ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 835337 全員に公開 ハイキング京都・北摂

3歳と小学2年と能勢妙見山へ

日程 2016年03月27日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山kozackt, その他メンバー3人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
妙見山ケーブル乗り場の駐車場。
700円でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間18分
休憩
35分
合計
4時間53分
S黒川駅10:1511:15大堂越12:50妙見山無料駐車場13:0013:15妙見山13:2013:55妙見山無料駐車場14:40ケーブル山上駅15:0015:08黒川駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な所はありませんが、狭い道やガレ場などもあり、3歳にはかなりの冒険でした。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

妙見の森ケーブル、黒川駅からスタート
2016年03月27日 10:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙見の森ケーブル、黒川駅からスタート
2
桜はまだつぼみでした
2016年03月27日 10:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜はまだつぼみでした
1
大堂越を経由していきます
2016年03月27日 10:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大堂越を経由していきます
小石がゴロゴロしていて少し歩きにくい道
2016年03月27日 10:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小石がゴロゴロしていて少し歩きにくい道
渡渉があったり
2016年03月27日 10:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉があったり
1
道が狭くなったり
2016年03月27日 10:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が狭くなったり
ガレていたり
2016年03月27日 10:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレていたり
炭焼き窯跡かな
2016年03月27日 10:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭焼き窯跡かな
峠直前で、道が歩きやすくなりました。
2016年03月27日 11:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠直前で、道が歩きやすくなりました。
1
大堂越
2016年03月27日 11:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大堂越
ここからは尾根道です
2016年03月27日 11:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは尾根道です
つづら折りの登り
2016年03月27日 11:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら折りの登り
リフト乗り場まで登ってきました
2016年03月27日 12:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト乗り場まで登ってきました
雛飾り?かぐや姫?
2016年03月27日 12:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雛飾り?かぐや姫?
もうちょっとで山頂、そして本堂
2016年03月27日 12:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっとで山頂、そして本堂
その前に、亥の子餅で体力回復。ヨモギ餅でした。
2016年03月27日 13:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その前に、亥の子餅で体力回復。ヨモギ餅でした。
2
先に三角点を目指します
2016年03月27日 13:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に三角点を目指します
1
頂上の大きな碑
2016年03月27日 13:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の大きな碑
1
その後ろに三角点発見
2016年03月27日 13:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後ろに三角点発見
3
下からも見えていた巨大な施設
2016年03月27日 13:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下からも見えていた巨大な施設
良い眺めでした
2016年03月27日 13:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い眺めでした
2
本堂に到着
2016年03月27日 13:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本堂に到着
1
今回も、鐘つきをさせてもらいました。
2016年03月27日 13:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回も、鐘つきをさせてもらいました。
2
趣のある参道
2016年03月27日 13:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
趣のある参道
1
さて下山します
2016年03月27日 13:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて下山します
帰りはリフトでらくちん
2016年03月27日 14:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはリフトでらくちん
1
湧き水発見
2016年03月27日 14:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湧き水発見
冷たくておいしいね
2016年03月27日 14:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷たくておいしいね
1
かわらけ投げも体験
2016年03月27日 14:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわらけ投げも体験
3
ケーブルカーで下山しました
2016年03月27日 14:54撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカーで下山しました
2
撮影機材:

感想/記録

今回は家族で妙見山へ。夕方から予定があったので、ケーブルカーやリフトで下山ができることが魅力でした。
ケーブルカーの駅前の駐車場に車をおき、大堂越を経由するルートを進みました。
歩き始めてからしばらくは、車が通れるほどの幅の道を歩きます。足元は小石だらけで少し歩きにくく、3つの堰堤をまっすぐに越えていくため、ひたすら登り坂になっていました。
3つ目の堰堤を過ぎて少し歩くと、小さくなった川の渡渉があり、そこから道は急に狭くなり、人がすれ違うのがやっとの幅に。しまいには、道と川が一つになり、ガレた岩の上を歩く場所もありました。
娘にとっては、初めての道。怖がるかと心配しましたが、元気にどんどん登って行き、逆にハラハラと心配するほど。
やっと道幅が広がったなと感じたところから少し歩くと大堂越に到着。ここからは一転して尾根道を歩きます。
地図で見るとあまり距離はないのですが、実際はつづら折りに登って行くので、思ったより時間がかかりました。
そして、ようやくリフトの妙見山駅に着いたところで、ついに娘が根を上げてしまいました。
本人は言葉にはできませんが、どうやら「上まで登りたいけど、もう歩けない」ということらしく、今回久々に肩車をして進むことに。
しかし、娘は数百メートルですぐに復活。妙見山の石段に到着すると、元気を取り戻して自分の足で登り始めました。参道の売店で亥の子餅を買って食べ、さらに気力を回復して、山頂まで登ることができました。
ここからは、寺で手を合わせ、先週に続いて鐘をつき、リフトとケーブルカーで楽しく下山したのでした。
最後に、終始娘のペースに合わせてくれていた息子には、本当に感謝です。早く先に進みたい気持ちもあったでしょうけど、僕の「姿の見えないところまでは行かない」という言いつけを守り、娘の「私が一番!」という先頭争いの相手を、ずっとしてくれていました。
訪問者数:210人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ