ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 824327 全員に公開 山滑走甲信越

鍋倉山BC

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー koodoo
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
温井集落最終除雪地点手前に駐車
地元の迷惑にならないように駐車しましょう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間25分
休憩
35分
合計
5時間0分
Sスタート地点07:5510:43鍋倉山11:1812:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山届:長野県警に電子申請
その他周辺情報戸狩温泉が一番近い
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 スキー・ストック・シール カメラ(1) 水筒・テルモス ヘッドランプ(1) 予備電池 1/25000地形図(1) ガイド地図(1) コンパス(1) 笛(1) 筆記具(2) ライター・ファイヤースターター ナイフ(1) ティッシュ(1) 携帯電話(1) ダウンジャケット(1) ゴーグル・サングラス ビーニー・ネックウォーマー ビーコン(1) プローブ(1) ショベル(1) 予備手袋(インナーも) スキーアイゼン(1) 工具・ワックス(1) 食料・非常食 日焼け止め(1) 保険証・医薬品 ローソク(1) スリング・カラビナ GPS(1) コンロ・ガス コッヘル(1) ツェルト(1) 無線機(1)

写真

温井の最終除雪地点周辺。この日は20台ぐらいか。
2016年03月05日 08:01撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温井の最終除雪地点周辺。この日は20台ぐらいか。
2
暫くはゆるやかに登る。
2016年03月05日 08:02撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫くはゆるやかに登る。
2
沢の左岸は地権者により立ち入り禁止。
2016年03月05日 08:31撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の左岸は地権者により立ち入り禁止。
2
迂回路にはピンクテープによる道標。
2016年03月05日 08:31撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路にはピンクテープによる道標。
2
大学小屋。
2016年03月05日 08:38撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大学小屋。
2
山頂。
2016年03月05日 10:45撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。
4
アンテナ立ててCQ出してたおじさん。
2016年03月05日 10:45撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アンテナ立ててCQ出してたおじさん。
3
撮影機材:

感想/記録
by koodoo

ブナの森の小さな名山。
下りは気温上昇のせいか、重たい湿雪で板が走らず苦労した。
妖怪板掴みで1コケ。ルートミスもあり、せっかくの美しいブナ林を楽しむ余裕があまりなく、結局立ち入り禁止の小屋付近に下りてしまい反省。
下山後は戸狩温泉スキー場へ向かい、Zun氏と合流。ゲレ練。
訪問者数:365人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/3/1
投稿数: 3659
2016/3/10 20:12
 今年2回目っすね
koodoo さま

ずいぶん遠くまで遠征したのですね
zunさんと合流のゲレンデ含め何泊だったのかしら

まったりできたことでしょう
登録日: 2007/7/11
投稿数: 565
2016/3/10 21:44
 Re: 今年2回目っすね
芋さま
いつもありがとうございます
寡雪の今季、雪を求めて信越国境まで足を伸ばしてしまいました。でも家から300Kmはないんですよココ
この後スキー宿に一泊、翌日もみっちりゲレ錬して帰りました。
鍋料理食いすぎて太って帰る始末・・・

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

左岸 ブナ 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ