ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 816487 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

青梅マラソン〜赤ぼっこ・天狗岩

日程 2016年02月21日(日) [日帰り]
メンバー takasanpo
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
バイクで、秋川街道の二ツ塚峠へ。登り口に道標は無く、バイクを置くのがギリギリのスペースしか有りません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間36分
休憩
8分
合計
1時間44分
Sスタート地点15:4615:55旧二ッ塚峠16:09馬引沢峠16:23赤ボッコ(天王山)16:2716:37天狗岩16:4117:04馬引沢峠17:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
朝方までの雨で所々ぬかるんでいましたが、スニーカーで充分でした。

写真

青梅マラソンゴール!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅マラソンゴール!!
2
バイクで、秋川街道の二ツ塚峠へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイクで、秋川街道の二ツ塚峠へ。
細い尾根道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細い尾根道です。
ひとつ目の電波塔。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひとつ目の電波塔。
もう一つの電波塔。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一つの電波塔。
左の細道を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の細道を進みます。
処分組合による、説明版。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
処分組合による、説明版。
日の出方面からの道が合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出方面からの道が合流。
旧二ツ塚峠。ちょっと哀しいお話が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧二ツ塚峠。ちょっと哀しいお話が。
ここからは、ハイキングコース。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは、ハイキングコース。
しつこいくらい道標があり、迷いません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しつこいくらい道標があり、迷いません。
1
木々の向こうに、エコセメント化施設。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の向こうに、エコセメント化施設。
埋め立て処分場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
埋め立て処分場。
ひっそりと、馬頭観音。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひっそりと、馬頭観音。
ここから、処分場を離れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから、処分場を離れます。
おお、10日前に見た大山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお、10日前に見た大山。
1
赤ぼっこへは、木段を上がります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤ぼっこへは、木段を上がります。
この分岐を右へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐を右へ。
1本だけ残された木が印象的な赤ぼっこ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1本だけ残された木が印象的な赤ぼっこ。
3
ビル群が、かすんでいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビル群が、かすんでいます。
1
肉眼では見えなかったスカイツリーが右端に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肉眼では見えなかったスカイツリーが右端に。
あの電波塔から、ずいぶん歩いてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの電波塔から、ずいぶん歩いてきました。
地図によれば、日向和田〜軍畑のあたり。苦しかったコースです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図によれば、日向和田〜軍畑のあたり。苦しかったコースです。
1
天狗岩への分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩への分岐。
1
ありゃ。下ると言うことは、帰りは上り返し!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありゃ。下ると言うことは、帰りは上り返し!
天狗岩到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩到着。
大岳〜御岳方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳〜御岳方面。
日の出山のあずまやがはっきりと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出山のあずまやがはっきりと。
1
天狗岩の先端へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩の先端へ。
振り返って。これ全部が天狗岩なのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って。これ全部が天狗岩なのかな?
1
天狗岩の一番高いところ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩の一番高いところ。
帰り道。処分場の黒いフェンスと目隠し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道。処分場の黒いフェンスと目隠し。
あぶないおじさんも、多数。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あぶないおじさんも、多数。
埋め立て処分を、隠す必要は無いと思うけど・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
埋め立て処分を、隠す必要は無いと思うけど・・・。
スタート地点。急だと思ったら、トラロープがあったのか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点。急だと思ったら、トラロープがあったのか。
右の四角い構造物だけが目印です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の四角い構造物だけが目印です。
ちょっと引いた位置からの登り口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと引いた位置からの登り口です。

感想/記録

エントリーできなかったり、雪で中止だったりした青梅マラソン。
4年ぶりに走りました。
でも山にも戻ってきた私の気持ちは、「青梅まで来て、山に登らないとは・・・。」
そこで、疲れた足でもチャッチャと登れそうな山をさがしました。
見つけたのが、二ツ塚峠からの天狗岩。行ってみよう!

登り口は、道標も無いので地図だけが頼り。秋川街道の一番高い所から歩けるはず。
そこには、マウンテンバイクの通ったあとがありました。
尾根道に一気に上ると、二つの電波塔の間を通ります。
旧二ツ塚峠、馬引沢峠と歩く道は、南側が二ツ塚処分場。
立ち入り禁止のフェンスはまだしも、目隠しまでつけられています。
エコセメント化施設の機械音も気にしつつ、赤ぼっこへ。
三角点の置かれた山頂は、失礼ながらこんな場所なのにいい眺め。
時間が許せば、ゆっくりしたい場所です。

日没を気にしつつ向かった天狗岩。急な木段を下り、上り返します。
こちらからは、西方面も開けているので、大岳山などくっきりです。
でも、「天狗岩」という表示は、なんだか中途半端なところに。
岩の一番高い所よりは下にあるし、岩の先端でもないし。
この出っ張り全部を言うのかな。と自分で結論づけて帰ります。

帰りに気づいたこの登り口。トラロープが2本有ります。
駐車スペースが無く、車では無理。徒歩でも、秋川街道は車が多くて無理。
バイクかチャリか、マニアックな尾根歩き専用と思いました。



訪問者数:273人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ