ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 838804 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

カタクリまだ、フデリンドウ咲く、奥多摩の尾根

日程 2016年03月28日(月) [日帰り]
メンバー tanigawaakinoyonaga, その他メンバー1人
天候晴れたり、曇ったり。
アクセス
利用交通機関
車・バイク

過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

奥多摩の支稜線には、日陰にまだ雪が残っていました。
2016年03月27日 11:08撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩の支稜線には、日陰にまだ雪が残っていました。
1
カタクリが群生する地域に着くと、花はまだつぼみにもならず、最初の葉が地表に出て、開きだしたばかり。
2016年03月27日 10:39撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリが群生する地域に着くと、花はまだつぼみにもならず、最初の葉が地表に出て、開きだしたばかり。
1
いつも関心するのは、最初の芽が、地表の枯れ葉を貫通して、伸び、葉を開く姿です。
2016年03月27日 11:02撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも関心するのは、最初の芽が、地表の枯れ葉を貫通して、伸び、葉を開く姿です。
1
日当たりが良い場所には、フデリンドウ。
2016年03月27日 10:59撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日当たりが良い場所には、フデリンドウ。
7
タラの木もまだ芽が小さい。
2016年03月27日 11:06撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タラの木もまだ芽が小さい。
深い穴。直径は10センチくらいで、奥に伸びています。
2016年03月27日 11:13撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深い穴。直径は10センチくらいで、奥に伸びています。
ダンコウバイか、アブラチャン。
2016年03月27日 11:33撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダンコウバイか、アブラチャン。
リョウブ。
2016年03月27日 11:37撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リョウブ。
タラの木。いっぱい目につきました。
2016年03月27日 11:46撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タラの木。いっぱい目につきました。
1
フデリンドウ。この時期に咲く花は貴重。
2016年03月27日 12:11撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フデリンドウ。この時期に咲く花は貴重。
4
帰りに寄ったお茶の店で、窓の外に餌台がありました。
ヤマガラ。
2016年03月27日 14:02撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに寄ったお茶の店で、窓の外に餌台がありました。
ヤマガラ。
9
帰りは、北秋川
2016年03月27日 13:41撮影 by Canon EOS 20D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは、北秋川
1

感想/記録

 京都からきたakinoyonagaさんと、春まだ浅い奥多摩の標高1000余りの尾根に、春を探しに出かけてきました。
 日陰にはまだ少し雪が残っていたけれど、そしてカタクリにはまだ早すぎたけれど、早春に咲くフデリンドウに出会えて、「春」を実感してきました。
 地面から伸び出したカタクリの芽は、ホウの木の葉や、ミズナラの落ち葉を貫通して伸び上がり、葉を展開しています。毎年のことながら、生命力を感じます。
訪問者数:200人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/20
投稿数: 189
2016/4/2 23:09
 早春の花とは 知りませんでした。
tanigawaさん こんばんは。
フデリンドウが早春の花とは今まで知りませんでした。
秋のリンドウのイメージで考えていました。 
また新しい知恵を頂きました。
ありがとうございました。
登録日: 2007/7/19
投稿数: 2949
2016/4/3 8:36
 フデリンドウ
e-mineさん、この花は色合いがやさしいだけでなく、春早く咲き出すので、印象深い花です。
見頃は短いですが、春が、標高のある山へ、北へと登って行くにつれて、雪深い地域でも花を咲かせます。

 私のネット上の図鑑。
http://trace.kinokoyama.net/flower/2rindou-ka/fude-rindou.htm
登録日: 2015/4/13
投稿数: 5
2016/4/5 13:45
 先日は、ありがとう。akinoyonagaです。
いつもですが、突然遊びに行き付き合っていただいて申し訳ありません。いただいた、舞茸、あわびたけ。バター炒めやキノコスパゲティ、味噌汁などにして、おいしく食しました。
今週ぐらいには、タラの芽も食べ頃ではないでしょうか。東京もそうでしょうが、京都も桜が満開になって春を感じる季節になってきましたね。
 4月の下旬には、北海道の兄と七面山に行ってきます。下の子供も、一緒に。トレーニングに毎日、一万歩を目標に歩いています。やせるかな?
登録日: 2007/7/19
投稿数: 2949
2016/4/5 21:36
 Re: 先日は、ありがとう。
 akinoyonagaさん、行動範囲は限られましたが、私のお花見フィールドをまわることができて、よかったです。
 尾根のカタクリは、来週が見頃かな。タラの芽は、標高があるところなので、麓の桜が満開になって、さらに2,3週間がかかります。

関連する山の用語

カタクリ リンドウ ミズナラ クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ