ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 812173 全員に公開 ハイキング房総・三浦

別の趣味の前に赤線繋ぎ  安針塚駅→金沢八景駅(ジープ山・野島山)+α

日程 2016年02月13日(土) [日帰り]
メンバー aideiei
天候晴れたが湿度は高め 
アクセス
利用交通機関
電車
出発地 京急安針塚駅
到着地 京急金沢八景駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間25分
休憩
34分
合計
2時間59分
S安針塚駅07:3107:55ファミリーマート湘南港が丘店08:0208:36追浜駅08:5509:10ジープ山'(室ノ木ジープ山)09:36野島山09:4410:30金沢八景駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

 今日は別の趣味があり13:00には自宅を出なくてはなりません。しかし、近所であれば歩けますね。
 赤線繋ぎで三浦半島一周が完成します。スタートは安針塚駅です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 今日は別の趣味があり13:00には自宅を出なくてはなりません。しかし、近所であれば歩けますね。
 赤線繋ぎで三浦半島一周が完成します。スタートは安針塚駅です。
3
 ここから追浜まではトンネル多く歩道は狭い。春一番が迫っており強い南風がします。耐風姿勢をとりながら歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 ここから追浜まではトンネル多く歩道は狭い。春一番が迫っており強い南風がします。耐風姿勢をとりながら歩きます。
 そう、国道16号線ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 そう、国道16号線ですね。
 田浦梅林入り口ですね。今日13日から梅まつりでスす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 田浦梅林入り口ですね。今日13日から梅まつりでスす。
2
 横須賀線の高架をくぐる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 横須賀線の高架をくぐる。
1
 ファミリーマート湘南港が丘店、飲み物購入だがかなり並んだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 ファミリーマート湘南港が丘店、飲み物購入だがかなり並んだ。
 田浦消防署。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 田浦消防署。
 東芝ライテック、正門はこの裏の方です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 東芝ライテック、正門はこの裏の方です。
 この表示、何の表示だと思いますか?正解は、ガソリンスタンド(キグナス)です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 この表示、何の表示だと思いますか?正解は、ガソリンスタンド(キグナス)です。
1
 京急田浦駅を通過します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 京急田浦駅を通過します。
1
 線路横から電車を・・・。普通列車です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 線路横から電車を・・・。普通列車です。
4
 追浜駅が近づくとアーケードになります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 追浜駅が近づくとアーケードになります。
 はい、追浜駅です。特急停車駅ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 はい、追浜駅です。特急停車駅ですね。
1
 えきめんや追浜店にて、冷やしたぬきそば大盛り。結構汗をかいているので冷やしがいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 えきめんや追浜店にて、冷やしたぬきそば大盛り。結構汗をかいているので冷やしがいい。
4
 追浜駅前から国道16号を見下ろす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 追浜駅前から国道16号を見下ろす。
 少々歩いてから、追浜駅を見返す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 少々歩いてから、追浜駅を見返す。
 鷹取川の横を歩きましょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 鷹取川の横を歩きましょうか。
 カモがたくさん泳いでいましたよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 カモがたくさん泳いでいましたよ。
8
 かわいい鳥たちだが、足は鋭いな・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 かわいい鳥たちだが、足は鋭いな・・・。
8
 野島山が見えていますね、あそこに登りましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 野島山が見えていますね、あそこに登りましょう。
5
 しかし、その前にジープ山に登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 しかし、その前にジープ山に登ります。
1
 ジープ山山頂、文化財保護しているらしいのですが、どんな文化がここにあったのだろうか・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 ジープ山山頂、文化財保護しているらしいのですが、どんな文化がここにあったのだろうか・・・。
4
 ジープ山からの野島山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 ジープ山からの野島山。
2
 金沢八景方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 金沢八景方面。
2
 野島公園の管理等です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 野島公園の管理等です。
 嘴と足のオレンジがいいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 嘴と足のオレンジがいいですね。
2
 山頂までも基本アスファルトで行けます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 山頂までも基本アスファルトで行けます。
 あと450mです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 あと450mです。
 いつもよく見る鳥、ハクセキレイか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 いつもよく見る鳥、ハクセキレイか?
2
 その前に、こんな鳥も撮りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 その前に、こんな鳥も撮りました。
6
 かながわの景勝50選に選ばれているようです。夕景が良いようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 かながわの景勝50選に選ばれているようです。夕景が良いようです。
3
 山頂にある展望台、登ってみましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 山頂にある展望台、登ってみましょう。
1
 八景島シーパラダイス。エトピリカが見られる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 八景島シーパラダイス。エトピリカが見られる。
6
 そして、ここも有名なフジ撮りスポットなのです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 そして、ここも有名なフジ撮りスポットなのです。
7
 日産工場方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 日産工場方面。
1
 金沢区市街方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 金沢区市街方面。
3
 猫の喧嘩、手前の白猫が奥のしま猫にかかっていった。写真は採れなかったが、ものすごい剣幕だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 猫の喧嘩、手前の白猫が奥のしま猫にかかっていった。写真は採れなかったが、ものすごい剣幕だった。
1
 伊藤博文金沢八景別邸、靴を脱ぐのをためらって中には入りませんでした。無料です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 伊藤博文金沢八景別邸、靴を脱ぐのをためらって中には入りませんでした。無料です。
5
 ツバキはもう旬を過ぎていますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 ツバキはもう旬を過ぎていますね。
4
 シーサイドライン野島公園駅。ここでハイクを終えてもよいのだが、たった1駅だったら歩こう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 シーサイドライン野島公園駅。ここでハイクを終えてもよいのだが、たった1駅だったら歩こう。
1
 ラベンダー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 ラベンダー
3
 金沢八景駅、ゴール予定地点です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 金沢八景駅、ゴール予定地点です。
3
 琵琶島弁財天、島の形が琵琶に似ていることからつけられ、祀られたそうである。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 琵琶島弁財天、島の形が琵琶に似ていることからつけられ、祀られたそうである。
1
 橋が見えるでしょう、島なんです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 橋が見えるでしょう、島なんです。
1
 社務所の様子です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 社務所の様子です。
1
 スズメですねえ。これくらいはわかります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 スズメですねえ。これくらいはわかります。
6
 はい、到着しました。金沢八景駅です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 はい、到着しました。金沢八景駅です。
1
 なんと、イベント列車「KEIKYU LOVE TRAIN」です。全128編成のうち1編成のみ。主に快特で走っています。この列車の中で1か所のボックスシートのみ、つり革などもハート形なのだとか・・・。3月14日まで運行です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 なんと、イベント列車「KEIKYU LOVE TRAIN」です。全128編成のうち1編成のみ。主に快特で走っています。この列車の中で1か所のボックスシートのみ、つり革などもハート形なのだとか・・・。3月14日まで運行です。
8

感想/記録

 今日は2月13日(土)、別の趣味の会合があるため、午前中に自宅に一度帰宅しなければならないという前提付きで計画していた山行です。結構な荷物があり、それを抱えて歩きたくないので自宅にいったん帰ることにしたのです。
 そういうわけで、三浦半島一周の赤線が唯一途切れている安針塚駅→金沢八景駅で計画しました。単純であればそのまま国道16号を北上するのであるがそれでは面白くない。ぜひ、この近くにあるジープ山と野島山を組み合わせることとしたのだ。
 ルートを引っ張ってみると約8.5km、おおよそ2時間強というところでしょうか。

 早すぎるのも暗くて歩きたくないし、遅いと午後の日程に引っかかる。自宅を7:00に出て、電車で安針塚駅に向かった。安針塚駅を撮影した写真の記録には7:31となっていた。
 まずは、国道16号を追浜駅まで北上します。歩道は狭くトンネルが多い道、よりによって春一番が吹く可能性もあるということで南風が結構吹いている。トンネルの中ではそれが増幅され、おおっ!!と怖い思いをする。また、トンネル内は人ですらすり抜けるのは困難、ましや後ろから来る自転車などは・・・「おお〜ぃ、自転車は歩道を運転せず押して歩いてよ〜」と思ったことも数回・・・。
 いろいろ撮影しながら、朝食で何を食べようか考える。追浜で朝食と言えば「えきめんや」「吉野屋」「すき屋」「コンビニで買う」の4択、これは「えきめんや」でしょうと、追浜駅を目指した。

 予定通り追浜駅で「えきめんや」に入り「冷やしたぬきそば大盛り」をいただく、もう汗をかいているから冷やしでいい、いや、冷やしがいい。
 お腹も膨れたところで、ここからが後半。
 まずは、追浜で国道16号から外れジープ山と野島山を目指す。鷹取川沿いを歩いたがそこは、鳥の休み場となっており数枚撮影した。今回通った道では以外に花が少なく、鳥が多かった。
 鷹取川の河口から少々北上すると左側に野球場とジープ山が見える、展望台っぽい柵が見えたので回ってみると反対側に階段が付けられており登れた。文化財保護と書かれているジープ山、何なんだろう・・・。

 調べてみると、縄文時代の遺跡で共同墓地があったところだそうです。中世のやぐらもあったのですが、敗戦時に焼けてしまったそうです、そして山は切り崩され海は埋め立てられてこのようになったとか、戦後米兵がジープを乗り回していたのでこの山名になったそうです。そう、文化財とは縄文時代の共同墓地だったのです。

 そして、野島山を目指します。これも基本的に優しいルート、すべて舗装道路です。しかし、山頂展望台からはフジが見え、晴れて空気が澄んでいればいい写真が撮れるだろうなあと思いました。また、周りを見下ろす灯台という感じでした。
 その後ゆっくりと下っているときに猫の喧嘩を目撃、しかも白いネコが縞ネコに飛びかかっていく瞬間を見ました・・・。何を争っていたのでしょうか今となっては不明ですが・・・。そして、この一気に50m上がる道路は格好のトレーニング場となっているようでいくつかのユニフォームを着た人たちがダッシュをしておりました。

 その後は、順調に金沢八景駅に向かいます。そして、最後のサプライズでした。
 金沢八景駅のベンチで新逗子行を待っていました。先に京急久里浜行き特急が来るようです。見たところ・・・はて・・・何あのハート・・・。思い出しました。

 京急は、バレンタイン列車「KEIKYU LOVE TRAIN」を2016年2月1日より3月14日まで運行すると発表しました。「KEIKYU LOVE TRAIN」は同社「2100形」車両の1編成(8両)で、当該電車の前後にはヘッドマークを掲出します。
 その1編成の中で1両のみがバレンタイン特別装飾となり、各座席の枕カバーがピンクに。さらにその号車の1区画には、ハート型吊り革やハート柄ボックスシート(4席)を装備した「優先席」ならぬ「相合席」を設置します。

 そう、これがやってきたのです。急いで思い出しデジカメの電源を入れる、ハートは前面と後面にあるので後ろ側を撮ろうとスタンバイ、見事撮影できました。ちょっとラッキーでした。
 明日はバレンタインデー、みなさんの愛する人に思いが届きますように・・・。Have A Nice Day!!
訪問者数:212人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/27
投稿数: 788
2016/2/13 22:45
 行ってないなぁ…
aideieiさん、こん○×は(^o^)/
三浦半島一周おめでとうございます\(*^▽^*)/

このあたり、ヤマレコを始める前にはお嬢dog連れで散策していましたが、最近はご無沙汰しています。三浦半島蜘蛛の巣計画の東の終盤として、是非歩かねばと思っていたんですが、先を越されました
野島は夏が近づくとデイキャンプ等で賑わうので、その前に歩いておきたい場所ですね。そしてその後は海の公園伝いに八景島をまわり、並木方面から円海山へでゴール…といきたいですが、いつになることやら

mamepapa dog
登録日: 2011/3/28
投稿数: 2233
2016/2/14 0:23
 赤い電車に白い線
aideieiさん、こんばんは。

三浦半島、京急シリーズでしょうか。
私も一昨年、三浦アルプスを少し歩きました。

R16号線は通称・横須賀街道と呼ばれるらしいですよ。
何となく見覚えのある写真です。
追浜商店街に京急田浦駅。
鉄ちゃんではなくても、京急の赤い電車に白い線はいいですね。

↓私は田浦登山口から三浦アルプスに入りました。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-389282.html
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7689
2016/2/14 18:56
 aideieiさん、
お〜、なんと三浦半島一週ですか
累積距離にするとウン百キロになるんでしょうね

30年近く前に大楠山に登ったことしかない拙者としては三浦のお師匠さんですよ。
あっ!もうお一方dogいらっしゃいますけど

  隊長
登録日: 2013/8/29
投稿数: 924
2016/2/15 20:55
 Re: 行ってないなぁ…
 mamepapaさん、ご訪問ありがとうございます。
 午前中に用事がある午後に行くか、午後に用事がある午前に行くか、そういう日のためにストックしていた計画でした。
 野島山、晴れていれば富士山きれいでしょうね。
 それにしても暖かい日、次の日には関東で春一番、14日は1年間かけて練習した別の趣味の発表会、散々飲んだくれて帰宅、15日は慌てて支度して出発と、コメント返しが遅れました。申し訳ないです。

 5月以降はアスファルトの輻射熱で熱くて歩けない地域、この時期に少しずつ歩きたいと思いました。金沢八景から、八景島を越えて金沢文庫駅かさらに北上する計画、これから考えようと思っています。
 aideieiでした〜♪
登録日: 2013/8/29
投稿数: 924
2016/2/15 21:01
 Re: 赤い電車に白い線
 yamaheroさん、こんにちは。
 三浦アルプスいいですよね。私の自宅近くに仙元山に向かう登山口があるため、そこから南尾根を田浦梅林まで歩きました。地元民の私も三浦アルプスはここと二子山しか歩いたことがなく、北尾根、中尾根、馬頭観音、東逗子からの道などは未踏なのです。今シーズンか来シーズンに少しずつ歩きたいと思っています。
 横須賀街道、写真には撮影しませんでしたが看板は良く出ていました。本当に人が住めば道ができ、街ができれば街道ができる、そんな感じですね。
 yamaheroさんは、これから雪がなくなってくると街道歩きの日々がまた始まりそうですね。楽しく快速な記録を楽しみにしております。

 aideieiでした〜。
登録日: 2013/8/29
投稿数: 924
2016/2/15 21:04
 Re: aideieiさん、
 半袖隊長、ご訪問ありがとうございます。
 多分三浦半島一周は100kmないと思います。お嬢隊はそこをまるで蜘蛛の巣のように探索している三浦のプロですね。いやあ、すさまじい・・・。
 みなさん、様々なプロですけど、自分はただただ歩きたいと思う所を歩いている気ままな奴だなあ、そこに登山の哲学を感じないなあ・・・。と思っているところ。自分らしさって何だろうと、思いますね。
 三浦は楽しいですよ。ぜひ、みなさんで三浦の低山探索したいですね。そして、隊長の暴走探索シリーズ、いつも目を食い入るようにして読んでおります。
 aideieiでした〜。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ