ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 820540 全員に公開 ハイキング奥武蔵

越上沢下降

日程 2016年02月21日(日) [日帰り]
メンバー rentaro
天候曇り時々晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
50分
休憩
0分
合計
50分
S諏訪神社08:2009:10越上沢出合G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

諏訪神社の倉庫とトイレ 赤い立札の横が沢への入口です。
2016年02月21日 08:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪神社の倉庫とトイレ 赤い立札の横が沢への入口です。
下り始めてすぐに、昔の諏訪神社の取水口?
2016年02月21日 08:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り始めてすぐに、昔の諏訪神社の取水口?
ピンクのテープに沿って下ります。
2016年02月21日 08:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクのテープに沿って下ります。
あまり踏まれていませんが、道はあります。
2016年02月21日 08:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり踏まれていませんが、道はあります。
二俣のところにあった道標 登りなら左の沢に入ります。
2016年02月21日 08:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣のところにあった道標 登りなら左の沢に入ります。
二俣の写真、わかりずらいですが、右と正面から流れが合わさります。
2016年02月21日 08:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣の写真、わかりずらいですが、右と正面から流れが合わさります。
一番上の滝
2016年02月21日 08:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番上の滝
正面にピンクのテープがありましたが、左岸に踏み跡があったので、そちらを行きました。
2016年02月21日 08:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面にピンクのテープがありましたが、左岸に踏み跡があったので、そちらを行きました。
途中の滝
2016年02月21日 08:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の滝
ピンクのテープが多すぎ。迷うことは無いでしょう。
2016年02月21日 08:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクのテープが多すぎ。迷うことは無いでしょう。
途中から道は沢の右岸になります。かつでは人の往来もけっこうあったことでしょう。
2016年02月21日 09:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から道は沢の右岸になります。かつでは人の往来もけっこうあったことでしょう。
大岩の下に、ひっそりと石碑がありました。何て書いてあるのか?
2016年02月21日 09:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩の下に、ひっそりと石碑がありました。何て書いてあるのか?
最後は車道に出ました。
2016年02月21日 09:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は車道に出ました。
車道から登山道の入口を振り返る。
2016年02月21日 09:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道から登山道の入口を振り返る。
登山道の入口から、越上沢に掛かる橋を撮りました。
2016年02月21日 09:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の入口から、越上沢に掛かる橋を撮りました。
帰りに寄った愛宕山からの眺望 東京スカイツリーが見えました。写真は夕方のようですが、まだ午前10時前です。
2016年02月21日 09:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに寄った愛宕山からの眺望 東京スカイツリーが見えました。写真は夕方のようですが、まだ午前10時前です。
撮影機材:

感想/記録

土日は赤岳(八ヶ岳)の主稜に行く予定でしたが、急速に発達する低気圧の影響で嵐になるというので中止にしました。
時間が空いたので、以前から気になっていた奥武蔵の越上沢に、トレーニングを兼ねて行ってみることにしました。
鎌北湖に車を止めてスタートです。鎌北の集落を抜けエビガ坂を越えてユガテ方面に。車道をゆっくり走って顔振峠まで往きました。
顔振峠から諏訪神社まで戻り、ここでお参りを済ますと、いよいよ越上沢へ。トイレ前の倉庫のところから越上沢への道が下っています。
あまり人が通らないせいか、やや分かりにくい所もありますが、ピンクのテープがやたらと付いていて、迷うことはありません。
沢に水が出てくると「越辺川源流」と黄色いテープに手書きで書いてありました。道は流れの左岸についています。
左から沢が合流して二俣に出ました。板に手書きの指導票があり「諏訪神社・顔振峠」と書いてあります。
ここから少し下ると小滝が現れます。道には概ね左岸です。テープが付いているので間違えることはありません。手書きの指導票もありますが、少し古くて字が読みにくいです。
急な下りと昨日の雨で滑りやすい状態が続き、慎重に下っていきます。数か所沢を渡るところがありました。斜度が落ちると道が右岸になります。
途中古い石碑がありました。この道も、昔は諏訪神社から黒山に直接抜ける道として利用されていたことを忍ばせます。
人があまり入らないせいか歩きにくい道ですが、しっかりとしています。最後にもう一度左岸に渡るとすぐに車道にでました。
今回は沢を下りましたが、登りに使った方が歩きやすいと思いました。越上山へのアプローチとしていいのではないでしょうか。
帰りは、カイ立場を越え、ついでに愛宕山にも寄って、鎌北湖へ戻りました。愛宕山は展望の無い山ですが冬場は木々の間から下界が望めます。
昨夜の雨で空気が澄んでいて、今日は東京スカイツリーもクッキリと眺められました。
※「右岸」「左岸」・・・・上流から下流に向いて、流れの右側が右岸、左側が左岸。ご存じだと思いますが、念のために。
訪問者数:54人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アプローチ 右岸 左岸 道標 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ