ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 824090 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

コリコリ大塚山

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー Frapon
天候晴れ(曇りがち)
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
30分
合計
4時間30分
S古里駅10:4013:00大塚山13:3015:10古里駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

青梅線の古里駅。小さいけど近くで伐採した木を使ったと思われる、ぬくもりのある駅。 登山ポストあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅線の古里駅。小さいけど近くで伐採した木を使ったと思われる、ぬくもりのある駅。 登山ポストあります。
1
セブンイレブンの横の道をとおりすぎ、万世橋へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セブンイレブンの横の道をとおりすぎ、万世橋へ。
万世端を渡りますが、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万世端を渡りますが、
途中で切れ込みを発見。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で切れ込みを発見。
1
知らない街で、とかく標識はありがたいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
知らない街で、とかく標識はありがたいです。
1
これがうわさの丹三郎屋敷?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがうわさの丹三郎屋敷?
2
枝垂れ梅(桜?)が綺麗だなあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝垂れ梅(桜?)が綺麗だなあ。
6
今はお蕎麦屋さんになっている。
次回は立ち寄りたいなあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今はお蕎麦屋さんになっている。
次回は立ち寄りたいなあ。
1
標識は、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識は、、、
ありがたし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありがたし。
1
「止まれ」のほうに進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「止まれ」のほうに進みます。
登山口はっけん〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口はっけん〜
2
登り始めの道は、拳大の石がごろごろ。
プチ八ヶ岳トレーニング?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めの道は、拳大の石がごろごろ。
プチ八ヶ岳トレーニング?
1
こんな道に、針葉樹の葉っぱがたくさん落ちていたりして。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道に、針葉樹の葉っぱがたくさん落ちていたりして。
拾って香りをかいでみた (何もにおわなかった)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
拾って香りをかいでみた (何もにおわなかった)
1
フィトンチッドはさておいて、こんな道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フィトンチッドはさておいて、こんな道。
1
ところどころ、登りやすいように手当てがされているのです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ、登りやすいように手当てがされているのです。
1
伐採にきてくれているんだね。
ありがたしー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伐採にきてくれているんだね。
ありがたしー。
1
どこに進んでいいか分からなくなることがありますが、「よく踏み固められた道を」 「上へ上へ登って」いけば大丈夫。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこに進んでいいか分からなくなることがありますが、「よく踏み固められた道を」 「上へ上へ登って」いけば大丈夫。
1
途中の景色。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の景色。
1
あれ、舗装路?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ、舗装路?
1
とにかくこういう表示があると安心。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかくこういう表示があると安心。
2
この道だね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道だね。
1
地図に載ってない林道。歩くことが可能かなあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図に載ってない林道。歩くことが可能かなあ。
1
飯盛杉っていうのがあるんだよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯盛杉っていうのがあるんだよ。
1
これこれ。フォークみたいなの。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これこれ。フォークみたいなの。
3
安心の標識 再び。 早く大塚山へ着きたいよー。
足が疲れたよー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安心の標識 再び。 早く大塚山へ着きたいよー。
足が疲れたよー。
1
おお、終わりは近いか。ついに!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお、終わりは近いか。ついに!
3
ゴーーーーーール!!!!!!
じゃなかったよー。。。まだあるよー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴーーーーーール!!!!!!
じゃなかったよー。。。まだあるよー。
2
こんな道を歩いていきます。
道としてはかなり素敵。道がずっとこんなだったら良いのに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道を歩いていきます。
道としてはかなり素敵。道がずっとこんなだったら良いのに。
1
ただ、このときの私は足が疲れたので、早く大塚山に着けと願ってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただ、このときの私は足が疲れたので、早く大塚山に着けと願ってました。
1
はあ、はあ、まだかなあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はあ、はあ、まだかなあ。
1
冬の空。今鳥がいたらばっちりカメラで撮れるのに、
お昼近くは鳴き声が全然聞こえない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬の空。今鳥がいたらばっちりカメラで撮れるのに、
お昼近くは鳴き声が全然聞こえない。
3
笹原の中の道。いいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原の中の道。いいですね。
3
こんなところを歩いていたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところを歩いていたい。
3
ついに大塚山山頂へ、到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに大塚山山頂へ、到着!
5
やっと座れるよー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと座れるよー。
5
さあさあ、おやつ袋だよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあさあ、おやつ袋だよ。
4
おやつターイム。一番の楽しみ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おやつターイム。一番の楽しみ!
8
途中で拾った、面白い実。
30分ほどして、同じ道を戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で拾った、面白い実。
30分ほどして、同じ道を戻ります。
5
登山口まで戻ると、綺麗に掃除されたトイレと休憩所。
疲れた体に、ありがたかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで戻ると、綺麗に掃除されたトイレと休憩所。
疲れた体に、ありがたかった。
1

感想/記録
by Frapon

★トイレ情報★古里駅、御岳山登山口にあり。とてもキレイでくさくない。

■感想■
大塚山・御岳山に行くのに、バスもケーブルも使わないで駅からアクセスできる古里ルートが前から気になっていました。このたび、ついに歩きとおしました。

★道★
藪のような道にストレスを感じる私は、このマイナールート、やっぱり狭くて暗い藪道なんじゃないかと心配していましたが、意外とそうでもなく安心しました。私にとっては、山よりむしろ道が重要なのです。
 針葉樹(檜?)に囲まれた登山道の道幅はストレスを感じない程度には広い。枯れた枝が散らばっていて見た目は汚いけど、道端の植物が体に触れることはなく(←これがすごく嫌)あまりストレスは感じなかった。
 高い木に囲まれているとはいえ、ところどころ伐採で間引かれていて、割と明るめな感じも良かったです。
 往復で7人程度にしかお会いしなかったマイナールートだけれども、ところどころに人工的な階段が見られ、よく歩く人が多いのだろうと思いました(おそらく林業関係の方が通ることが多いのでしょう)
 途中、舗装された林道に出会った。2014年度の山と高原地図にもガイドブックにも記載されていなかった。この林道、どこからつながってどこへ向かうんだろう。負担が多くなければ歩いてみたいです。林道は明るくて広く開放的だから、暗い山道よりはいいと思っています。

針葉樹の林を抜け、明るい尾根道に出てから、割と長かったような気がする。片道行程の1/4は占めていたのではないかと思う。でも尾根道は明るく、笹もあって、ずっとこの道ばかりだったらいいのになあと思いました。

★大塚山★
この山はなんとなく落ち着くのです。
展望はないのですが、山頂付近は開けていて明るく、居心地がいい。
隠れ家のような感じです。
人もおらず、静か。
テーブルとベンチがあるのも嬉しい。

山頂は風が強いことが多いのですが、この日は風もなかった。
いざとなれば風除けのある休憩エリアもあります。

★山頂から登山口へ降りてきて★
行く時には気が付かなかったのですが、登山口へ降りてくるとトイレと休憩所がありました
これは嬉しい。トイレももちろんだし、ちょっと座ってストックをザックにしまったり、切符の用意をしたりと、一息つける事がとてもありがたかった。
しかも設備はとてもキレイ。木製で雰囲気がよい。
ここを清掃してくださっている方、(おそらく隣のお寺の方かな?)本当にありがとうございます。

★危険箇所★
大塚山に限らないのですが、明るい尾根道のあたり(落葉樹に囲まれているところ)は枯葉がたくさん積もっていて、道のでこぼこ(木の根っこ)などが見えません。不用意にさくさく枯葉を踏んでいると、見えない木の根に足をとられたりしがちです。慎重に歩かなければならないところです。

★気温と服装★
この日の東京の予報は16度、四月上旬ということで、少し薄着を想定してしまい、
モンベルのインナーに、ニットセーター を基本としました。
しかし朝は寒く、奥多摩あたりの山地も寒いので、朝と山頂付近はウィンドブレーカーを着用。山頂ではそれでもやや足りなかった。
耳あて付き帽子は必須のレベル。
冬のさなかに春の気温だからといって、やはり山はあまり変わらない。冬と同じ想定をするべきでした。少しでも風があれば、春の気温は吹き飛びますね。

★補足★
山頂に着いたとき、湯気を立てたカップでランチを取っている方がいて、その温かそうな湯気を恨めしげに眺めながら(笑)、酒のつまみかと思えるような寂しいご飯を食べる私。
(でも冬の山頂は寒いので、食べ物は手軽なものを、をモットーにしています)
でもその方に、鉄五郎ルートという別の道があるのをちらっと教えていただきました。どうやら長い行程のようで自分には不向きかもしれませんが、どうもありがとうございます。


 


訪問者数:268人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/8/26
投稿数: 152
2016/3/8 23:01
 楽しいレコでした♪
Francescaさん、こんばんは。
息づかいが伝わる躍動感のあるレコで、楽しかったです(^ ^)
私、おやつ袋とおやつの中身がツボってしまいました。
袋のままドーンとお菓子を持ってきているあたりが私とは真逆です
お腹すいてきちゃいましたよ(ただ今、夜の11時なので厳禁)。

春の足音が聴こえる季節になりましたが、奥多摩あたりの山頂は寒いのですね。
丹沢とはだいぶ違うようですね。
行く時は気をつけたいと思います。
登録日: 2011/2/4
投稿数: 1118
2016/3/8 23:02
 こんばんは(^-^)/
このルートは林道が出来る前に、何度か通りましたが歩きやすい道ですよね。
感想に出てきた鉄五郎ルート(鉄五郎新道)は古里の寸庭(すんにわ)から大塚山へのルートですが、岩場が多くかなり急な道です。
ただ、これからの時期はイワウチワが咲くのでもう一度ぐらいは行ってみたいです。

私も山の上では質素な食事なので山ごはんを楽しんでる人たちには少し憧れます。
登録日: 2014/1/14
投稿数: 590
2016/3/9 17:50
 Re: 楽しいレコでした♪
necosuke さん、こんにちは
コメントありがとうございます。
おやつ袋はとても大事 。山ではこれがないと生きていけない。。。
どのくらい食べるか分からず、
食べたいものを袋ごと突っ込んだので、
ザックの中で水と本の次に重かった次第です

ちなみに、全部食べたわけではありません。
もうすぐ春なので、どこへ行こうか、考えているのが
楽しいですよね
登録日: 2014/1/14
投稿数: 590
2016/3/9 17:54
 Re: こんばんは(^-^)/
こんばんは、Chilicaさん(^^)
コメントありがとうございます。
鉄五郎新道、調べてみました。他の人のブログで詳しい写真が乗っていました。ちょっと怖い岩場があり、下山には向かないと忠告されたとか。。。道も分かりにくい場所がありそうです。ちょっと難易度高いかな。
イワウチワが見られるというのでネットでは有名になっているようですね。

それよりも途中で見た林道が気になっていて、さくっと調べた限りでは
まだどこへ伸びているのか分からないのですが、あとで突き止めてみます。
登録日: 2013/11/7
投稿数: 79
2016/3/9 20:15
 判りやすいレコですね!(*^^)v
Francescaさんこんばんは!
久しぶりの山行ですね!

高水三山や御岳山以来、奥多摩方面は遠いので なかなか実現しないのですが、今回のFrancescaさんのレコ参考になりました。

ほんと標識が見つかるとホットしますよね! なかなか山への登り口が見つかりずらいですよね!丁寧なレコなので非常に参考になります。

これからは暖かくなるし、新緑が楽しみですよね!
僕も是非行ってみようかなぁ〜
登録日: 2014/1/14
投稿数: 590
2016/3/10 17:52
 Re: 判りやすいレコですね!(*^^)v
こんにちは、kan-chanさん。
お褒め頂きありがとうございます。古里ルートは、ヤマレコでもあまり記録している人がいないので、初めての人のガイドになるように、をちょっと意識しました。

このルートは、穏やかな道で歩きやすいようです。
御岳山へ駅から直接歩けるので、ケーブルカーやバスの待ち時間もなく、完全に自分のペースで進めるのがいいかもしれません。

大塚山自体は、御岳山ケーブルカー山頂駅から40分ほどだそうです。こちらからの道も、実は、秋の紅葉がキレイで広くてお勧めなんですよ。
ぜひぜひどうぞ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ