ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 826248 全員に公開 ハイキング東海

愛岐二山(大谷山・弥勒山)&西高森山〜宮滝大池・築水池

日程 2016年03月12日(土) [日帰り]
メンバー abukata
天候快晴、気温11℃〜14.5℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
名古屋市内からR19を北上、東名・春日井ICを越え「坂下町4」を右折、「消防署東出張所」を左折、「少年自然の家」を左折すると右側に「春日井市都市緑化植物園」が見えます。園内に無料駐車場があります。人気スポットのため満車のことも多いですが、周辺にも無料で駐車できるスポットが複数ありますので安心です。
本日は植物園内の数少ないスペースを利用できました。
コンビニは「坂下町4」を右折後、すぐの左側にサークルK、チョッと先にローソンがあります。このルートではここが最終コンビニです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間57分
休憩
1時間8分
合計
6時間5分
Sグリーンピア春日井10:3111:32大谷山11:3412:45弥勒山13:4315:14西高森山15:2216:35グリーンピア春日井16:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストはありません。
大谷山からカタクリ群生地への下降ルートは踏み跡が薄く、マーキングもないため一般向けではありません。しかし、谷沿いに進めばどこを通っても目的地へ辿り着きます。
その他は良く踏まれており、危険箇所はありません。
弥勒山域から西高森山域へはK53を数百メートル歩いて繋ぎますが、歩道がないので車に注意が必要です。
その他周辺情報日帰り入浴は、名古屋方面へは”福の湯”(平日700円/土日祝800円)
http://hukunoyu.web.fc2.com/
”篠木温泉・満天望”(600円)
http://kasugai-mantenbo.com/
がありますが、本日は直帰しました。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

スタート時、快晴です。
2016年03月12日 10:34撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート時、快晴です。
7
本日は”梅園”経由でスタートします。
2016年03月12日 10:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は”梅園”経由でスタートします。
10
”梅園”なのに”ボケ”が一番目立っていました。
2016年03月12日 10:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
”梅園”なのに”ボケ”が一番目立っていました。
31
”ボケ”(その2)
2016年03月12日 10:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
”ボケ”(その2)
18
ツバキもあります。
2016年03月12日 10:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツバキもあります。
15
この竹林の奥が登山口(植物園域外への出口)です。
2016年03月12日 10:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この竹林の奥が登山口(植物園域外への出口)です。
13
今季初の”ショウジョウバカマ”です。
2016年03月12日 10:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今季初の”ショウジョウバカマ”です。
53
ショウジョウバカマ(その2)
2016年03月12日 10:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ(その2)
9
ショウジョウバカマ(その3)
2016年03月12日 10:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ(その3)
13
大谷山到着です。
2016年03月12日 11:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷山到着です。
8
カタクリはまだ葉のみです。
2016年03月12日 11:52撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリはまだ葉のみです。
7
この棘が結構痛かったです。
2016年03月12日 11:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この棘が結構痛かったです。
10
唯一の民家まで下りてきました。
2016年03月12日 11:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一の民家まで下りてきました。
5
ヤブツバキが落ちた中を進むところもあります。
2016年03月12日 12:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブツバキが落ちた中を進むところもあります。
3
登山道から見える小ピークへ寄ってみました。
平坦で陶器の破片など生活臭が感じられました。
2016年03月12日 12:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道から見える小ピークへ寄ってみました。
平坦で陶器の破片など生活臭が感じられました。
3
弥勒展望台からの眺望です。
2016年03月12日 12:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥勒展望台からの眺望です。
7
白山です。
2016年03月12日 13:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山です。
45
能郷白山です。
2016年03月12日 13:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
能郷白山です。
30
伊吹山ですが、もう白くありません。
2016年03月12日 13:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹山ですが、もう白くありません。
17
鈴鹿の鎌ヶ岳です。
2016年03月12日 13:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴鹿の鎌ヶ岳です。
11
名駅(名古屋駅)のビル群です。
2016年03月12日 13:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名駅(名古屋駅)のビル群です。
10
ナゴヤドームです。
2016年03月12日 13:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナゴヤドームです。
9
入鹿池と明治村です。
2016年03月12日 13:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入鹿池と明治村です。
10
御嶽は雲の中です。
2016年03月12日 13:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽は雲の中です。
5
遠望が利かないので、恵那の笠置山が目立っています。
2016年03月12日 13:09撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠望が利かないので、恵那の笠置山が目立っています。
3
弥勒山の三角点です。
2016年03月12日 13:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥勒山の三角点です。
9
弥勒山の山頂標識です。
2016年03月12日 13:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥勒山の山頂標識です。
10
ふっくらとしたシジュウカラです。
2016年03月12日 13:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふっくらとしたシジュウカラです。
29
ヤマガラです。
2016年03月12日 13:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマガラです。
21
ヤマガラ(その2)
2016年03月12日 13:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマガラ(その2)
3
ヤマガラ(その3)
2016年03月12日 13:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマガラ(その3)
10
ヤマガラ(その4)
2016年03月12日 13:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマガラ(その4)
7
シジュウカラ(その2)
2016年03月12日 13:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シジュウカラ(その2)
9
ヤマガラ(その5)
2016年03月12日 13:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマガラ(その5)
14
崖の先には、国道19号の休憩施設とスノーボードの練習施設です。
2016年03月12日 14:09撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖の先には、国道19号の休憩施設とスノーボードの練習施設です。
2
西高森山の三角点です。
2016年03月12日 15:17撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西高森山の三角点です。
4
西高森山展望台からの眺望です。
2016年03月12日 15:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西高森山展望台からの眺望です。
5
西高森山の送電線鉄塔です。
2016年03月12日 15:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西高森山の送電線鉄塔です。
3
廻間(はざま)第七古墳です。
2016年03月12日 15:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廻間(はざま)第七古墳です。
9
入口のアップです。
2016年03月12日 15:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入口のアップです。
2
説明文です。
2016年03月12日 15:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
説明文です。
3

感想/記録

嫁はんが実家帰省中のため単独行です。
また、先週(3/5)はオリンパスのレンズクリーニングキャラバン(無料)に参加しましたので、中一週での山行となりました。

当初の目論見は、嫁の居ぬ間に嫁はんが嫌がるような山域を・・・というものでしたが、蓋を開けると一番安直な選択となっておりました。しかし、せめてもの抵抗でチョッとだけロングルートです。

それと、カタクリの開花状況を知りたいとの思いもありましたが、こちらの方はまだまだでした。この山域では、スプリング・エフェメラルと呼ばれる植物はショウジョウバカマが開花しているだけでした。(私が発見できた範囲です)

この山域を私は”愛岐三山”(あいぎさんざん)と呼ぶようにしていますが、ヤマレコでは少数派です。多くの皆さんは”春日井三山”(かすがいさんざん)と呼んでいらっしゃいます。

今回の山行で岐阜県側から弥勒山へ登っていると、下って来られたソロ女性から、「こちらは静かでいいですね。」と声を掛けていただきました。私も、「岐阜県側が好きです。」とお答えしましたが、愛知県(春日井市)側に比べ、道も踏み固められておらず落葉の絨毯を踏みながら歩を進めることが可能です。

だから・・・、私は岐阜県民ではありませんが、岐阜県に敬意を表して”愛岐三山”とこれからも呼び続けます。

今回はさしたるトピックスはないので日記ネタです。

最近使い始めた、”くびの負担がZEROフック”
http://www.hakubaphoto.jp/products/detail/0101130137-4H-00-00

これは中々の”優れもの”です。
下りで足元が見えにくいという欠点もありますが、それを差し引いたとしてもプラスが大きく上回ると思います。
訪問者数:562人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ