶ峰 (ヤマレコ初投稿)

日程 2016年02月06日(土) [日帰り]
メンバー bellpeak
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往路 : JR/広電五日市駅から広電バス山田団地行き(路線番号2)で約15分、八幡東小学校バス停下車。
帰路 : JR新井口駅(広電商工センター入口電停)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間13分
休憩
40分
合計
1時間53分
Sスタート地点 (八幡東小学校バス停)13:3914:04205m峰14:0914:18鈴ヶ峰山頂(西峰)14:2214:33鈴ヶ峰東峰(展望広場)15:0415:21鈴ヶ峰井口登山口15:32ゴール地点 (JR新井口駅)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく踏まれていて歩き易い道です。危険箇所は特にありません。
その他周辺情報登山口へのバスは1時間に1本程度なので事前の時刻チェックは欠かせません。飲食物は五日市駅周辺のコンビニかスーパー、もしくは登山口近くにある人気のパン屋さん(gulamour pain)で調達できます。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 サブザック 行動食 非常食 飲料 コンパス GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ
備考 山頂は少し風が冷たかったので、熱い珈琲が美味しかったです。

写真

拙宅から電車で五日市駅にやってきました。ヤマレコ初掲載の写真は殺風景なものとなりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
拙宅から電車で五日市駅にやってきました。ヤマレコ初掲載の写真は殺風景なものとなりました。
駅北口階段下のバス停からバスに乗車します。きょうは13:24発の便です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅北口階段下のバス停からバスに乗車します。きょうは13:24発の便です。
約15分程で八幡東小学校バス停に着きます。ここで下車します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約15分程で八幡東小学校バス停に着きます。ここで下車します。
石内バイパスの横断歩道を渡って山側へ入り、突き当りを右折します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石内バイパスの横断歩道を渡って山側へ入り、突き当りを右折します。
右折して100m程歩くと左側に登山口があります。標識はありません。広島南アルプスのまさに「最果て」です。
自転車が1台停まっていました。先客の方でしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右折して100m程歩くと左側に登山口があります。標識はありません。広島南アルプスのまさに「最果て」です。
自転車が1台停まっていました。先客の方でしょうか?
最初は少々急登です。いいウォーミングアップになります。広島南アルプスの「深南部」です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は少々急登です。いいウォーミングアップになります。広島南アルプスの「深南部」です。
急登が一段落すると少し見晴らしが良くなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登が一段落すると少し見晴らしが良くなります。
二番目の送電鉄塔の下で、美鈴ヶ丘からの道と合流します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二番目の送電鉄塔の下で、美鈴ヶ丘からの道と合流します。
ぐんぐん登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐんぐん登ります。
露岩の点在する小ピークに出ます。ここが「205mピーク」ですが特に標識は見当たりません。少々汗ばんできたので上着を脱ぎます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
露岩の点在する小ピークに出ます。ここが「205mピーク」ですが特に標識は見当たりません。少々汗ばんできたので上着を脱ぎます。
205mピークからの展望です。遠くに宮島、眼下はゴルフ場です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
205mピークからの展望です。遠くに宮島、眼下はゴルフ場です。
3
登山道はよく踏まれていますが、周囲はイノシシに掘り返されてふかふかしています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はよく踏まれていますが、周囲はイノシシに掘り返されてふかふかしています。
やや急登になります。このあたりが「胸突八丁」です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや急登になります。このあたりが「胸突八丁」です。
周囲が明るくなって鈴ヶ峰の西峰に着きました。本家の南アルプスだと光岳あたりに相当するでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周囲が明るくなって鈴ヶ峰の西峰に着きました。本家の南アルプスだと光岳あたりに相当するでしょうか?
1
西峰からの展望です。宮島が大きいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰からの展望です。宮島が大きいです。
4
西峰の標識と三角点です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰の標識と三角点です。
2
西峰は鈴ヶ峰の最高点ですが、主峰(?)はこれから向かう東峰です。西峰と東峰との間は意外とアップダウンがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰は鈴ヶ峰の最高点ですが、主峰(?)はこれから向かう東峰です。西峰と東峰との間は意外とアップダウンがあります。
東峰が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰が見えてきました。
東峰に着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰に着きました。
3
東峰からは広島の市街地が一望のもとです。手前が太田川放水路です。市街地は太田川が作った三角州(デルタ)にあります。三角州の2辺の山々は、最近「広島湾岸トレイル」と呼ばれているそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰からは広島の市街地が一望のもとです。手前が太田川放水路です。市街地は太田川が作った三角州(デルタ)にあります。三角州の2辺の山々は、最近「広島湾岸トレイル」と呼ばれているそうです。
3
似島の安芸小富士や能美島もよく見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
似島の安芸小富士や能美島もよく見えています。
3
北側には双耳峰(?)の窓ヶ山が見えています。北アルプスの鹿島槍ヶ岳を小さくしたような感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側には双耳峰(?)の窓ヶ山が見えています。北アルプスの鹿島槍ヶ岳を小さくしたような感じです。
1
少し風が冷たいですが、何組かの方が休憩されています。私も休憩しましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し風が冷たいですが、何組かの方が休憩されています。私も休憩しましょう。
1
さて、下山しましょう。きょうは井口台に下りることにします。山頂の南東に道が開いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、下山しましょう。きょうは井口台に下りることにします。山頂の南東に道が開いています。
こちらも歩き易い道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも歩き易い道です。
下山したところに立派な看板があります。鈴ヶ峰への登山口は幾つかありますがここがメインのようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山したところに立派な看板があります。鈴ヶ峰への登山口は幾つかありますがここがメインのようです。
井口中学校の近くに出ました。ここからしばらく住宅街の斜面を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井口中学校の近くに出ました。ここからしばらく住宅街の斜面を下ります。
住宅地を抜けるとアルパークが近付いてきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住宅地を抜けるとアルパークが近付いてきます。
鈴ヶ峰を振り返ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴ヶ峰を振り返ります。
2
JR新井口駅に着きました。隣接して広電の商工センター入口電停があります。ここから拙宅へは歩いて20分程ですが、ここをゴールとします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR新井口駅に着きました。隣接して広電の商工センター入口電停があります。ここから拙宅へは歩いて20分程ですが、ここをゴールとします。
1

感想/記録

週末の午後、ぽっかりと時間が空いたので、思い立って歩いてきました。
鈴ヶ峰東峰からは広島の市街地や広島湾が大きく広がっています。広島市近郊には展望の良い山が多数ありますが、個人的には、水分峡の上の岩谷観音とこことが東西の両横綱だと思っています。
ヤマレコさんには以前からお世話になっていましたが、今回が初投稿です。広島周辺の山が大半になると思いますが、今後ときどき投稿させて頂くつもりです。宜しくお願い致します。
蛇足ですが、私のユーザーネームは鈴ヶ峰にちなんでみたつもりです。
訪問者数:239人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 三角点 双耳峰 イノシシ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ