ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 814284 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

忘れられし岩場探索「城ヶ越」

日程 2016年02月17日(水) [日帰り]
メンバー NyamiNyami, その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
神戸電鉄鈴蘭台駅より徒歩
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間43分
休憩
11分
合計
2時間54分
Sスタート地点10:3912:17菊水山12:2813:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

石井ダム北側の橋を渡る
2016年02月17日 11:05撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石井ダム北側の橋を渡る
1
渡ったところから、右側ののり面のすぐわきを登る
2016年02月17日 11:06撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡ったところから、右側ののり面のすぐわきを登る
2
妙号岩。じつは登ったことがないのだけど、ステンレスハンガーが設置されたルートがいくつか登られているっぽい。
中央は有名な「罰当たり」ルート。
2016年02月17日 11:08撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙号岩。じつは登ったことがないのだけど、ステンレスハンガーが設置されたルートがいくつか登られているっぽい。
中央は有名な「罰当たり」ルート。
4
南側にも広がった、割と幅のあるエリアのようだ
2016年02月17日 11:09撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側にも広がった、割と幅のあるエリアのようだ
2
目印に?ケルンが積んであった
2016年02月17日 11:38撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目印に?ケルンが積んであった
菊水ルンゼ。今回はこの南側の尾根(地形図のねず線)を探索。
2016年02月17日 11:39撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菊水ルンゼ。今回はこの南側の尾根(地形図のねず線)を探索。
1
とりつきはかなり急傾斜の岩っぽいパート
2016年02月17日 11:43撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりつきはかなり急傾斜の岩っぽいパート
1
菊水ルンゼを見下ろす
2016年02月17日 11:45撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菊水ルンゼを見下ろす
2
少し登ると背後にダムと妙号岩が見える
2016年02月17日 11:56撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ると背後にダムと妙号岩が見える
1
海が見える。上空は曇っていたが、紀伊水道まで見渡せた
2016年02月17日 11:56撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海が見える。上空は曇っていたが、紀伊水道まで見渡せた
1
石標?
2016年02月17日 12:06撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石標?
1
菊水山ピークのコンクリートの建物脇に出る
2016年02月17日 12:13撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菊水山ピークのコンクリートの建物脇に出る
1
山頂
2016年02月17日 12:14撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂
3
天王吊り橋への下り
2016年02月17日 12:47撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天王吊り橋への下り
5
天王吊り橋へ出る手前の沢を少し登ると「城ヶ越」岩場。
ほとんど踏み跡がなく、登られている形跡は感じられなかった
2016年02月17日 13:10撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天王吊り橋へ出る手前の沢を少し登ると「城ヶ越」岩場。
ほとんど踏み跡がなく、登られている形跡は感じられなかった
3
寝た壁と、崩れた壁と…
2016年02月17日 13:23撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寝た壁と、崩れた壁と…
5

感想/記録

昭文社山と高原地図「六甲・摩耶」の、菊水山の東側に「城ヶ越」という地名があるのがずっと気になっていて、“迷水会”でどっか行く?って話が出たので、未知の岩場を探索してみることに。
どうアプローチするかで、どうせなら妙号岩をちらっと見て、菊水ルンゼを登り、下りで立ち寄ってみようと、鈴蘭台駅からアプローチ。
その南側の尾根に地形図ではねず線があるのを発見し、菊水ルンゼは過去に登ったことがあるので、未踏の尾根を行ってみることに。
非常に急ながら、一応踏み跡はなんとなくあった。

が、城ヶ越の方は、ほとんど踏み跡らしいものもなく、上部は住宅で、痛い藪を漕いで無理やり住宅街の端に出たが、近年はほぼ登られてないのではないだろうか。
部分的に崩壊していることもあり、下からアプローチも不安定な部分が多かった。
訪問者数:300人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ