ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831061 全員に公開 ハイキング箱根・湯河原

【箱根】雪じゃなくて霧で真白 強羅〜明星ヶ岳〜明神ヶ岳〜金時山〜乙女峠

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー azusan
天候曇、小雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
《強羅駅〜明星ヶ岳登山口》
「山と高原地図」では箱根登山鉄道を越えてすぐ左折し次に右折するようになっています。ほぼ地元人しか通らない裏道&裏階段を通るため意外に迷う可能性大。途中、地元人に確認して下さい。
《明星ヶ岳〜明神ヶ岳》
笹薮の道が続きます。迷うところはありません。前日の天気が悪い場合は、泥だらけになりますのでデイター必須。
《明神ヶ岳〜火打岳〜うぐいす茶屋》
火打石岳付近は樹林帯で暗く、道が狭いです。うぐいず茶屋までアップダウンが続きます。笹薮地獄ですので、笹で眼をやられないように気をつけてください。手袋は必須。暗いけど眼の保護のためサングラスしておいた方が無難。
《うぐいす茶屋〜金時山》
天気が良ければ数カ所、仙石原の景色がとても良く見えるところがあります。金時山は人気の山だけに頂上付近は大抵混雑します。
《金時山〜乙女峠〜乙女口》
金時山から乙女峠は、岩場の下りが数カ所あり、また粘土質のような泥のため、足元滑りに注意。乙女峠〜乙女口は、人通りが少なくガレ場・岩場の下りです。あまり人が通らないので苔むしていて、ここも滑りやすいです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間6分
休憩
31分
合計
5時間37分
S強羅駅09:0810:43鞍部11:16明神ヶ岳11:3812:55矢倉沢峠13:36金時山13:4514:21乙女峠14:45乙女口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル

写真

箱根登山鉄道の強羅駅。今日はここから登ります。
2016年03月20日 09:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱根登山鉄道の強羅駅。今日はここから登ります。
地元人しか通らない裏道使って宮城野橋へ。
向かうはずが、一つ山側の大文字橋に行ってしまった、、
2016年03月20日 09:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地元人しか通らない裏道使って宮城野橋へ。
向かうはずが、一つ山側の大文字橋に行ってしまった、、
途中、花屋のお兄さんに道を教えてもらって、登る口の看板発見。ありがとうございました。
2016年03月20日 09:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、花屋のお兄さんに道を教えてもらって、登る口の看板発見。ありがとうございました。
へ〜コース案内図看板もあるんですね〜
2016年03月20日 09:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
へ〜コース案内図看板もあるんですね〜
、、しかし地味な登り口です。
2016年03月20日 09:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
、、しかし地味な登り口です。
土砂が落ちないように、それなりに整備されている道でした。
2016年03月20日 09:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土砂が落ちないように、それなりに整備されている道でした。
一度は見てみたい、箱根の大文字焼き。
2016年03月20日 10:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度は見てみたい、箱根の大文字焼き。
1
ここまで、30分。
2016年03月20日 10:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで、30分。
右にちょっと戻ると明星ヶ岳の祠ですが、面倒だなぁ、、
今回は寄らず明神ヶ岳へ。
2016年03月20日 10:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右にちょっと戻ると明星ヶ岳の祠ですが、面倒だなぁ、、
今回は寄らず明神ヶ岳へ。
宮城野支所前から登りだすとここの鞍部に来るようです。
2016年03月20日 10:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮城野支所前から登りだすとここの鞍部に来るようです。
先へ向かいます。しかしずっと霧で真白。
2016年03月20日 10:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先へ向かいます。しかしずっと霧で真白。
霧の時って見た目より、足元しっかり見えるので、嫌いではない。
2016年03月20日 10:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の時って見た目より、足元しっかり見えるので、嫌いではない。
おお〜円空の仏像みたい。雰囲気あるっ
2016年03月20日 10:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお〜円空の仏像みたい。雰囲気あるっ
1
雪の重みで倒れている竹薮もなく、意外に通りやすい。けど足元、ぐちゃぐちゃ。
2016年03月20日 10:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の重みで倒れている竹薮もなく、意外に通りやすい。けど足元、ぐちゃぐちゃ。
右への道は、二宮金次郎柴刈りの路というそうな。大雄山線の塚原駅か沼田駅に到着します。
2016年03月20日 11:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右への道は、二宮金次郎柴刈りの路というそうな。大雄山線の塚原駅か沼田駅に到着します。
ちょっと冷気がするとおもったら、ほんのちょびっとなごり雪。
2016年03月20日 11:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと冷気がするとおもったら、ほんのちょびっとなごり雪。
明神ヶ岳1169m。1時間40分で到着。
2016年03月20日 11:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳1169m。1時間40分で到着。
2
思ったより人がいました。高校生かな?団体さんと数人の男子達。
2016年03月20日 11:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思ったより人がいました。高校生かな?団体さんと数人の男子達。
今日のお昼は、コロッケ&わさび菜、ハーブハム&カッテージチーズとサンドイッチ。うむ。我ながら美味い。
2016年03月20日 11:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のお昼は、コロッケ&わさび菜、ハーブハム&カッテージチーズとサンドイッチ。うむ。我ながら美味い。
3
20分ほど休憩して金時山へ向かいます。
2016年03月20日 11:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分ほど休憩して金時山へ向かいます。
1
すこ〜し明るくなってきたかな?
2016年03月20日 11:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すこ〜し明るくなってきたかな?
今日、晴れの予報だったんだけどな〜 
2016年03月20日 11:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日、晴れの予報だったんだけどな〜 
でもま、いっか。どんな天気でも、山にいるとワクワクする。
2016年03月20日 11:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもま、いっか。どんな天気でも、山にいるとワクワクする。
1
いつ来ても、くら〜い感じの火打石岳。
2016年03月20日 12:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつ来ても、くら〜い感じの火打石岳。
あと95分。
2016年03月20日 12:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと95分。
写真だと伝わりにくいけど、ドロドロの道。
2016年03月20日 12:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真だと伝わりにくいけど、ドロドロの道。
1
その脇に、みっけた。蕗のとう♫
2016年03月20日 12:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その脇に、みっけた。蕗のとう♫
2
矢倉沢峠かな。うぐいす小屋は開いてました。
2016年03月20日 12:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢倉沢峠かな。うぐいす小屋は開いてました。
あ。仙石原が見えた。
2016年03月20日 13:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ。仙石原が見えた。
何となく木々が淡墨色。桜がそろそろ近いね。
2016年03月20日 13:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何となく木々が淡墨色。桜がそろそろ近いね。
金時山1212m。明神ヶ岳から2時間。さすがに富士山は完全シャットアウト。
2016年03月20日 13:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時山1212m。明神ヶ岳から2時間。さすがに富士山は完全シャットアウト。
3
10分ほど休憩して、下山します。乙女峠へ。
2016年03月20日 13:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分ほど休憩して、下山します。乙女峠へ。
時々見るこの樹木、とても目立つので名前が知りたい、、。サルスベリ系?
2016年03月20日 14:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々見るこの樹木、とても目立つので名前が知りたい、、。サルスベリ系?
ここだけピッカピカのテーブル席。
2016年03月20日 14:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここだけピッカピカのテーブル席。
相変わらずおどろおどろしい乙女峠ぇ〜
2016年03月20日 14:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらずおどろおどろしい乙女峠ぇ〜
20分ほどで、乙女口バス停着。3月26日からダイヤ改正だそうです。
2016年03月20日 14:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分ほどで、乙女口バス停着。3月26日からダイヤ改正だそうです。
宮城野のバス停で降りて、勘太郎の湯(大人800円)へ。ちょっと熱めのいいお湯でした。
2016年03月20日 15:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮城野のバス停で降りて、勘太郎の湯(大人800円)へ。ちょっと熱めのいいお湯でした。
2
撮影機材:

感想/記録
by azusan

公共交通機関+日帰り+温泉で、かつ丹沢じゃないところで、
ほとんど期待しないけど、もしかして雪もあり?な所はないかな〜と
思いついたのが、箱根。
ウチから小田原〜箱根湯本まで1時間程。

去年の夏に、箱根登山鉄道の塔ノ沢駅から登ったコースもいいけど、
前日の雨で、阿弥陀寺から塔ノ峰への道は、憂鬱だし、、、、
今回は強羅から登ることに。

山の中より、意外と迷いやすい街中。
案の定、渡る予定の橋より1本先の橋を渡ってしまい、
途中で花屋さんに聞いて、丁寧に登り口までの道を教えてもらいました。

霧と小雨であいにくのお天気でしたが、
山を歩くことは、足元がどんなに悪かろうが、
とにかく楽しい!
この時期にしては、暖かい日だったので、ぬれても全く寒くなく、
湿度1000%の中、どっさり汗をかきました。

宮城野バス停するそばの勘太郎の湯は、人が多くないので、
のんびりお湯につかれます。バスの本数も多いので、帰りの心配も
いりません。ただこの日は、3連休の中日のため、
車の大渋滞が発生。
強羅でバスを降り、登山鉄道に乗り換えたので、
電車から渋滞の車を眺めながら、箱根湯本までスムーズに降りることができました。
訪問者数:471人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鞍部 サル
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ