ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 822183 全員に公開 ハイキング関東

汐入公園_東京を歩く

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー akuji
天候曇り
アクセス
利用交通機関
自宅から
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間13分
休憩
21分
合計
2時間34分
Sスタート地点08:4609:08鐘ヶ淵駅前09:16東白髭公園北09:1709:19梅若橋09:2509:33汐入公園09:4010:25まつむら10:3210:58鐘ヶ淵駅前11:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

梅若橋上。東白髭公園は都道.461号線を梅若橋で越えるが、その上が広場になっている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅若橋上。東白髭公園は都道.461号線を梅若橋で越えるが、その上が広場になっている。
西側は、隅田川とそれにかかる水神大橋が眺められる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側は、隅田川とそれにかかる水神大橋が眺められる。
逆の東側には都道461号を跨ぐように高層アパートが建っている。東白髭公園は防災拠点で、いざという時高層アパートが火災から守ってくれるのだろう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆の東側には都道461号を跨ぐように高層アパートが建っている。東白髭公園は防災拠点で、いざという時高層アパートが火災から守ってくれるのだろう。
水神大橋。対岸は荒川区。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水神大橋。対岸は荒川区。
水神大橋から隅田川(上流)。どんより曇っている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水神大橋から隅田川(上流)。どんより曇っている。
汐入公園には、川津桜(?)が咲いていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
汐入公園には、川津桜(?)が咲いていた。
汐入公園河畔部。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
汐入公園河畔部。
春の野草の花 オオイヌノフグリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春の野草の花 オオイヌノフグリ。
ホトケノザ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホトケノザ。
ペンペン草(ナズナ)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペンペン草(ナズナ)。
カワヅザクラ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カワヅザクラ。
2
スズメが蜜を吸っていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スズメが蜜を吸っていた。
2
一足早い春。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一足早い春。
千住汐入大橋を渡って足立区に入る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千住汐入大橋を渡って足立区に入る。
足立区側から汐入公園を見ると、背後にスカイツリーが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足立区側から汐入公園を見ると、背後にスカイツリーが。
このあとは、稲荷寿司の「まつむら」を探すのだけれど、何の目印もない入り組んだ路地を探さなくてはならない。GPSには頼りたくないけれど、所々GPSを開いて方向だけは確認して歩き、無事到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあとは、稲荷寿司の「まつむら」を探すのだけれど、何の目印もない入り組んだ路地を探さなくてはならない。GPSには頼りたくないけれど、所々GPSを開いて方向だけは確認して歩き、無事到着。

感想/記録
by akuji

 山行きの谷間、足を鈍らせないために東京を歩く。今回は私鉄で4駅離れたところにある稲荷寿司屋に歩いて稲荷寿司を買いに行くことにした。途中ちょっと東白髭公園と対岸の汐入公園に寄り道し、最後は、GPSを切り札に分かり難いところにある稲荷寿司屋を探してみよう、ということで、地図では大まかに位置を確認しただけで出発した。大通りはできるだけ避けて入り組んだ路地を縫って行く、果たして無事につけるかな。

「東京を歩く」基本方針。
 akujiの家は東京の東端近くスカイツリーのそば。ここから山に登るとなると、どこに行くのにも電車(+バス)で2時間は覚悟しなければならない。しかも、朝早く出てももう始発から混んでいるし、さらにどこかでラッシュに巻き込まれることになる。それが面倒なので手軽に山登りはできない。仕方ないので、ちょっと歩きたいときは東京の街を歩くしかない。しかし、車は大嫌い。車のそばを歩くのはいや。というわけで次の方針でルートを考える。
1.河川沿いは遊歩道が整備されていることが多いのでまず第一候補。
2.そこまでのアクセスは、大通りは避け、車の少なそうな裏道を選ぶ。
3.裏道の選定はあらかじめ地図で確認せず、大まかな目標だけ設定してあとは逐一判断しながら歩く。
4.GPSは原則として利用しない。
これが結構楽しいです。(^^)(^^)
訪問者数:97人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

GPS 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ