ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 834819 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走富士・御坂

王岳・五湖山 御坂山塊縦走【昭和ハイキング】

日程 2016年03月26日(土) [日帰り]
メンバー syowa08, その他メンバー4人
天候薄雲時々みぞれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
御殿庭(西湖入口)付近の駐車スペース

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間35分
休憩
42分
合計
7時間17分
Sスタート地点06:1609:34王岳09:3610:07横沢ノ頭10:59五湖山11:3913:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
五湖山から南下する際、東側に岩井岩を抱く王岳を見ることが出来ました。
コース状況/
危険箇所等
王岳からの下りが急傾斜でした。
岩井岩に登るには、北斜面から登ることを意識します。
その他周辺情報上九の湯(720円)
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ ゲイター ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ライター 地図(地形図) 計画書 GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 ストック

写真

標高1005m地点で三角点を見つけました。
2016年03月26日 06:28撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1005m地点で三角点を見つけました。
吉井岩からは、眼下に西湖と根場集落が見えました。
2016年03月26日 08:27撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉井岩からは、眼下に西湖と根場集落が見えました。
1
王岳に向かう登山道と合流しました。
2016年03月26日 08:59撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王岳に向かう登山道と合流しました。
山梨百名山「王岳」山頂は、雪のなかでした。
2016年03月26日 09:17撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山梨百名山「王岳」山頂は、雪のなかでした。
1
横沢の頭(標高1465m)の山名板はビニールテープでした。
2016年03月26日 10:04撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横沢の頭(標高1465m)の山名板はビニールテープでした。
残念ながら五湖山は、木々に囲まれており眺望がありません。
2016年03月26日 11:00撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら五湖山は、木々に囲まれており眺望がありません。
精進湖とその奥には、パノラマ台・天子山塊が見えました。
2016年03月26日 11:23撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
精進湖とその奥には、パノラマ台・天子山塊が見えました。
2
ところどころに幅広い尾根道がありました。
2016年03月26日 12:09撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころに幅広い尾根道がありました。
名もないところに三角点がありました。
2016年03月26日 13:02撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名もないところに三角点がありました。

感想/記録

昭和町役場前を5時15分頃に出発し西湖入口付近の駐車スペースに6時頃到着しました。今回は、王岳手前の岩井岩にチャレンジするため駐車スペースを少し西に戻り尾根に取り付きました。
岩井岩までは、尾根道を北上し岩井岩手前を左に巻き北尾根から登頂しました。Sさんだけは、直登気味に右巻きで北尾根に取り付きました。結果的には、右巻きの方が10分ほど早く登頂しました。岩井岩に登頂後、山梨百名山の王岳を目指しました。山頂付近は、葛折りとなっており急斜面をあまり感ずることなく登頂出来ました。小休止の後に西に足を向け三方分山の手前に位置する五湖山まで足を進めました。できれば、景色の良いところでと思い、100mほど西に向かい三方分山・精進湖・富士山・天子山塊を眺めながらの昼食としました。昼食後は、出発地点に向け南下し、最後は、樹海の中を歩き7時間の山行を終えることが出来ました。天気が良ければ、更に素晴らしい山行となったでしょう。


訪問者数:191人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 直登 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ