ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 823320 全員に公開 雪山ハイキング赤城・榛名・荒船

二ツ岳〜水沢山

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー nomoshin
天候晴れ(但し霞んでいて視程悪い)
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間2分
休憩
39分
合計
5時間41分
S伊香保神社08:1010:20雄岳10:2910:49雌岳11:0111:46水沢山登山口12:34水沢山12:3513:29水澤観音13:4613:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
江古田04:44ж04:51池袋05:02〓05:10赤羽05:23〓06:55高崎07:10〓07:34渋川07:38=08:02伊香保温泉08:03―08:12伊香保神社―08:19紅葉橋(⇔露天風呂)08:27―08:44休(登山靴に履き替える)08:55―09:05車道横断―09:08鷲の巣風穴(スパッツ装着)09:18―10:23雄岳10:26―10:53雌岳11:03―11:11七合目避難小屋―11:25オンマ谷分岐―11:36つつじヶ峰(三角点)―11:48車道横断―12:05電波鉄塔―12:15水沢山(スパッツを外す)12:37―12:48石仏群―13:23登山口―13:30水沢観音(登山靴を脱ぐ)13:45―13:52水沢14:33=14:55渋川15:20〓15:45高崎15:55〓17:32赤羽17:36〓17:45池袋17:57ж18:03江古田
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

バスの終点・伊香保温泉がスタート地点。
2016年03月05日 08:04撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの終点・伊香保温泉がスタート地点。
石段の上部に出たら、さらに上に向かいます。
2016年03月05日 08:10撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石段の上部に出たら、さらに上に向かいます。
伊香保神社の入口。
2016年03月05日 08:11撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊香保神社の入口。
伊香保神社。
2016年03月05日 08:12撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊香保神社。
雄岳が見えました。さすがに雪がありそうです。
2016年03月05日 08:13撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄岳が見えました。さすがに雪がありそうです。
1
河鹿橋。紅葉の名所。
2016年03月05日 08:19撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河鹿橋。紅葉の名所。
飲泉所。
2016年03月05日 08:21撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飲泉所。
温泉と水と。
2016年03月05日 08:21撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉と水と。
ガラスのケースの中に源泉。
2016年03月05日 08:24撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガラスのケースの中に源泉。
1
露天風呂。オープンは9時なので、まだ閉まっていました。
2016年03月05日 08:24撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
露天風呂。オープンは9時なので、まだ閉まっていました。
ここから遊歩道コースに入ります。
2016年03月05日 08:27撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから遊歩道コースに入ります。
少し進むと雪が出てきました。
2016年03月05日 08:44撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進むと雪が出てきました。
車道を横断します。
2016年03月05日 09:05撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を横断します。
車道を渡って、鷲の巣風穴へ。
2016年03月05日 09:05撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を渡って、鷲の巣風穴へ。
鷲の巣風穴のところはベンチがあって休憩できます。
2016年03月05日 09:08撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲の巣風穴のところはベンチがあって休憩できます。
これが風穴なのでしょうか? 貯蔵庫になるみたいです。
2016年03月05日 09:09撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが風穴なのでしょうか? 貯蔵庫になるみたいです。
1
説明看板。
2016年03月05日 09:09撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
説明看板。
で、ここから二ツ岳に登るのですが・・・
2016年03月05日 09:18撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、ここから二ツ岳に登るのですが・・・
雪の中にトレースはありません。適当に登ることにします。
2016年03月05日 09:18撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の中にトレースはありません。適当に登ることにします。
急斜面を直登。最後、少し傾斜が緩くなると頂上間近です。
2016年03月05日 10:18撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面を直登。最後、少し傾斜が緩くなると頂上間近です。
頂上のアンテナ鉄塔。
2016年03月05日 10:20撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上のアンテナ鉄塔。
雄岳の山頂です。
2016年03月05日 10:23撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄岳の山頂です。
相馬岳(左)と榛名富士(右)が間近に望めました。
2016年03月05日 10:24撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相馬岳(左)と榛名富士(右)が間近に望めました。
4
榛名富士の右手奥に榛名山最高峰の掃部ヶ岳。さらにその右には、鬢櫛山と烏帽子ヶ岳。
2016年03月05日 10:24撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榛名富士の右手奥に榛名山最高峰の掃部ヶ岳。さらにその右には、鬢櫛山と烏帽子ヶ岳。
2
南面の孫岳との鞍部に下りました。
2016年03月05日 10:35撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南面の孫岳との鞍部に下りました。
雌岳との鞍部。本来、伊香保温泉からの夏道経由ではここに出てくるはずでした。
2016年03月05日 10:41撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌岳との鞍部。本来、伊香保温泉からの夏道経由ではここに出てくるはずでした。
こちらは雌岳。
2016年03月05日 10:55撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは雌岳。
こちらにも石祠がありました。
2016年03月05日 10:55撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらにも石祠がありました。
雌岳からの水沢山は、とんがり山です。
2016年03月05日 11:03撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌岳からの水沢山は、とんがり山です。
2
雌岳からの雄岳。
2016年03月05日 11:04撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌岳からの雄岳。
相馬岳。
2016年03月05日 11:07撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相馬岳。
これが「七合目避難小屋」。(骨組みだけなので、小屋とは呼べないような気がします。)
2016年03月05日 11:11撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが「七合目避難小屋」。(骨組みだけなので、小屋とは呼べないような気がします。)
オンマ谷分岐。但し、通行止めのようでした。
2016年03月05日 11:24撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オンマ谷分岐。但し、通行止めのようでした。
緩い上りで外輪山(?)にあがります。
2016年03月05日 11:26撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩い上りで外輪山(?)にあがります。
振り返ると相馬岳。
2016年03月05日 11:27撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると相馬岳。
むし湯跡分岐。
2016年03月05日 11:30撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
むし湯跡分岐。
外輪山の稜線を伝えば相馬岳に行けそうですが、こちらも通行止め。
2016年03月05日 11:32撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外輪山の稜線を伝えば相馬岳に行けそうですが、こちらも通行止め。
稜線は日差しがたっぷりです。
2016年03月05日 11:32撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線は日差しがたっぷりです。
三角点。つつじヶ丘(つつじヶ峰)。
2016年03月05日 11:36撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点。つつじヶ丘(つつじヶ峰)。
ピクニックでもしたいような広場。
2016年03月05日 11:37撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピクニックでもしたいような広場。
でもその先は再び積雪です。
2016年03月05日 11:37撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもその先は再び積雪です。
水沢山の分岐に入ります。
2016年03月05日 11:47撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水沢山の分岐に入ります。
車道を横断。
2016年03月05日 11:48撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を横断。
ここにも立派なアンテナ鉄塔。
2016年03月05日 12:05撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも立派なアンテナ鉄塔。
鉄塔をすぎると、水沢山が目の前です。
2016年03月05日 12:05撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔をすぎると、水沢山が目の前です。
水沢山山頂の三角点。
2016年03月05日 12:15撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水沢山山頂の三角点。
2
お天気は良いのですが、霞んでしまって、あまり視程はききません。
2016年03月05日 12:18撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お天気は良いのですが、霞んでしまって、あまり視程はききません。
麓は良く見えます。
2016年03月05日 12:32撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓は良く見えます。
水沢観音側から大勢のハイカーが登ってきていました。
2016年03月05日 12:37撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水沢観音側から大勢のハイカーが登ってきていました。
石仏群。
2016年03月05日 12:48撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石仏群。
1
このコースは地元の有志の方々の努力により整備・維持されているそうです。ありがたいことです。
2016年03月05日 13:08撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このコースは地元の有志の方々の努力により整備・維持されているそうです。ありがたいことです。
登山口につきました。
2016年03月05日 13:23撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口につきました。
水沢観音に到着。
2016年03月05日 13:28撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水沢観音に到着。
六角堂。
2016年03月05日 13:31撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六角堂。
1
石門。
2016年03月05日 13:49撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石門。
「水沢」バス停付近からの水沢山。付近はうどん屋さんが沢山あります。
2016年03月05日 14:02撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「水沢」バス停付近からの水沢山。付近はうどん屋さんが沢山あります。
2
撮影機材:

感想/記録

春の青春18きっぷのシーズンがやってきました。早めに帰宅して留守番をする必要があったので、比較的近場ということで、榛名山の一画で登り損ねていた二ツ岳と水沢山にしました。

バスダイヤの関係で、ガイドブックとは逆向きとし、伊香保温泉からスタート。鷲の巣風穴からの登路にはトレースがなかったので、適当に直登しました。雄岳までは誰にも会うことがなく、雌岳で単独行の男性にお会いしました。しかし、水沢山まで行ってみると、老若男女、たくさんのハイカーの方たちが水沢観音側から登ってきていました。

お天気は良かったのですが、霞がかかってしまっていて、遠くまでの展望が得られなかったのが少し残念でした。
訪問者数:216人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ