ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 846099 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走阿蘇・九重

杵島岳

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山yamaboushi400(記録), その他メンバー1人
天候曇り、一時晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道57号JR阿蘇駅前交差点より、阿蘇パノラマ登山道路(県道11号)を草千里有料駐車場まで13k18分。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間32分
休憩
1時間53分
合計
3時間25分
Sスタート地点10:2511:15杵島岳11:5511:55杵島岳13:0813:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
草千里駐車場からの杵島岳の登山路は、整備されて公園遊歩道。
 コンクリートの舗装と階段!! 
4合目あたりから、樹木もなく遠景がよい、頂上の周囲は、360度
大変素晴らしい景観。 天候さえ良ければ、登山装備もいらない公園トレックコース。
コース状況/
危険箇所等
登山道は、駐車場東から、よく整備された遊歩道と石段が、頂上までの9割が舗装されたいる。もう公園のハイキングコース。
 季節と天気さえよければ、軽装備でよい。危険箇所なし。
その他周辺情報阿蘇は、噴火警戒レベル2により、火口周辺1km以内の立入規制が続き、
中岳は規制中で、高岳だけでは、面白くないので、杵島のハイク?
 登山後、大分に戻るに、南阿蘇に降りて、月廻り温泉に立ち寄り、根子岳の山桜を見て、阿蘇を反時計周りに帰る。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンロ ライター 地図(地形図) コンパス GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め ウェットティシュ 携帯 時計 タオル ナイフ カメラ 携帯電話
備考 阿蘇の黒土ゆえ、敷布(座布)を持参すべきだった。

写真

登山道路沿いには、肥後赤牛の放牧 熊本だ!
2016年04月09日 09:35撮影 by 401SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道路沿いには、肥後赤牛の放牧 熊本だ!
草千里西展望所から、これから登る杵島岳を見る
 高くなさそうで、歩道も見える
2016年04月09日 09:53撮影 by 401SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草千里西展望所から、これから登る杵島岳を見る
 高くなさそうで、歩道も見える
有料駐車場の東から、遊歩道を開始
2016年04月09日 10:25撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有料駐車場の東から、遊歩道を開始
よく整備された公園遊歩道で、登山道ではない!
2016年04月09日 10:29撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく整備された公園遊歩道で、登山道ではない!
2合目から8合目までは、石段が続く!
2016年04月09日 10:48撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2合目から8合目までは、石段が続く!
1
山頂には、遊び遊びで、50分くらいで登頂、阿蘇火口の噴煙は、少ない。
2016年04月09日 11:19撮影 by 401SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には、遊び遊びで、50分くらいで登頂、阿蘇火口の噴煙は、少ない。
山DOGは、物足りない登頂という
2016年04月09日 11:44撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山DOGは、物足りない登頂という
1
山頂からの草千里ケ浜と烏帽子岳(5岳の一つ)
2016年04月09日 11:54撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの草千里ケ浜と烏帽子岳(5岳の一つ)
お鉢を時計回りに
2016年04月09日 12:05撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢を時計回りに
お鉢の北から、米塚、北阿蘇谷、北外輪山。丁度 ラピュタの道、天空の道方向が見える。
 眼下にパノラマライン 絶好のランチポイント。
2016年04月09日 12:12撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢の北から、米塚、北阿蘇谷、北外輪山。丁度 ラピュタの道、天空の道方向が見える。
 眼下にパノラマライン 絶好のランチポイント。
往生岳への分岐岩マーカーと往生岳
2016年04月09日 12:54撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往生岳への分岐岩マーカーと往生岳
さすがの世界の阿蘇、西洋の方5組と交流
2016年04月09日 12:57撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがの世界の阿蘇、西洋の方5組と交流
お鉢を、昼食をとりゆっくり回った
2016年04月09日 13:08撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢を、昼食をとりゆっくり回った
野焼きから間もなく、森林限界も低く、花はまだ
少なかった。
2016年04月09日 13:25撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野焼きから間もなく、森林限界も低く、花はまだ
少なかった。
馬酔木は満開 山の1合目
2016年04月09日 13:37撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬酔木は満開 山の1合目
岩カガミは、駐車場から30mの歩道脇のみに、
群生していた。 ピンクと白があった。
2016年04月09日 13:47撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩カガミは、駐車場から30mの歩道脇のみに、
群生していた。 ピンクと白があった。
1
下山すると駐車場は、アジア系の団体旅行者と自家用車がたくさんであった。
2016年04月09日 13:50撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山すると駐車場は、アジア系の団体旅行者と自家用車がたくさんであった。
団体客は、草千里を歩いていた、
2016年04月09日 14:09撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
団体客は、草千里を歩いていた、

感想/記録

 杵島岳の眺望・景観は、すごくいいと聞いていたが、想像以上に須原いい360度の絶景!!
 東に阿蘇の噴煙と南阿蘇谷や外輪山で、烏帽子岳と草千里ケ浜、
西に、遠く雲仙岳のドーム?と熊本市街、16日今朝の地震で崩壊した
赤水の谷と阿蘇赤橋、北阿蘇谷に北外輪山・天空の道、眼下に米塚、
阿蘇谷の条理の田畑がきれい! そして湧田山から東に九重連山、
根子岳の西に、荻岳も見える。
 南の九州背嶺の連なりは、薄く青く、山名も知らないが、見える。
お鉢めぐりも30分もかからず、米塚を眺めつつ、ランチをゆっくり。
 登り50分、下り35分の実質 休憩120分の ゆったりまったりの
お天気散歩でした。
 5月下旬から6月の九重連山の高峰に咲く、イワカガミの群生が、
駐車場から10〜20mのところにあったので驚いた。
 短時間に、安全に往復できるので、朝駆けの夜明けや阿蘇谷の雲海を
めがけて、また気楽にお出かけしましょ。
訪問者数:152人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ