ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 842164 全員に公開 ハイキング甲信越

岩殿山〜満開の桜、人出も最高

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー fudao, その他メンバー4人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車
大月駅から猿橋駅まで歩きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.2〜0.3(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間59分
休憩
2時間4分
合計
6時間3分
S大月駅09:0709:30岩殿山登山口09:4009:41丸山10:0411:58岩殿山12:0512:32岩殿上バス停12:3813:28猿橋14:4615:10猿橋駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
駅から登る岩殿山。ほとんど舗装道で猿橋まで歩きました。
コース状況/
危険箇所等
山道は山頂付近のみで、ほとんど舗装道と階段。町中も駅への指導標があるので分かりやすい。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

大月駅から歩き始めます。ちょうど大月さくら祭りの期間中。
2016年04月09日 08:57撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大月駅から歩き始めます。ちょうど大月さくら祭りの期間中。
しばらく住宅地の中を歩きます。
2016年04月09日 09:20撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく住宅地の中を歩きます。
正面に岩殿山が見えます。
2016年04月09日 09:23撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に岩殿山が見えます。
大月市のマンホールの蓋は猿橋が描かれている。
2016年04月09日 09:24撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大月市のマンホールの蓋は猿橋が描かれている。
1
中央道を渡る橋を通ります
2016年04月09日 09:26撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央道を渡る橋を通ります
岩殿山の無料駐車場。キャパが少なくすぐ満車になる。
2016年04月09日 09:28撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩殿山の無料駐車場。キャパが少なくすぐ満車になる。
登山口が見えてくる。右側の歩道からだとガードレールをまたいでいかなければならない。
2016年04月09日 09:30撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口が見えてくる。右側の歩道からだとガードレールをまたいでいかなければならない。
桜が咲き乱れる岩殿山へ。
2016年04月09日 09:36撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜が咲き乱れる岩殿山へ。
さっそく富士山が見えてきます。
2016年04月09日 09:37撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっそく富士山が見えてきます。
2
桜と富士
2016年04月09日 09:43撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜と富士
3
ツツジも咲いています
2016年04月09日 09:45撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジも咲いています
1
岩殿城に到着
2016年04月09日 09:46撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩殿城に到着
丸山山頂444.4m
2016年04月09日 09:49撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山山頂444.4m
2
城の二階から
2016年04月09日 09:55撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城の二階から
3
階段を登ります
2016年04月09日 10:06撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を登ります
揚城戸跡
2016年04月09日 10:20撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
揚城戸跡
番所跡
2016年04月09日 10:23撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
番所跡
岩殿山山頂634m。山梨百名山の標柱がある。
2016年04月09日 10:27撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩殿山山頂634m。山梨百名山の標柱がある。
1
猿橋方面の眺望。箱庭が広がる。
2016年04月09日 10:27撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿橋方面の眺望。箱庭が広がる。
1
昼食はあずま屋でチーズフォンデュ。
2016年04月09日 10:48撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食はあずま屋でチーズフォンデュ。
3
多くの人が桜の木の下で休んでいる
2016年04月09日 11:55撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多くの人が桜の木の下で休んでいる
1
隣のアンテナのある山頂へ
2016年04月09日 11:58撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣のアンテナのある山頂へ
烽火台、こちらも634m。ホントの山頂はこちらのようだ。
2016年04月09日 11:59撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烽火台、こちらも634m。ホントの山頂はこちらのようだ。
1
東尾根を下ります
2016年04月09日 12:05撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東尾根を下ります
カタクリが咲いていた
2016年04月09日 12:06撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリが咲いていた
2
再び好展望
2016年04月09日 12:18撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び好展望
1
権現様の前を通過
2016年04月09日 12:20撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現様の前を通過
道なりに歩いて行きます
2016年04月09日 12:25撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道なりに歩いて行きます
道に出るとバス停があります。
2016年04月09日 12:33撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道に出るとバス停があります。
案内板で道を確認
2016年04月09日 12:34撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板で道を確認
下りは続く
2016年04月09日 12:36撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは続く
飼われたヤギ
2016年04月09日 12:40撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飼われたヤギ
1
百蔵山が見える
2016年04月09日 12:44撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百蔵山が見える
1
日本タンポポの群落
2016年04月09日 12:51撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本タンポポの群落
鬼の杖
2016年04月09日 12:54撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼の杖
東電の施設にある水車?
2016年04月09日 13:05撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東電の施設にある水車?
中央道をくぐります
2016年04月09日 13:09撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央道をくぐります
道脇には様々な花が咲いています
2016年04月09日 13:17撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道脇には様々な花が咲いています
猿橋が見えてくる
2016年04月09日 13:29撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿橋が見えてくる
2
猿橋を渡ります。
2016年04月09日 13:31撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿橋を渡ります。
渡った先に大黒屋。忠治ソバで有名。中に入り、ビールと馬肉の竜田揚げを頂きました。
2016年04月09日 13:33撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡った先に大黒屋。忠治ソバで有名。中に入り、ビールと馬肉の竜田揚げを頂きました。
猿橋の下に降りていきます。
2016年04月09日 14:46撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿橋の下に降りていきます。
猿橋公園を経て猿橋駅へ向かいます。
2016年04月09日 15:07撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿橋公園を経て猿橋駅へ向かいます。
猿橋駅に到着。電車は混んでいた。
2016年04月09日 15:12撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿橋駅に到着。電車は混んでいた。
撮影機材:

感想/記録
by fudao

桜を求めて岩殿山へ、ちょうど満開で、天気も最高、気温もこの時期としてはかなり高かった。最高のハイキング日和でした。岩殿山は至る所に桜が植えられ、富士もよく見え最高でした。日本三大奇橋の猿橋まで足を伸ばし、大黒屋でビールを飲んで締めくくりました。
訪問者数:195人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

カタクリ クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ