ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 846903 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

伊豆、天城山、万二郎岳、万三郎岳

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー astrology
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
天城高原ゴルフ場のハイカー専用駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間19分
休憩
41分
合計
5時間0分
S天城高原ハイカー専用駐車場09:3009:50四辻10:44万二郎岳10:4811:17馬の背11:1811:31石楠立11:3412:07万三郎岳12:4012:43万三郎岳下分岐13:15涸沢分岐点13:49101ポスト14:06菅引分岐14:12四辻14:27トイレ14:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく管理されていて、安心です。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 GPS サングラス ストック カメラ

写真

登山者用トイレ、内部もきれいでした。
2016年04月16日 09:29撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者用トイレ、内部もきれいでした。
約100台の無料駐車場ですが、9:30の時点で、空きは1-2割程でした。
2016年04月16日 09:30撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約100台の無料駐車場ですが、9:30の時点で、空きは1-2割程でした。
ゴルフ場とは別に、ハイカー専用となっています。
完全舗装で、しっかり車止めもあり、すばらしい駐車場です。
2016年04月16日 09:31撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフ場とは別に、ハイカー専用となっています。
完全舗装で、しっかり車止めもあり、すばらしい駐車場です。
1
駐車場の向かいの登山口。
2016年04月16日 09:32撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の向かいの登山口。
四辻で分岐して、周回できます。
帰りも、ここに出できます。
2016年04月16日 09:51撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四辻で分岐して、周回できます。
帰りも、ここに出できます。
小川に、苔むした岩。
2016年04月16日 10:04撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川に、苔むした岩。
表示は、日本語、英語、中国語、韓国語
2016年04月16日 10:05撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表示は、日本語、英語、中国語、韓国語
立派な階段、よく整備されています。
2016年04月16日 10:37撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な階段、よく整備されています。
万二郎岳に到着。 ここは狭く、なにもありません。
2016年04月16日 10:48撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万二郎岳に到着。 ここは狭く、なにもありません。
1
数か所、眺望がある所もあります。
風力発電の風車が見えます。
この方向には富士山も見えるはずですが、残念です。
2016年04月16日 11:08撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数か所、眺望がある所もあります。
風力発電の風車が見えます。
この方向には富士山も見えるはずですが、残念です。
1
振り返って、万二郎岳が見えます。
左の花の木はアセビです。
2016年04月16日 11:09撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、万二郎岳が見えます。
左の花の木はアセビです。
馬の背、この辺は平坦な道です。
2016年04月16日 11:10撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背、この辺は平坦な道です。
天城山のイメージは、この写真で表せます。
木につつまれた、穏やかな、道が続く山です。
2016年04月16日 11:17撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天城山のイメージは、この写真で表せます。
木につつまれた、穏やかな、道が続く山です。
1
アセビ(馬酔木)のトンネルだそうです。
今日は、アセビの花が多く、綺麗でした。
2016年04月16日 11:17撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビ(馬酔木)のトンネルだそうです。
今日は、アセビの花が多く、綺麗でした。
これが、まさにそのトンネル。
2016年04月16日 11:21撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが、まさにそのトンネル。
1
万三郎岳(正面)に向かう尾根道。
2016年04月16日 11:56撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万三郎岳(正面)に向かう尾根道。
万三郎岳 周りに木があるので眺望はよくありませんが、この写真の反対側にベンチがあります。
ここで昼食にしました。
2016年04月16日 12:09撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万三郎岳 周りに木があるので眺望はよくありませんが、この写真の反対側にベンチがあります。
ここで昼食にしました。
1
万三郎岳からの下りが始まります。
2016年04月16日 12:47撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万三郎岳からの下りが始まります。
万三郎岳からは、ほぼ一貫して下りですが、こちら側は、どちらかというと、普通の山道という感じです。
2016年04月16日 13:09撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万三郎岳からは、ほぼ一貫して下りですが、こちら側は、どちらかというと、普通の山道という感じです。
梯子の連続。
2016年04月16日 13:46撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子の連続。
ここも、いい感じです。
2016年04月16日 14:07撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも、いい感じです。
おつかれさまでした。
駐車場に帰ってきました。
ここにバス停もあり、バスを待っている方がいました。
2016年04月16日 14:27撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おつかれさまでした。
駐車場に帰ってきました。
ここにバス停もあり、バスを待っている方がいました。
1
撮影機材:

感想/記録

天城山は、眺望は望めませんが、岩場や鎖場もなく、木と土の山でした。土も柔らかめの登山道の勾配は、比較的なだらかで、ソフトな感じが特徴の山だと思います。
今日は、有名なシャクナゲは咲いていませんでしたが、その代わりに、アセビのトンネルが綺麗でした。
晴天でしたが、薄曇りで、富士山が見えなかったのは残念です。
訪問者数:465人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 アセビ 馬の背 シャクナゲ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ