ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 824921 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

西上州の白鳥岩(消えかかるルートを辿る)

日程 2016年03月08日(火) [日帰り]
メンバー yamadanuki
天候晴れ、花粉が凄い。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ホーロク峠に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
作業道以外はほとんど踏み跡が消えかかっていてRFが必要。
ホーロク峠ー(20分)ー作業道終点ー(15分)ー白鳥岩ー(15分)ー栗木平分岐ー(5分)ー栗木平下降点ー(5分)ー栗木平分岐ー(10分)ー白鳥岩分岐ー(10分)ー白鳥岩ー(30分)ーホーロク峠
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

ホーロク峠にある案内板、ほとんど役立たず。
2016年03月08日 16:14撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホーロク峠にある案内板、ほとんど役立たず。
3
ホーロク峠から作業道に入って直のゲート前に駐車する。右の作業道を進む。
2016年03月08日 13:49撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホーロク峠から作業道に入って直のゲート前に駐車する。右の作業道を進む。
1
早速現れた「西上州で最もアテにならない道標」
右折の尾根コースは昔の大峠経由と思われる。
2016年03月08日 13:58撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速現れた「西上州で最もアテにならない道標」
右折の尾根コースは昔の大峠経由と思われる。
3
また現れた「西上州で最もアテにならない道標」
2016年03月08日 14:01撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また現れた「西上州で最もアテにならない道標」
3
またまた現れた「西上州で最もアテにならない道標」
2016年03月08日 14:03撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた現れた「西上州で最もアテにならない道標」
1
林間から駐車場所を望む
2016年03月08日 14:06撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林間から駐車場所を望む
わかりづらいがこの部分の右側に上って行く作業道の跡らしい薮道あり。赤テープがある。木々が生い茂り、上りにくい。
尚、左へ作業道をそのまま進むとすぐに行き止まりとなる。
2016年03月08日 14:17撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わかりづらいがこの部分の右側に上って行く作業道の跡らしい薮道あり。赤テープがある。木々が生い茂り、上りにくい。
尚、左へ作業道をそのまま進むとすぐに行き止まりとなる。
1
作業道跡を登るといったん右に折れるが、右折せずに真直ぐ見るとテープあり。これから先、テープ類が続く。周囲は伐採地の跡で明るい林間だ。
2016年03月08日 15:35撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作業道跡を登るといったん右に折れるが、右折せずに真直ぐ見るとテープあり。これから先、テープ類が続く。周囲は伐採地の跡で明るい林間だ。
2
左手に白鳥岩が見えてきた。
2016年03月08日 14:24撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に白鳥岩が見えてきた。
2
白鳥岩へのトラバース
2016年03月08日 14:25撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白鳥岩へのトラバース
崩落もありしっかり足下を確認しつつ進むと。
2016年03月08日 14:25撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落もありしっかり足下を確認しつつ進むと。
1
「西上州で最もアテにならない道標」が目に入る。
このうしろが白鳥岩
2016年03月08日 14:27撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「西上州で最もアテにならない道標」が目に入る。
このうしろが白鳥岩
4
白鳥岩の展望部分。
2016年03月08日 14:28撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白鳥岩の展望部分。
4
白鳥岩から白石山と送電線
2016年03月08日 14:28撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白鳥岩から白石山と送電線
4
「西上州で最もアテにならない道標」から更に進が足下が悪い。トラバースの下は、、、
2016年03月08日 14:33撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「西上州で最もアテにならない道標」から更に進が足下が悪い。トラバースの下は、、、
1
険悪な岩の割れ目。滑落したら死にそう。
2016年03月08日 14:34撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
険悪な岩の割れ目。滑落したら死にそう。
5
踏み跡を登ると
2016年03月08日 14:34撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡を登ると
振り返ると先ほどの展望場所
2016年03月08日 14:35撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると先ほどの展望場所
1
更に踏み跡を辿る。右上にピンクテープがあるが無視してひたすらトラバース。
2016年03月08日 14:38撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に踏み跡を辿る。右上にピンクテープがあるが無視してひたすらトラバース。
1
すると栗木平・早滝からの登山道に合流。
2016年03月08日 14:49撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると栗木平・早滝からの登山道に合流。
2
更に登るといつものブリキの看板。
早滝ー赤久縄山
と書かれているらしい
2016年03月08日 14:52撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に登るといつものブリキの看板。
早滝ー赤久縄山
と書かれているらしい
1
そして「西上州で最もアテにならない道標」の1部が落下している。
2016年03月08日 14:52撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして「西上州で最もアテにならない道標」の1部が落下している。
1
ここが栗木平と塩沢峠と赤久縄山への三差路だろう。(仮称:栗木平分岐)
帰りにここから塩沢峠へのルートを行ってみよう。
2016年03月08日 14:53撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが栗木平と塩沢峠と赤久縄山への三差路だろう。(仮称:栗木平分岐)
帰りにここから塩沢峠へのルートを行ってみよう。
1
赤久縄山方面に行くと、石垣の道
2016年03月08日 14:53撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤久縄山方面に行くと、石垣の道
1
スーパー林道と接する。(栗木平下降点)
赤久縄山まで行こうとしたが時間がないためここで引き返す。
2016年03月08日 14:55撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スーパー林道と接する。(栗木平下降点)
赤久縄山まで行こうとしたが時間がないためここで引き返す。
1
引き返して、先ほどの栗木平と塩沢峠と赤久縄山への三差路(仮称:栗木平分岐)へ戻る。ここを塩沢峠方面に進むと、ほとんど薮道、でも何とか辿れる
2016年03月08日 15:07撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引き返して、先ほどの栗木平と塩沢峠と赤久縄山への三差路(仮称:栗木平分岐)へ戻る。ここを塩沢峠方面に進むと、ほとんど薮道、でも何とか辿れる
2
ほとんど高度を落とさずにトラバースすると
2016年03月08日 15:08撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんど高度を落とさずにトラバースすると
この「西上州で最もアテにならない道標」の部分に達する。ここも三差路状態(仮称:白鳥岩分岐)
2016年03月08日 15:11撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この「西上州で最もアテにならない道標」の部分に達する。ここも三差路状態(仮称:白鳥岩分岐)
ここよりなんとか踏み跡が続き、ピンクテープが巻いてある。
2016年03月08日 15:12撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここよりなんとか踏み跡が続き、ピンクテープが巻いてある。
尾根に達して
2016年03月08日 15:14撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に達して
尾根の急斜面を下ると
2016年03月08日 15:14撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の急斜面を下ると
先ほどの白鳥岩の割れ目のトラバースに達する。
2016年03月08日 15:16撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの白鳥岩の割れ目のトラバースに達する。
明るい林間を下る
2016年03月08日 15:19撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい林間を下る
1
カモシカ発見。
2016年03月08日 15:22撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモシカ発見。
15
折角だから白鳥岩の基部を探索する。
2016年03月08日 15:23撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折角だから白鳥岩の基部を探索する。
1
白鳥岩の割れ目を下から見る。何とか登れそうだが、、、
2016年03月08日 15:26撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白鳥岩の割れ目を下から見る。何とか登れそうだが、、、
1
白鳥岩
2016年03月08日 15:26撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白鳥岩
2
白鳥岩。岩茸がびっしり
2016年03月08日 15:27撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白鳥岩。岩茸がびっしり
4
テープに従って戻る。
2016年03月08日 15:33撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープに従って戻る。
ホーロク峠付近から花粉に黄ばむ白鳥岩
2016年03月08日 16:15撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホーロク峠付近から花粉に黄ばむ白鳥岩
3

感想/記録

・いまや失われてしまった白鳥岩へのルートを探しに花粉の嵐の中、行って見た。
・作業道からの登り口を見つけられれば目の前に白鳥岩が現れる。
・白鳥岩付近のトラバースは足下が悪く滑落に注意。
・テープ類があり、それを目印に行けば良い。
・結局、行きに辿った白鳥岩から栗木平分岐までのトラバースの踏み跡は正規のルートでは無い。
・帰りの白鳥岩分岐から白鳥岩迄のルートが正規ルート。

今回歩いた全ルートの私の感じた印象です。(西上州を基準としています)
ルートの明瞭具合  ーーー4 (明瞭 1-2-3-4-5不明瞭)
ルートの難易度   ーーー3 (容易1-2-3-4-5困難)
ルートの雰囲気   ーーー3 (良い 1-2-3-4-5悪い)
ルートの展望    ーーー3 (良い1-2-3-4-5悪い)
ルート上の杉林の割合ーーー20%
熊の糞・足跡の箇所数ーーー0箇所
野生動物との遭遇  ーーーカモシカ1頭
人間との遭遇    ーーー0人
お勧めの季節    ーーー春秋冬 
訪問者数:338人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ