ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 837416 全員に公開 沢登り丹沢

土沢中流域に遊ぶ

日程 2016年03月30日(水) [日帰り]
メンバー snowfield
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
まだ水は冷たい。
水際が水アカでヌルヌル。
その他周辺情報帰りは足柄の湯
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

明神峠に駐車。
晴天なり。
2016年03月30日 07:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神峠に駐車。
晴天なり。
湯船山通過なり。
2016年03月30日 07:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯船山通過なり。
今日は雷沢右岸尾根を下りてみようと。
下降点までは1時間の快適な稜線歩きでした。
2016年03月30日 08:18撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は雷沢右岸尾根を下りてみようと。
下降点までは1時間の快適な稜線歩きでした。
稜線にも数台のオフロードバイクのタイヤ痕があったが、
なんと、この枝尾根にも深々と・・・。
理解できずに下っていくと、
2016年03月30日 08:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線にも数台のオフロードバイクのタイヤ痕があったが、
なんと、この枝尾根にも深々と・・・。
理解できずに下っていくと、
山仕事の林道に合流。
なるほど、そういうことか。
途中から林道を離れて植林尾根を下ると、
土沢に到達なり。
2016年03月30日 08:28撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山仕事の林道に合流。
なるほど、そういうことか。
途中から林道を離れて植林尾根を下ると、
土沢に到達なり。
ここで、浅瀬から来たルアーマンさんに遭遇。
少し話をしたら、戻ってくださることに。
大変、大変、申し訳ありませんでした。
2016年03月30日 09:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、浅瀬から来たルアーマンさんに遭遇。
少し話をしたら、戻ってくださることに。
大変、大変、申し訳ありませんでした。
さて、廊下の始まりなり。
水アカでかなりヌメッている。
2016年03月30日 10:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、廊下の始まりなり。
水アカでかなりヌメッている。
1
深い釜をもつ小滝(1m〜2m)が続くなり。
2016年03月30日 10:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深い釜をもつ小滝(1m〜2m)が続くなり。
続くなり。
2016年03月30日 10:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続くなり。
雷沢出合を振り返る。
2016年03月30日 10:30撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷沢出合を振り返る。
右岸は植林のため、杉の倒木が多いなり。
2016年03月30日 10:30撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右岸は植林のため、杉の倒木が多いなり。
綺麗な流れなり。
2016年03月30日 12:13撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な流れなり。
ドバドバドバ
2016年03月30日 12:51撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドバドバドバ
入道滝なり。
水流右だが、脆そうで怖い。
釜のでかさは丹沢では珍しい。
2016年03月30日 12:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入道滝なり。
水流右だが、脆そうで怖い。
釜のでかさは丹沢では珍しい。
崩れないで、と騙し騙し登る。
2016年03月30日 13:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩れないで、と騙し騙し登る。
綺麗な流れが続くなり。
2016年03月30日 13:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な流れが続くなり。
日向沢出合でランチタイムなり。
2016年03月30日 13:22撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向沢出合でランチタイムなり。
1
日向沢は入ってみたくなる期待させる流れ。
機会があれば辿ってみよう。
2016年03月30日 13:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向沢は入ってみたくなる期待させる流れ。
機会があれば辿ってみよう。
相変わらずの流れ。
2016年03月30日 15:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらずの流れ。
明るい小滝。
2016年03月30日 15:12撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい小滝。
四の沢出合の先の堰堤を右から捲く。
落ち口へのトラバースが悪くなっていた。
かぶっているので、一段降りてからトラバースしたほうがよい。
クワバラクワバラ・・・。
2016年03月30日 15:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四の沢出合の先の堰堤を右から捲く。
落ち口へのトラバースが悪くなっていた。
かぶっているので、一段降りてからトラバースしたほうがよい。
クワバラクワバラ・・・。
堰堤上で初めての河原になり、ニ・三の沢出合。
左が一の沢(本流)。
インゼルではないので、注意なり。
2016年03月30日 15:24撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤上で初めての河原になり、ニ・三の沢出合。
左が一の沢(本流)。
インゼルではないので、注意なり。
さて、「上の廊下」がスタート。
水量はだいぶ減って可愛らしくなった。
2016年03月30日 15:30撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、「上の廊下」がスタート。
水量はだいぶ減って可愛らしくなった。
1
3m滝なり。
前回は右から登れたが、今回は登れなかった。
左から小さく捲くが、大嫌いなグズグズで、いやらしい。
2016年03月30日 15:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3m滝なり。
前回は右から登れたが、今回は登れなかった。
左から小さく捲くが、大嫌いなグズグズで、いやらしい。
明神沢(?)が出合うなり。
今日は明神沢に入ってみる。
2016年03月30日 16:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神沢(?)が出合うなり。
今日は明神沢に入ってみる。
出合の滝の上で二俣になっていて、すぐに水量が半減。
さらに植林倒木で埋まってる・・・。
失敗でした。素直に一の沢の橋まで行ったほうが快適。
2016年03月30日 16:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出合の滝の上で二俣になっていて、すぐに水量が半減。
さらに植林倒木で埋まってる・・・。
失敗でした。素直に一の沢の橋まで行ったほうが快適。
左岸の尾根に上がり、植林尾根を辿ると林道にでる。
峠まではわずかな距離なり。
2016年03月30日 16:20撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左岸の尾根に上がり、植林尾根を辿ると林道にでる。
峠まではわずかな距離なり。
足柄の湯でさっぱりして帰るなり。
2016年03月30日 18:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足柄の湯でさっぱりして帰るなり。
1
撮影機材:

感想/記録

湯船山の稜線をオフロードバイクが走っているのにはビックリ。
タイヤ痕で道はえぐれて痛んでいた。
理解できない!
訪問者数:184人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ