ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 814956 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高柄山・倉岳山・二十六夜山(かなやま金山から周回)

日程 2016年02月19日(金) [日帰り]
メンバー pokepika
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
金山駐車場。
30台前後の駐車スペース。無料。トイレ無し。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間55分
休憩
0分
合計
8時間55分
Sスタート地点06:3007:30高柄山07:40千足峠08:05大丸08:25矢平山08:50寺下峠09:25鳥屋山09:40細野山09:45立野峠10:05倉岳山10:25穴路峠10:50穴路峠方面取付地点11:10アオゲラの森キャンプ場12:05二十六夜山(秋山)12:50下尾崎バス停13:55新大地峠14:20金山峠14:35金ピラ山15:00桜井峠15:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
先日の春一番(山梨県は観測学上、春一番は吹かないそうですが)ですっかり雪は融けていました。二十六夜山で少し残っていましたが、滑り止めは不要。

金山-高柄山 : 落葉で滑りやすい急坂。何度かすべり落ちそうになりました。下山路に使うと苦労しそう。所々に標識はありますが、あって欲しい所に無かったり、標識の角度が微妙に違う方向に向いていたり。。。

浜沢-二十六夜山 : 尾根道直登コースで結構な急坂。尾崎側のコースとは対称的です。

新大地峠-桜井峠 : 国土地理院地図に、金山峠から金山集落に向かって下りる道が表示されており、ショートカットをしたかったのですが、それらしい道は見つからず。金山峠には標識が立っており、3方向(今歩いて来た大地峠方面、南に下りる古福志方面、そして北へと向かう金山方面。東への桜井峠方面は表示なし)を示す標識が立っていたのですが。ここで示された金山方面というのは、桜井峠経由金山の意味かなと解釈。已む無く、踏み跡の濃い桜井峠へと進みました。
金ピラ山の東側は落ち葉が多い滑りやすい急坂です。
昭文社地図では、そのまま桜井峠へと進むように見えるのですが、途中で南側の農地まで下されてしまいます。南側に向かうのであればそのまま下って行けば良いのですが、桜井峠から金山集落へ行くには、登り直しとなります(標識も無し)。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

かなやま金山資料館手前の金山駐車場を出発します。
2016年02月19日 06:30撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなやま金山資料館手前の金山駐車場を出発します。
なぜか、あいだみつをの言葉がところどころに。
2016年02月19日 06:30撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜか、あいだみつをの言葉がところどころに。
1
しばらくはコンクリート道登り。
下の広場が駐車場です。
2016年02月19日 06:35撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくはコンクリート道登り。
下の広場が駐車場です。
途中、二か所に鹿よけゲート。
2016年02月19日 06:42撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、二か所に鹿よけゲート。
駐車場から15分のコンクリート道歩きの後、熊出没注意のある標識からいよいよ山道に入ります。
2016年02月19日 06:46撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から15分のコンクリート道歩きの後、熊出没注意のある標識からいよいよ山道に入ります。
ロープのある急坂が続きます。
落葉で滑るため、結構、神経を使います。
2016年02月19日 07:08撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープのある急坂が続きます。
落葉で滑るため、結構、神経を使います。
駐車場から45分。
急坂続き後のほっとする所にベンチがあります。
大室山から富士山までが見渡せます。
2016年02月19日 07:12撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から45分。
急坂続き後のほっとする所にベンチがあります。
大室山から富士山までが見渡せます。
鳥井立の奥に大室山。
2016年02月19日 07:01撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥井立の奥に大室山。
1
富士山の頭がひょっこりのぞいています。
今日は富士山を見ることを期待していなかったので、素直に嬉しい。
2016年02月19日 07:12撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の頭がひょっこりのぞいています。
今日は富士山を見ることを期待していなかったので、素直に嬉しい。
1
高柄山山頂。
山梨百名山です。
2016年02月19日 07:29撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高柄山山頂。
山梨百名山です。
1
御前山と上野原市街の眺めが良い山頂です。
2016年02月19日 07:30撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山と上野原市街の眺めが良い山頂です。
3
千足峠の少し先に、左金山の標識。
昭文社、国土地理院とも地図に載っていません。
2016年02月19日 07:42撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千足峠の少し先に、左金山の標識。
昭文社、国土地理院とも地図に載っていません。
1
でも、結構な急坂のようです。
2016年02月19日 07:42撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、結構な急坂のようです。
舗装林道を横切って新大地峠(大丸)へと向かいます。
2016年02月19日 07:57撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装林道を横切って新大地峠(大丸)へと向かいます。
1
大丸山頂からの高柄山。
2016年02月19日 08:03撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大丸山頂からの高柄山。
矢平山山頂に。
2016年02月19日 08:26撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢平山山頂に。
2
木々の間から富士山が頭を出しています。
2016年02月19日 08:29撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から富士山が頭を出しています。
寺下峠。
ここから下山して、二十六夜山へと向かう予定でしたが、天気も良く、雪も無いため、倉岳山まで縦走することとしました。
2016年02月19日 08:49撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寺下峠。
ここから下山して、二十六夜山へと向かう予定でしたが、天気も良く、雪も無いため、倉岳山まで縦走することとしました。
鳥屋山山頂。昭文社地図ではトヤ山と記されています。
2016年02月19日 09:23撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥屋山山頂。昭文社地図ではトヤ山と記されています。
1
ずっと木の枝に遮られていた富士。細野山の手前で、ようやく綺麗に見える所がありました。
2016年02月19日 09:37撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと木の枝に遮られていた富士。細野山の手前で、ようやく綺麗に見える所がありました。
4
このあとに登る二十六夜山。
北側斜面には雪が残っているようです。
2016年02月19日 09:40撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあとに登る二十六夜山。
北側斜面には雪が残っているようです。
1
細野山山頂。
ひのきの植林に囲まれ山頂の雰囲気はありません。
2016年02月19日 09:42撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細野山山頂。
ひのきの植林に囲まれ山頂の雰囲気はありません。
1
1年ぶりの倉岳山山頂です。
秀麗富嶽12景&山梨百名山。
2016年02月19日 10:06撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1年ぶりの倉岳山山頂です。
秀麗富嶽12景&山梨百名山。
2
少し雲が出て来たものの、秀麗です。
2016年02月19日 10:07撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し雲が出て来たものの、秀麗です。
4
倉岳山山頂から北側。
百蔵山・扇山。
2016年02月19日 10:08撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倉岳山山頂から北側。
百蔵山・扇山。
1
滝子山から黒岳。
2016年02月19日 10:08撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝子山から黒岳。
2
穴路峠・無生野経由 秋山村浜沢まで戻ってきました。
スポーツ広場のあたりから、二十六夜山登り直しです。
2016年02月19日 11:05撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穴路峠・無生野経由 秋山村浜沢まで戻ってきました。
スポーツ広場のあたりから、二十六夜山登り直しです。
尾根道直登の急坂が続きます。
ちょうど良い所に東屋が。
2016年02月19日 11:22撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道直登の急坂が続きます。
ちょうど良い所に東屋が。
1
更に急坂を進むと、眺めの良い小ピークが。
左から三ッ峠山⇒南アルプス⇒倉岳山。
2016年02月19日 11:45撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に急坂を進むと、眺めの良い小ピークが。
左から三ッ峠山⇒南アルプス⇒倉岳山。
1
二十六夜山山頂付近に雪の融け残った箇所も。でも、滑り止めは不要です。
2016年02月19日 12:04撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二十六夜山山頂付近に雪の融け残った箇所も。でも、滑り止めは不要です。
二十六夜山山頂。
山梨百名山。
展望は今一。
2016年02月19日 12:05撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二十六夜山山頂。
山梨百名山。
展望は今一。
1
二十六夜塔。
月待行事にまつわる信仰塔です。
2016年02月19日 12:09撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二十六夜塔。
月待行事にまつわる信仰塔です。
1
尾崎集落の二十六夜山登山口。
鹿よけゲート。奥の山は矢平山でしょうか。
2016年02月19日 12:39撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾崎集落の二十六夜山登山口。
鹿よけゲート。奥の山は矢平山でしょうか。
尾崎から延々と舗装林道を登って大地峠トンネルに。
トンネル手前にゲートがあります。
2016年02月19日 13:40撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾崎から延々と舗装林道を登って大地峠トンネルに。
トンネル手前にゲートがあります。
新大地峠から金山峠へは舗装林道を横切って行きますが、標識はありません。
2016年02月19日 13:57撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新大地峠から金山峠へは舗装林道を横切って行きますが、標識はありません。
金山峠。
国土地理院地図には金山集落への道が記されており(昭文社地図には無し)、ショートカットしたかったのですが、結局、見つかりませんでした。確かに「金山」方面の表示はあるのですが、廃道になっているのでしょうか。
2016年02月19日 14:19撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金山峠。
国土地理院地図には金山集落への道が記されており(昭文社地図には無し)、ショートカットしたかったのですが、結局、見つかりませんでした。確かに「金山」方面の表示はあるのですが、廃道になっているのでしょうか。
木々の間から朝登った高柄山が見えてきます。
2016年02月19日 14:33撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から朝登った高柄山が見えてきます。
金ピラ山山頂。
ひしゃげた祠がありましたが、金毘羅さんが建っていたのでしょうか。
2016年02月19日 14:37撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ピラ山山頂。
ひしゃげた祠がありましたが、金毘羅さんが建っていたのでしょうか。
1
桜井峠をめざして、尾根道を進みましたが、いつの間にか、南側の農地まで下されてしまいました。
2016年02月19日 14:50撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜井峠をめざして、尾根道を進みましたが、いつの間にか、南側の農地まで下されてしまいました。
鹿よけゲートを抜けて、桜井峠へ登り直し。
峠までコンクリート道が続いています。
2016年02月19日 14:55撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿よけゲートを抜けて、桜井峠へ登り直し。
峠までコンクリート道が続いています。
桜井峠の北側は山道へと変わります。
2016年02月19日 14:58撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜井峠の北側は山道へと変わります。
再び車道へ。
金山まで残り1.5km。
2016年02月19日 15:06撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び車道へ。
金山まで残り1.5km。
無事、金山駐車場に到着。
2016年02月19日 15:23撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、金山駐車場に到着。
本日の締めは「大雄峰」。富士河口湖町船津の蔵です。
すっきりしていますが、それでもしっかりとした味わい。悪くない。
それにしても、河口湖からではなく、甲府盆地からの富士が絵柄になっているのは何故?
2016年02月19日 18:16撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の締めは「大雄峰」。富士河口湖町船津の蔵です。
すっきりしていますが、それでもしっかりとした味わい。悪くない。
それにしても、河口湖からではなく、甲府盆地からの富士が絵柄になっているのは何故?
2

感想/記録

今週末から一気に花粉が広がりそう。
この先2ヶ月間は外出自粛已む無しかと思っていた所、本日の山梨県はまだ花粉量が低めとの予報を見て、思わず休みを取って、秋山村へと出かけてしまいました。

当初計画では、高柄山⇒二十六夜山の2山を登る予定にしていましたが、雪が全く残っていなかったこと、更に、あまりの天気の良さから、富士を拝みに倉岳山まで延行することとしました。

山中、お会いしたのは倉岳山周辺で5名のみ。静かな秋山村の山歩きを楽しむことが出来ました。

それにしても、本日目撃した標識を信じると、金山集落からは、(いずれも昭文社地図には表示されていない)西北西への千足峠、南への金山峠への道が延びているようです。どうにも気になります。
訪問者数:550人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/19
投稿数: 356
2016/2/23 8:47
 花粉の気になる季節に・・。
pokepikaさん

こんにちは。

早くも花粉の季節になりそうですね。
花粉症持ちの方にはシンドい時期になりますね〜。
今年は、暖冬の影響か例年より花粉の到来が早いのかな・。

腰は完治されました?(^ ^)
登録日: 2014/5/22
投稿数: 207
2016/2/23 9:12
 Re: 花粉の気になる季節に・・。
chaoさん、おはようございます。
お陰さまで、倉岳山を登っている最中に痛みが無くなって来て、現在、歩くには支障の無いレベルになりました。
まだ、走るのは無理ですが(もっとも、痛みがなくても、めったに走ることはしませんが)、花粉あけまでに完治させたいところです。
花粉の無くなるのは、4月後半くらいからでしょうかね。また、今シーズンも頑張りましょう
登録日: 2015/6/27
投稿数: 4
2016/3/22 15:38
 金山峠から金山集落へ
はじめまして。xue041113と申します。

私も2月11日に金山峠で一瞬迷いました。

地元の方に聴いてみると、今は使われていないとのこと。

それで、3月21日に古道、作業道、獣道と自作の道を合わせて開通させました。

まだ判り辛い箇所があるので、暇を見つけてはテコ入れするつもりです。

また行くことがあれば利用してみてください。
登録日: 2014/5/22
投稿数: 207
2016/3/31 11:37
 Re: 金山峠から金山集落へ
こんにちは、xue041113さん、

しばらくヤマレコを見ていなかったため、返事が送れて申し訳ございません。
「開通させました」ということは、ひょっとして関係者の方なのでしょうか
いずれによせ、ご苦労様でした。
これは楽しみです。
金山集落をベースにして、金山峠・千足峠のラウンドコースを是非歩いてみたいですね
登録日: 2015/6/27
投稿数: 4
2016/4/20 15:10
 千足峠→金山集落→金山峠
返信ありがとうございます。
返礼遅れてすみません。xue041113です。
ところで、私は関係者ではなくただのハイカーです。だから開通というよりは復活ですね。

先日、千足峠から金山集落に下りました。登山道は消滅しかかっています。
赤リボンを結んでおきましたが、道迷いには充分注意してください。
私は、どなたかが設置した解説文やピンクリボンを道標がわりに進むことができました。
後半は沢沿いに下りますが、谷に落ちこむ手前、金山集落に向かって右側上方に登山道が残っています。見落として下って行くと進路が断たれるので要注意です。

金山集落から金山峠への入り口は金山神社前の日影沢金鉱跡の入り口です。少し行った先の二股右側が金山峠で左側が金鉱跡です。今回、赤リボンを沢山付けて判りやすくするつもりが、金山集落に下りたところで使い切ってしまい付けられませんでした。今度行った時は何かしら判りやすい目印を付けようと思います。まだ途中足場の悪い所、迷いやすい箇所がありますので注意してください。

みなさんで踏み跡を沢山付けて廃道を完全復活させてください。
登録日: 2014/5/22
投稿数: 207
2016/4/21 9:40
 Re: 千足峠→金山集落→金山峠
xue041113さん、

おはようございます。
詳細な情報をありがとうございます。

廃道復活  廃道復活

暑くなる前に行ってみます。
登録日: 2015/6/27
投稿数: 4
2016/4/22 12:56
 廃道復活に関して
こんにちはpokepikaさん。
さっそくの御返事ありがとうございます。
xue041113です。

ここで述べた二つの登山道は県か市が整備して道標まで設置してあるのに、登山道が消えているという例です。
山の所有者や自治体の職員でもない者が道標や赤リボン等を勝手に取り付けると叱られそうですのでここだけにしておきます。
しかし、道標があって道がないのでは遭難事故が起きても不思議ではないですね。
おそらく、バブルの時期にでも整備して財政難になって放置されたままになり現在に至ったのではないかと推測されます。
余計な事と批判される方もおられるとは思いますが、あるべきものがあるようにと思ってやった事なので御理解頂ければ幸いです。

堅い話になり申し訳ありません。

では、みなさん、安全第一で山歩きを楽しんでください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 直登 山行 東屋 廃道 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ