ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 814938 全員に公開 ハイキング中国

鎌倉寺山、金明山

日程 2016年02月19日(金) [日帰り]
メンバー muehara
天候晴/曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白木町有留の道路脇駐車場までジムニー
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間41分
休憩
13分
合計
5時間54分
S駐車場10:0110:04南登山口10:0511:02南峰11:0311:51槍ヶ峰11:57権兵衛山11:5812:11鞍部分岐12:17鎌倉寺山12:2212:25鞍部分岐12:32権兵衛山12:3312:39槍ヶ峰13:06南峰13:0813:43南登山口15:00金明山15:0215:55駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鎌倉寺山縦走路:岩を避けるルートに危険はありませんが、う回路のない縦走路でも少し岩をよじ登る場所があります。
金明山:鎌倉寺山登山口向かいから登りましたが、ほぼ道はありません。
牛岩集落へ下る道は荒れ放題でした。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 帽子 サングラス ジャージ上下 トレッキングソックス トレランシューズ 軽ザック30l 軽量雨具 羊羹 水筒(白湯) 非常食 ヘッデン 救急用品 携帯 デジカメ 地図
備考 食事

写真

県道から山道に入り、500mほどの道路脇にある広い場所に駐車。
2016年02月19日 09:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道から山道に入り、500mほどの道路脇にある広い場所に駐車。
1
駐車場所から300mほど戻ったところが登山口。案内などはありません。
2016年02月19日 10:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場所から300mほど戻ったところが登山口。案内などはありません。
1
登り始めから岩っぽい感じが出ています。
2016年02月19日 10:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めから岩っぽい感じが出ています。
登山道脇に岩壁が現れ始めました。できるだけ岩に触れたいので、この岩のクラックを使って上に登りました。
下りでは最後のほうで失敗して少し落ちました…
2016年02月19日 10:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道脇に岩壁が現れ始めました。できるだけ岩に触れたいので、この岩のクラックを使って上に登りました。
下りでは最後のほうで失敗して少し落ちました…
2
岩の上から。
2016年02月19日 10:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上から。
岩の下には登山道。
岩場を巻いていくので、危険の少ない登山もできます。
2016年02月19日 10:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の下には登山道。
岩場を巻いていくので、危険の少ない登山もできます。
岩は風化が進んでいる感じです。
表面だけならいいのですが、割れたりすることもあるのでしょうか…
2016年02月19日 10:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩は風化が進んでいる感じです。
表面だけならいいのですが、割れたりすることもあるのでしょうか…
1
岩を登ります。
2016年02月19日 10:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩を登ります。
1
馬の背。
2016年02月19日 10:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背。
1
反対から。
流れている関川は志和の水を集め、志和口駅付近で三篠川へ合流します。正面の山塊を左奥から右奥へU字に流れていきます。
2016年02月19日 10:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対から。
流れている関川は志和の水を集め、志和口駅付近で三篠川へ合流します。正面の山塊を左奥から右奥へU字に流れていきます。
1
さらに登ります。正面に岩壁が見えてきました。
登れると感じたので正面から登っていきます。
2016年02月19日 10:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに登ります。正面に岩壁が見えてきました。
登れると感じたので正面から登っていきます。
1
横を見るとかなり立った崖でした。
2016年02月19日 10:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横を見るとかなり立った崖でした。
2
空に向けて登っていく感じです。
岩に手がかりが少なく、やや難しい場所でした。
2016年02月19日 10:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空に向けて登っていく感じです。
岩に手がかりが少なく、やや難しい場所でした。
1
登りきると山頂への縦走が待っています。
いくつかピークが並んでいるので山頂は見えません。
2016年02月19日 11:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りきると山頂への縦走が待っています。
いくつかピークが並んでいるので山頂は見えません。
西側、志和口駅方向。白木中学校、高南小学校、小越交差点…
この街並みは何と呼ぶべき場所なのでしょうか。
2016年02月19日 11:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側、志和口駅方向。白木中学校、高南小学校、小越交差点…
この街並みは何と呼ぶべき場所なのでしょうか。
1
南側は牛岩集落の段々畑。
2016年02月19日 11:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側は牛岩集落の段々畑。
岩っぽいところがあればできるだけ登ってみます。
2016年02月19日 12:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩っぽいところがあればできるだけ登ってみます。
1
岩場、上から。
2016年02月19日 12:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場、上から。
1
山頂直前の小さな鞍部で左右からの登山道が合流しました。
ここから山頂までは300mくらいです。
2016年02月19日 12:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直前の小さな鞍部で左右からの登山道が合流しました。
ここから山頂までは300mくらいです。
鎌倉寺山山頂、613m。眺望はありません。
手前の分岐から下山を考えていましたが、岩場が楽しいのでピストンすることにしました。
2016年02月19日 12:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌倉寺山山頂、613m。眺望はありません。
手前の分岐から下山を考えていましたが、岩場が楽しいのでピストンすることにしました。
1
同じ道を戻るので、早く下れるはずでしたが、同じ岩場を下ろうとすると難易度が上がって参りました。
2016年02月19日 13:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じ道を戻るので、早く下れるはずでしたが、同じ岩場を下ろうとすると難易度が上がって参りました。
クライマーには何でもないところかも知れませんが、一般登山者とっては難しい壁でした。
2016年02月19日 13:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クライマーには何でもないところかも知れませんが、一般登山者とっては難しい壁でした。
1
離れて核心部を見てみました。岩遊びが楽しい場所です。
2016年02月19日 13:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
離れて核心部を見てみました。岩遊びが楽しい場所です。
登山口に帰ってきました。
2016年02月19日 13:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に帰ってきました。
すぐ反対側から金明山に登ってみます。
地形図の破線はこの奥から伸びています。そもそも山頂にはつながらない破線ですが…
2016年02月19日 13:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ反対側から金明山に登ってみます。
地形図の破線はこの奥から伸びています。そもそも山頂にはつながらない破線ですが…
地形図によると廃墟脇を通っています。道の跡らしきものはあります。
2016年02月19日 13:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形図によると廃墟脇を通っています。道の跡らしきものはあります。
1
道の部分には倒木が多く、道の脇を歩きます。そのうち道もわからなくなってしまいました。
2016年02月19日 13:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の部分には倒木が多く、道の脇を歩きます。そのうち道もわからなくなってしまいました。
道はありませんが、適当に登るのに苦労しない斜面でした。標高450m付近で稜線近くに出てきて、踏み跡がでてきました。
2016年02月19日 14:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はありませんが、適当に登るのに苦労しない斜面でした。標高450m付近で稜線近くに出てきて、踏み跡がでてきました。
1
595ピーク付近。一層踏み跡が明瞭になります。
2016年02月19日 14:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
595ピーク付近。一層踏み跡が明瞭になります。
初めての赤テープが出てきました。西の方から登ってくる登山道がありました。
2016年02月19日 14:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めての赤テープが出てきました。西の方から登ってくる登山道がありました。
1
金明山手前のピーク。境界標でしょうか。
このあたりから西側の少し下に林道が見えてきました。
2016年02月19日 14:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金明山手前のピーク。境界標でしょうか。
このあたりから西側の少し下に林道が見えてきました。
1
50万V高圧線をくぐります。
2016年02月19日 14:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
50万V高圧線をくぐります。
林道をまたいで直進。
2016年02月19日 15:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をまたいで直進。
1
金明山山頂、735m。こちらも眺望はありませんでした。
2016年02月19日 15:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金明山山頂、735m。こちらも眺望はありませんでした。
1
岩遊びと道なき登山で満足したので、林道走りで下ります。
2016年02月19日 15:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩遊びと道なき登山で満足したので、林道走りで下ります。
安佐北区発行のトレッキングマップでも紹介されている、牛岩集落へ下る登山道なのですが、結構な荒れようでした。
2016年02月19日 15:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安佐北区発行のトレッキングマップでも紹介されている、牛岩集落へ下る登山道なのですが、結構な荒れようでした。
1
中間部の一部がまともな道でしたが、後半は足元がぬかるむなど、やはり歩きにくい道でした。
2016年02月19日 15:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中間部の一部がまともな道でしたが、後半は足元がぬかるむなど、やはり歩きにくい道でした。
牛岩集落に出てきました。この階段が登山口です。
2016年02月19日 15:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛岩集落に出てきました。この階段が登山口です。
1

感想/記録

遠い雪山に思いを馳せて、市内の山へ岩遊びに行きました。時々レコにも出てくる鎌倉寺山です。
岩を避けるルートも取れますが、あえて岩を狙えば結構岩を楽しめます。
一般登山者がロープ、ギヤなしで楽しめる岩場の中では、難易度が高いほうではないでしょうか。縦走路をまっすぐ行くぶんには、無茶な岩場はない感じでした。

鎌倉寺山頂上へ行った後は、他のルートで下る予定でしたが、縦走路の岩場が楽しかったのでピストンすることにしました。
登りでは無理して登ってみようと思ったところでも、上から見ると下れるわけがないと迂回しそうになりました。登ってきたのだから下れるはずだろうと下ってみると、やはり下りのほうが厄介でした。

ついでに向かいの金明山に登りましたが、登山道のないところを登ってしまい、それなりに大変でした。さらに下りは荒れた登山道でなんだか疲れてしまいました。
久しぶりに岩と戯れることができ、満足のいく山行でした。
訪問者数:329人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ