ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 849031 全員に公開 沢登り丹沢

タカノス沢(左俣)

日程 2016年04月18日(月) [日帰り]
メンバー Lynn_Kato, その他メンバー5人
天候快晴のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
虫沢橋たもとのP(4台位駐車可能)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間32分
休憩
20分
合計
5時間52分
S虫沢橋08:1312:40稜線到着13:0014:05虫沢橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
下りは地図読み+林道のミックスです。
地形図上では林道が途中で消えているが繋がってる模様。
なぜかヒルは居ませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

堰堤を4つ超える間に楽しい小滝が続く。
2016年04月18日 19:28撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤を4つ超える間に楽しい小滝が続く。
1
南タカノス橋をくぐる。
2016年04月18日 08:54撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南タカノス橋をくぐる。
1
だんだん登りがいのある小滝になってくる。
2016年04月18日 08:56撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん登りがいのある小滝になってくる。
1
ここで初めてロープが出たんだっけな?otafukuさんのリードはいつも安定していて安心する。
2016年04月18日 09:03撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで初めてロープが出たんだっけな?otafukuさんのリードはいつも安定していて安心する。
2
今日は久しぶりにこの方が登場w
2016年04月18日 09:29撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は久しぶりにこの方が登場w
3
これがタカノス橋らしい。新しい。
2016年04月18日 09:52撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがタカノス橋らしい。新しい。
1
この橋のところは堰堤になっていて、右の尾根ぽいところから超える。
2016年04月18日 09:55撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋のところは堰堤になっていて、右の尾根ぽいところから超える。
1
そしてこれが今回の核心だった。記録を見ると全部で3段らしいが、1段目は簡単。2段目は立ってるがやはり簡単で、問題は3段目。ヌメってて怖い。
2016年04月18日 09:58撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてこれが今回の核心だった。記録を見ると全部で3段らしいが、1段目は簡単。2段目は立ってるがやはり簡単で、問題は3段目。ヌメってて怖い。
3
リーダーは右ルンゼから巻いてましたが、そっちも怖そうだった。
2016年04月18日 10:05撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リーダーは右ルンゼから巻いてましたが、そっちも怖そうだった。
1
左側も灌木に手が届くまでが微妙そうだった。
2016年04月18日 10:11撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側も灌木に手が届くまでが微妙そうだった。
1
自分は水線真ん中で行きましたが、微妙にヌメってて離陸が怖かった。
2016年04月18日 19:29撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分は水線真ん中で行きましたが、微妙にヌメってて離陸が怖かった。
1
左ルート
2016年04月18日 10:17撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左ルート
1
水線ルート
2016年04月18日 10:25撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水線ルート
1
続く滝。これは高さがあるが簡単。
2016年04月18日 10:32撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続く滝。これは高さがあるが簡単。
1
そしてこの滝は結構立ってる。
2016年04月18日 10:47撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてこの滝は結構立ってる。
2
右の凹状から行くが、ぬめっていてちょっと怖い。
2016年04月18日 10:48撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の凹状から行くが、ぬめっていてちょっと怖い。
2
続く滝は簡単。
2016年04月18日 11:06撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続く滝は簡単。
1
なんと上でも堰堤(石組み)が出てきた。青空と新緑でゴキゲンです。
2016年04月18日 19:30撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと上でも堰堤(石組み)が出てきた。青空と新緑でゴキゲンです。
1
堰堤登りつつフラッギングでポーズする人。
2016年04月18日 11:13撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤登りつつフラッギングでポーズする人。
1
上部は左俣へ。即水涸れ。(;・∀・)
2016年04月18日 11:16撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部は左俣へ。即水涸れ。(;・∀・)
1
かなりガレガレのゴロゴロ。
2016年04月18日 11:40撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりガレガレのゴロゴロ。
1
ここで土砂が崩落したらしく行き詰まった。
2016年04月18日 11:43撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで土砂が崩落したらしく行き詰まった。
1
かなり悪い巻きをリードするリーダー♡ ここを一番楽しいと喜んでるメンバー(女性)もいてこのチームはどこかおかしいと思うw
2016年04月18日 11:49撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり悪い巻きをリードするリーダー♡ ここを一番楽しいと喜んでるメンバー(女性)もいてこのチームはどこかおかしいと思うw
1
懸垂で沢床に戻り、ギリギリまで沢型を詰めて最後は植林帯を通り稜線へ。
2016年04月18日 12:27撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懸垂で沢床に戻り、ギリギリまで沢型を詰めて最後は植林帯を通り稜線へ。
2
ちょうど分岐の所に出ました。
2016年04月18日 12:38撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど分岐の所に出ました。
1
休憩なう。
2016年04月18日 12:45撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩なう。
1
となりの尾根(右岸尾根)から降ります。顕著でわかりやすい。
2016年04月18日 13:20撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
となりの尾根(右岸尾根)から降ります。顕著でわかりやすい。
1
林道に到着。しばらく林道を歩きます。
2016年04月18日 13:31撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に到着。しばらく林道を歩きます。
1
さっきくぐった橋だ。
2016年04月18日 13:39撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきくぐった橋だ。
1
そしてここからまたバリルートで降ります。
2016年04月18日 13:52撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてここからまたバリルートで降ります。
1
降りやすい尾根だった。狙った通り1つ目の堰堤の上に出てすぐに入渓点に戻れた。
2016年04月18日 13:55撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りやすい尾根だった。狙った通り1つ目の堰堤の上に出てすぐに入渓点に戻れた。
1

感想/記録

今年もやぶさわクラブでお世話になります♡
この沢は小粒なのにたくさん楽しい滝があり、
開けていて明るい雰囲気で、とても良かったです。
帰りも地図読み+ラクチンなので私の好みです♡
半日空いてる時とかに行くにはピッタリかも。
大人数でワイノワイノ言いながら楽しく登りました。
リーダーのotafukuさん、ご一緒していただいた皆様、
ありがとうございました。(^^)
訪問者数:254人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 左俣 右岸 崩落 堰堤 ガレ ルンゼ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ