ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 847923 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

快晴!山頂の桜はまだだけど、花いっぱいの棒ノ峰

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー colorful, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR青梅線川井駅からバスで、清東橋下車260円。
飯能側に下山。
さわらびの湯から飯能駅ゆきバス620円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間20分
休憩
25分
合計
3時間45分
Sスタート地点10:0011:35棒ノ嶺12:0012:30岩茸石13:45白谷沢登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂下の岩茸石〜有間ダム間の岩場は、以前より水量が多く、川を横断する箇所が何ヵ所かあります。
防水の利いた靴で、お出掛けください。
その他周辺情報下山後は、さわらびの湯入泉。810円
http://sawarabino-yu.jp
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

コチャルメルソウ
始めて見ました!
ワサビ田付近で目撃!
飯能側の岩場でもいっぱい咲いてました!
2016年04月16日 10:12撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コチャルメルソウ
始めて見ました!
ワサビ田付近で目撃!
飯能側の岩場でもいっぱい咲いてました!
山頂の桜はまだつぼみでしたよ。
残念…(ToT)
2016年04月17日 13:47撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の桜はまだつぼみでしたよ。
残念…(ToT)
2
岩茸石下に、終わりかけのカタクリが、見れましたよ。
2016年04月16日 12:40撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩茸石下に、終わりかけのカタクリが、見れましたよ。
この子が、わからない。
2016年04月16日 12:43撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この子が、わからない。
東屋下の桜がきれいに咲いてました。
2016年04月16日 12:50撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋下の桜がきれいに咲いてました。
その、ちょっと下に、一人静が群生してました。
2016年04月16日 12:52撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その、ちょっと下に、一人静が群生してました。
ちょびっとスリルを味わえる、岩場。
前よりも水量が増えてる気がする。
川を何度か横断するので、滑らないようにねー。
2016年04月16日 13:16撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょびっとスリルを味わえる、岩場。
前よりも水量が増えてる気がする。
川を何度か横断するので、滑らないようにねー。
山がピンクになってます。
キレイ!
2016年04月16日 13:48撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山がピンクになってます。
キレイ!
飯能までのバスが、「ヤマノススメ」のラッピングバス!!
車内の全てヤマノススメ!!
飯能の主要名所を、ヤマノススメで学べます。
2016年04月16日 18:22撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯能までのバスが、「ヤマノススメ」のラッピングバス!!
車内の全てヤマノススメ!!
飯能の主要名所を、ヤマノススメで学べます。

感想/記録

奥多摩側から登って飯能側に下山しました。
川井駅からのバスは、満員。お陰で座れず。
けっこう、年配の団体さんが多かったです。

山頂の桜はまだでしたが、
北側斜面〜白谷沢は、花盛りでしたよ!
訪問者数:226人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

カタクリ 東屋 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ