ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 823817 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

明神滝〜カクシ平 目標は馬ノ鞍峰だが…

日程 2016年03月06日(日) [日帰り]
メンバー chotobimechabi
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三之公林道終点駐車場に駐車しました。
5〜10台ぐらい駐車可能です。
駐車場手前数百メートルのところにバイオトイレがあります。

R169を南下して、大迫ダムを左折し県道224号線を進み
入之波温泉を過ぎて、大迫貯水池を通り過ぎた所を左折しますが、
ウチのナビ子さんは機嫌が悪かったのか、この左折地点を案内して
くれず、そのまま直進して224号線の行止まりまで行ってしまいました。
左折後しばらく川沿いに進み、三之公川と合流した橋を鋭角に右折して
北股林道に入り、終点が駐車場です。

道中は積雪と凍結箇所は全くありませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間28分
休憩
1時間19分
合計
5時間47分
S三之公林道終点09:1310:05明神滝10:2111:08三之公行宮跡(カクシ平)11:2512:30尾根12:3713:20三之公行宮跡(カクシ平)13:5614:24明神滝14:2614:59三之公林道終点15:0015:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口から明神滝に向かって東側は川上村が購入した吉野川源流水源地
の森が広がりますが、一般の立入りは禁止されています。
水源地の森へ入るには、森と水の源流館が主催するツアーに申込む
必要があります。

三之公行宮跡まではとても整備されていますが、そこから先は赤テープ
を頼りに歩きます。見失わないように。
尾根の手前の斜面は結構急で、落葉もあって滑りやすいです。

出会った人は0人。
その他周辺情報入之波温泉 山鳩湯 大人 800円

写真

ここ左折です。
私は間違えて直進してしまった
2016年03月06日 08:21撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ左折です。
私は間違えて直進してしまった
8
左折して、この二之股橋を渡る
2016年03月06日 08:21撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左折して、この二之股橋を渡る
2
山の神にお参りをしてスタート。11℃。この先の対岸は立入禁止だ
2016年03月06日 09:10撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神にお参りをしてスタート。11℃。この先の対岸は立入禁止だ
12
「お供をさせて頂きますが、ちゃんと返してね」と杖が用意されている
2016年03月06日 09:12撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「お供をさせて頂きますが、ちゃんと返してね」と杖が用意されている
8
立入禁止の吉野川源流水源地の森を眺める
2016年03月06日 09:13撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立入禁止の吉野川源流水源地の森を眺める
2
歩き出してすぐに迫力のある巨岩が現れた
2016年03月06日 09:15撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き出してすぐに迫力のある巨岩が現れた
5
ご覧の通り道はとても整備されている
2016年03月06日 09:18撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご覧の通り道はとても整備されている
7
苔も良い感じだ
2016年03月06日 09:21撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔も良い感じだ
5
歩き始めたばかりだが暑い。もうソフトシェルを脱いだ
2016年03月06日 09:32撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めたばかりだが暑い。もうソフトシェルを脱いだ
3
ここから明神滝まで約30分?山と高原地図のCTは、登山口から20分となっていたが…
2016年03月06日 09:34撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから明神滝まで約30分?山と高原地図のCTは、登山口から20分となっていたが…
6
薄日が射してきて、少し標高が上がったのか、空が視界に入ってきた
2016年03月06日 09:45撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄日が射してきて、少し標高が上がったのか、空が視界に入ってきた
4
巨大な岩壁を通り過ぎる
2016年03月06日 09:52撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大な岩壁を通り過ぎる
4
この辺りは上から水が滴り落ちている
2016年03月06日 09:54撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは上から水が滴り落ちている
5
これは苔に滴る水滴
2016年03月06日 09:55撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは苔に滴る水滴
5
明神滝への分岐だ。
早速降りてみた
2016年03月06日 09:55撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神滝への分岐だ。
早速降りてみた
2
到着。さっきの看板から約25分。前から薄々気づいていたが、山と高原地図のCTは私達の参考にならない(笑)
2016年03月06日 10:00撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。さっきの看板から約25分。前から薄々気づいていたが、山と高原地図のCTは私達の参考にならない(笑)
14
明神滝ではしゃぐ相方
2016年03月06日 10:03撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神滝ではしゃぐ相方
17
水もとても綺麗だ
2016年03月06日 10:05撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水もとても綺麗だ
11
木の上を歩いて、
2016年03月06日 10:06撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の上を歩いて、
11
間近で見てみた。
落差約50mらしいが、そんなにあるとは思えないが…
2016年03月06日 10:06撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間近で見てみた。
落差約50mらしいが、そんなにあるとは思えないが…
15
明神滝ではしゃぐ私
2016年03月06日 10:06撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神滝ではしゃぐ私
13
滝壷は流れ落ちる水の飛沫が心地良いが、少し肌寒かったので、少し上に登ったところで小休憩。で、登山道に戻ってカクシ平へ。17.3℃
2016年03月06日 10:22撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝壷は流れ落ちる水の飛沫が心地良いが、少し肌寒かったので、少し上に登ったところで小休憩。で、登山道に戻ってカクシ平へ。17.3℃
3
斜面に突き刺さったようにそそり立つ岩
2016年03月06日 10:23撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面に突き刺さったようにそそり立つ岩
2
登山口からカクシ平までは基本川沿いを歩く。川のせせらぎと今日は鳥のさえずりも聞こえた
2016年03月06日 10:33撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からカクシ平までは基本川沿いを歩く。川のせせらぎと今日は鳥のさえずりも聞こえた
7
明神滝以外にも、ちょっとした滝やナメ滝も見られる
2016年03月06日 10:34撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神滝以外にも、ちょっとした滝やナメ滝も見られる
3
巨大な杉の間を通り抜けていく
2016年03月06日 10:36撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大な杉の間を通り抜けていく
1
これは捻れているというより、巻き付かれているな
2016年03月06日 11:02撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは捻れているというより、巻き付かれているな
6
良い感じだ。
初めて歩く道は、次にどんな景色が待っているかワクワクする
2016年03月06日 11:04撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い感じだ。
初めて歩く道は、次にどんな景色が待っているかワクワクする
3
平らな所に出た。
ここがカクシ平かな?
2016年03月06日 11:06撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平らな所に出た。
ここがカクシ平かな?
1
なんだ、入口か
2016年03月06日 11:07撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだ、入口か
3
ベンチがあったので、お腹も空いたことだし、ここで行動食としてお昼用のおにぎりを1個頬張る。13.7℃
2016年03月06日 11:18撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチがあったので、お腹も空いたことだし、ここで行動食としてお昼用のおにぎりを1個頬張る。13.7℃
8
渡渉して少し歩くと、
2016年03月06日 11:29撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉して少し歩くと、
3
三之公行宮跡に到着
2016年03月06日 11:33撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三之公行宮跡に到着
5
「通称・かくし平」とある
2016年03月06日 11:33撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「通称・かくし平」とある
5
1448年に尊義王が北朝方を避けて都から三之公へ潜居した御所の跡と説明が書いている
2016年03月06日 11:33撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1448年に尊義王が北朝方を避けて都から三之公へ潜居した御所の跡と説明が書いている
2
カクシ平をあとに、先に進む
2016年03月06日 11:34撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カクシ平をあとに、先に進む
3
ここはスルーした
2016年03月06日 11:38撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはスルーした
1
山と高原地図並のCTだ
2016年03月06日 11:39撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と高原地図並のCTだ
4
対岸に渡った方が歩きやすそうだったが、写真右下の矢印通りに細い踏み跡を歩いた
2016年03月06日 11:46撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸に渡った方が歩きやすそうだったが、写真右下の矢印通りに細い踏み跡を歩いた
2
矢印が正解だった。
ちゃんと先に赤テープがあった
2016年03月06日 11:47撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢印が正解だった。
ちゃんと先に赤テープがあった
3
この辺りから赤テープを見失わないように慎重に歩く
2016年03月06日 11:53撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから赤テープを見失わないように慎重に歩く
1
ここから急斜面。
薄い踏み跡と赤テープを頼りにジグザグに登っていく
2016年03月06日 12:01撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから急斜面。
薄い踏み跡と赤テープを頼りにジグザグに登っていく
3
これはバイケイソウだな。あちこちに新芽が出ていた
2016年03月06日 12:03撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはバイケイソウだな。あちこちに新芽が出ていた
5
斜面を登っている時に振り返ると、南側の山が見えた
2016年03月06日 12:07撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面を登っている時に振り返ると、南側の山が見えた
4
アップで。
大台辻の辺りだろうか?笹原が気持ち良さそうだ
2016年03月06日 12:12撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで。
大台辻の辺りだろうか?笹原が気持ち良さそうだ
4
一方、相方はこの急斜面に苦戦中
2016年03月06日 12:12撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一方、相方はこの急斜面に苦戦中
5
落葉もあってとても滑りやすい
2016年03月06日 12:19撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉もあってとても滑りやすい
3
写真で見るとそうでもないが、かなり急坂で一旦滑るとなかなか止まらないだろう
2016年03月06日 12:24撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真で見るとそうでもないが、かなり急坂で一旦滑るとなかなか止まらないだろう
3
苦戦すること30分。
急斜面を登り切って、ようやく尾根に出た。13.2℃
2016年03月06日 12:30撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苦戦すること30分。
急斜面を登り切って、ようやく尾根に出た。13.2℃
4
展望はほぼ無し。
あれはっ?
2016年03月06日 12:31撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望はほぼ無し。
あれはっ?
1
アップで。
白鬚岳かな、自信ないけど
2016年03月06日 12:33撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで。
白鬚岳かな、自信ないけど
3
右フックでヒメシャラがノックダウンか?
2016年03月06日 12:31撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右フックでヒメシャラがノックダウンか?
8
時刻は12:37。馬ノ鞍峰まで行きたかったが、タイムリミットは13時と決めていたのでここで引き返すことに。あと20分ちょっとで行けそうにないし
2016年03月06日 12:37撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時刻は12:37。馬ノ鞍峰まで行きたかったが、タイムリミットは13時と決めていたのでここで引き返すことに。あと20分ちょっとで行けそうにないし
5
尾根でランチを食べようと思ったが、風が吹いて寒かったので、カクシ平まで我慢することにした
2016年03月06日 12:54撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根でランチを食べようと思ったが、風が吹いて寒かったので、カクシ平まで我慢することにした
2
ん?これは自分で捻れているな
2016年03月06日 13:10撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?これは自分で捻れているな
3
カクシ平のベンチまで戻ってきた。ここでまた一思案。ミニチョコパンだけ食べてランチは後回しに
2016年03月06日 13:20撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カクシ平のベンチまで戻ってきた。ここでまた一思案。ミニチョコパンだけ食べてランチは後回しに
3
川を見下ろす。
ほぼ透明で透き通っている
2016年03月06日 14:16撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川を見下ろす。
ほぼ透明で透き通っている
2
少しだけ小雨が降ったがすぐに止んだ。怪しい天気だったが何とか持ってくれた
2016年03月06日 14:18撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しだけ小雨が降ったがすぐに止んだ。怪しい天気だったが何とか持ってくれた
3
駐車地に到着。
山の神に無事帰ってきたを報告。お疲れ様でした
2016年03月06日 14:59撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車地に到着。
山の神に無事帰ってきたを報告。お疲れ様でした
7
もうお腹ペコペコ。
いつもの馬酔木で遅めのランチ。今日は牛肉と地鶏を注文。地鶏は初めて食べたが、軟骨やせせりのようにちょっとゴリゴリした
2016年03月06日 16:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうお腹ペコペコ。
いつもの馬酔木で遅めのランチ。今日は牛肉と地鶏を注文。地鶏は初めて食べたが、軟骨やせせりのようにちょっとゴリゴリした
16

感想/記録

「ここは、どう?」
と新しく出たばっかりの”奈良県の山”を見ながら前日に相方が提案してきました。
馬ノ鞍峰?
昨年末にakirasさんとsukanpoさんが歩いたコースやん。
そんなトコよく提案したなと思いましたが、コースタイムは5時間20分(山と高原地図では4時間55分)との事。もちろん山ノ神ノ頭までは到底無理ですが、馬ノ鞍峰までなら許容範囲のレベルです。
私達なら休憩込みで7時間20分と見積りました。

で結果は、歩行時間4時間28分でした。
ええ、尾根に出てすぐに引き返しましたが。。。(笑)
尾根から先はシャクナゲやアケボノツツジも咲くそうですが、まだ時期も
早いですし、展望もあまり無さそうとの事なので、そんなに未練も無く
下山しました。。。

コースは面白かったです。こんなに整備されているとは思いませんでした。
カクシ平までは観光コースみたいですね。
赤目四十八滝のように川や滝がすぐ近くに見えるわけではないですが、
秘境感が満載で、明神滝は一見の価値ありです。
訪問者数:457人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/16
投稿数: 2033
2016/3/7 21:23
 美しい滝壷
mechabiさん、chotobiさん、こんばんは。

滝壺の水の色がステキです!
仰るとおり一見の価値ありですね
登録日: 2013/11/20
投稿数: 639
2016/3/7 22:21
 Re: 美しい滝壷
yamaotocoさん、こんばんは。

夏なら、あのまま飛び込んでしまおうかなと。。。
いや、今度はその前に滑って落ちてしまうかも。。。
登録日: 2013/11/16
投稿数: 262
2016/3/7 22:55
 入之波の奥地
chotobi賛、mechabi酸こんばんは〜〜

入之波温泉の奥地は何度か行ったことが在ります。
もちろん数年前の「バカがする・・・・」以前のことです。
こちら方面に行くと明神滝あるということで、結局辿り着かずで今に至っています。

登山道として在るというのは初めて知った感じです。
見てみるとそのまま北上すれば池木屋山まで行けそうで、実際そんなルート歩きは距離が長過ぎるので実現不能ですが、食指は動きますね。
皆さんちゃんと「山歩き」されてて偉いですね。
どうも私は冬場は苦手ですね。何故なんだろう?
体調も万全とは思えなくて、「あまり厳しくない内容で」と歩きますが辿り着かないことばかり。
いまは正念場かなと考えることにします。
登録日: 2013/11/13
投稿数: 301
2016/3/7 23:04
 Re: 美しい滝壷
yamaotocoさん、こんばんは。

明神滝、と〜っても綺麗なところでした
ここでもう満足してしまい
結局、目的の馬ノ鞍峰まで行けなかったのですが
タイムアウトはいつものことです
今日はこのくらいにしといたらぁ
登録日: 2013/11/13
投稿数: 301
2016/3/7 23:17
 Re: 入之波の奥地
たーさん、こんばんは。

地図を見ていると面白いですね。
この日も間違えて到着した場所から大台辻へのルートがあるようで。
大体、コースタイムの1.5倍と考えていますが
私の技術では3倍かかったり、怖くて先に進めなかったり。

私はたーさんとは逆に夏が苦手
登録日: 2013/11/20
投稿数: 639
2016/3/7 23:36
 Re: 入之波の奥地
ta_chanm三、こんばんは。

奥地に行くとどこも川の水が澄んで綺麗ですよね。
そこに滝が見えると、ちょっと感動モンです。
この辺りはまだまだ未踏の山ばかりですが、相方も言っている通り
改めて地図を見ると登ってみたい山がいろいろあります。

冬場は苦手? もう春ですよーと言いたいところですが
今週末はまた寒くなるようで。
確かに行先はどこにしようか、迷う時期ですね。
登録日: 2015/1/9
投稿数: 822
2016/3/9 1:04
 明神滝
mechabiさん、chotobiさん、こんばんは。
明神滝、なかなかきれいなところですね。夏に行くときっと泳ぎたくなりますね
木の上をあるくmechabiさんが落ちてしまうのでは!?と期待(間違い )ハラハラしながら拝見しましたよ
登録日: 2014/9/12
投稿数: 1540
2016/3/9 16:33
 滝の木ぃ
ごきげんよう(」・ω・)オッス
なんか奈良のお山って
どこも静かっぽいね。
二人以上ならいいけど
ひとりなら怖いよねぇ〜。
ちょとびはソロって全然考えてないの?
うちは少し遠い将来は
私ひとりん時もあるかなぁと。
そん時は3つぐらいのお山を
スーパーローテーションになっちゃうけど(-_-;)
ちょとび、('ω'乂)ん時の写真のおみぐし、
乱れてるわよ!(`・д・)σ メッ
きっと暑さのせいかと。

滝の木ぃのことだけど・・・
邪魔なようなオブジェのような不思議な存在感。
私はもちろん、
はっちぃさんの代弁をしたいと思います。
「落ちろや、空気よめぇ」バッキャロ~!!(>ω<)〇))°3°;)☆

春の超高級デザートはどこなのか・・・
今もかなり激しい雨が降ってますが・・・
登録日: 2013/11/20
投稿数: 639
2016/3/9 19:59
 Re: 明神滝
Hacchyさん、こんばんは。

水も透き通っていて、夏なら気持ち良いだろうなあと。。。
ただ、ここはやっぱりヒルがいるらしいです。

木の上を歩いている時は、Hacchyさんの言葉が頭に浮かびましたよ。
もう若くないんだから、と。
絶対に滑ってはいけないと実はヒヤヒヤだったんです。
登録日: 2013/11/13
投稿数: 301
2016/3/9 20:54
 Re: 明神滝
Hacchyさん、こんばんは。

泳げない私でも泳ぎたくなりました

Hacchyさんのご期待に添えなくてスイマセン
次回はぜひ
登録日: 2013/11/13
投稿数: 301
2016/3/9 21:08
 Re: 滝の木ぃ
ちゃめちゃん、こんばんは。

ひとりっきりの山はコワーイ。
絶対、なんか聞こえたりとか、
動物か、人間か、風か、それとも他の・・・。
あー、こわ

金剛山とか葛城山のメジャールートならひとりでも歩けそう。
でもいつも車で移動なので電車やバスでは無理。
最近、すっかりペーパーになってしまったので
運転はめちゃ危険。登山口についたらぐったりでしょう。
(そもそも車をガレージから出せない)

私の乱れ髪にウットリ?
チェック、入ってますね〜

滝壺の木の上でmechabiは結構、やばかったんですよ。
ちょっとバランスも崩してたし、\(^o^)/も硬い、硬い。
(ここでドボンしてくれたら今日のハイクは終了だぁ)
と一瞬期待して、カメラも構えました
登録日: 2013/11/20
投稿数: 639
2016/3/9 21:31
 Re: 滝の木ぃ
姐ごん、こんばんは。

ここは特に静かですね。
あまりレコも上がってないし、夏場はヒルがでる山域なので。
ちょとびのソロ歩きのレコ見てみたいですね〜
姐ごんはまだ運転が出来るからいいですよ。
ちょとびはいまだフォレスターの運転席に座ろうとしませんので。。。

「ここで落ちたらウケるだろう」とは、ちょっと思いましたよ。
でもウケてくれるのは姐ごん一人だろうし、ここでビチョビチョになって
風邪を引くのも嫌だし、なんでそんなリスクを負う必要があるのかと、
あの数歩の間でヒヤヒヤしながら考えました。ダレガオチルカバッキャロー!!

春の最後に雪山に登りたいんですが、どこになりますかね〜。
スキーもまだまだ不完全燃焼ですし、もんもんとしとります。
登録日: 2014/9/12
投稿数: 1540
2016/3/10 15:15
 夜の見回り
”登山口についたらぐったり”
激しく同意

お互い、ドライバー様様だね
m(_ _)mm(_ _)m

春の超高級デザートって・・・
まさかロッキー山脈とか
ニュージーランドとかじゃないでしょうね。
その場合だけ返事ください(*≧m≦*)
登録日: 2013/11/20
投稿数: 639
2016/3/10 19:36
 Re: 夜の見回り
マッターホルンもありますね〜。
ナラかスズカかも・・・
登録日: 2015/2/11
投稿数: 1102
2016/3/10 22:27
 あともうちょっと!
mechabiさん、chotobiさん、こんばんは。
ついこないだのことなのに懐かしく思いましたよ。
明神滝には行かなかったのでこのレコで見れて良かったです、もうちょっと上の二の滝も素晴らしいですよね!尾根に付いてまでタイムリミットで引き返すという意志の強さに脱帽です!私だったらヘッデンつけてでもいったる〜ってなるわけで。。。でも後もうちょっとでしたよ!偽ピークに騙されるけど。また次回の池木屋山ミッションでも通ると思うのでとっても行くのが楽しみになりました!
登録日: 2013/11/13
投稿数: 301
2016/3/10 23:43
 Re: あともうちょっと!
akirasさん、こんばんは。

akirasさん、sukanpoさんが問題なく歩いている稜線までの急登を
私はエライ難儀してました。

え!偽ピークがあるんですか!
では、あのまま進んでも偽ピークで私はノックダウンです

以前、鉄山から弥山へ行かれてましたよね。
私は鉄山までのピストンがやっとこさだったので
いつかは周回したいと思っています。
それにしても恐るべしスーパーボーイズ
パパさんが追い越される日も近いのでは?
登録日: 2013/11/20
投稿数: 639
2016/3/10 23:55
 Re: あともうちょっと!
akirasさん、こんばんは。

明神滝が有名ですが、他にもいろいろと滝が見れましたね。
こんなにあるとは思いませんでした。

意志の強さに脱帽です!って、そんな。。。
出発時間が遅かったのと、コースタイムに騙されました(笑)。
初めてのルートですし、暗くなると怖いので早めの決断でした。

そうそう、もちろんakirasさんとsukanpoさんのレコも参考に見ましたけど
参考に出来ませんでした。というより、参考にしませんでした。
私達の倍のスピードですやん。

池木屋山ミッション、時間があれば是非、明神滝に寄ってみてください。
akirasさんなら片道2分もかかりませんから。
あっ、木の上からのドボンもよかったら是非
登録日: 2013/4/20
投稿数: 942
2016/3/14 19:14
 明神滝 行ってみたくなりました
こんばんわ mechabiさん、chotobiさん
週遅れの遅コメですみません
 明神滝の大きさ・水の美しさは大杉谷クラスかも、すごくきれいですね。
周辺の山々も大自然に抱かれる雰囲気で癒されそう、楽しめそう。
台高山脈周辺は今年狙っているのでぜひここにも行ってみたいです。
登録日: 2013/11/20
投稿数: 639
2016/3/14 19:34
 Re: 明神滝 行ってみたくなりました
cicsさん、こんばんは。

大杉谷と比べると、ちょっと見劣りするかもしれませんが、
スケールはなかなかでしたよ。(大杉谷はちょっと別格かも)
登山口から少し歩くだけでこんな滝が見られるのは感動モンでした。

台高山脈周辺は未踏の山が多くて、いろいろと登ってみたいんですが、
結構奥深いので私達にはちょっとハードルが高いんです。。。
cicsさんの台高レコを参考にさせて頂きますのでヨロシクです(笑)。
あっ、夏場はヒルにご注意を!
登録日: 2013/11/13
投稿数: 301
2016/3/14 21:23
 Re: 明神滝 行ってみたくなりました
cicsさん、こんばんは。

私のような歩けない登山者(?)は
この明神滝で充分満足。
もうちょっと先にあったほうが頑張れそうですね。
滝壷の色がなんとも美しく、ほんとうに癒されました。
目的地には到着せずに下山となりましたが
印象深い山歩きでした。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ