ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 850598 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

(コ)鶴ヶ鳥屋山〜アキレス腱がのびーる山

日程 2016年04月23日(土) [日帰り]
メンバー kokiyama, その他メンバー4人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
行き:笹子駅
帰り:初狩駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間25分
休憩
20分
合計
5時間45分
S笹子駅08:3809:03林道終点10:44ヤグラ10:5112:03鶴ヶ鳥屋山12:1513:01恩六二九石標13:0214:23初狩駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
急坂が多く、下りでは、落ち葉に隠れた小石などで滑ります。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 予備電池 筆記用具 保険証 携帯 タオル ストック スパッツ

写真

笹子駅では予想外に寒く、メンバーは防寒着を着用しスタート
2016年04月23日 08:38撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹子駅では予想外に寒く、メンバーは防寒着を着用しスタート
2
しばらくは舗装道路を進みます
2016年04月23日 08:38撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは舗装道路を進みます
次は林道です
2016年04月23日 08:51撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は林道です
3
林道の終わりまで来ると、今度は蒸し暑く、汗だくになったので防寒着を脱ぎました
2016年04月23日 09:00撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の終わりまで来ると、今度は蒸し暑く、汗だくになったので防寒着を脱ぎました
2
沢沿いに進む道は気持ち良いです
2016年04月23日 09:03撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いに進む道は気持ち良いです
1
結構水量が多く、迫力がありました
2016年04月23日 09:12撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構水量が多く、迫力がありました
3
倒木も多く、ほとんどフィールドアスレチック状態
2016年04月23日 09:13撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木も多く、ほとんどフィールドアスレチック状態
沢を何度か渡りましたが、結構滑ります
2016年04月23日 09:19撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を何度か渡りましたが、結構滑ります
4
沢沿いの気持ち良いルートを終わると、ものすごーい急坂です!ここからずっとアキレス腱伸ばしが続きます!
2016年04月23日 09:23撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの気持ち良いルートを終わると、ものすごーい急坂です!ここからずっとアキレス腱伸ばしが続きます!
2
ガスの中に突入
2016年04月23日 09:39撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中に突入
送電線の鉄塔に到着。間近で見るとやはり大きい〜
2016年04月23日 09:56撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線の鉄塔に到着。間近で見るとやはり大きい〜
1
鉄塔で二股に分かれるルートがあり、左に階段が続いていますが、正解は右のルートです。
2016年04月23日 09:57撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔で二股に分かれるルートがあり、左に階段が続いていますが、正解は右のルートです。
2
反対から見た分かれ道。ご注意を。
2016年04月23日 09:58撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対から見た分かれ道。ご注意を。
林道に出たところで一休み。みなさんバテバテ。百戦錬磨のリーダーも大汗をかいてちょっとバテ気味。
2016年04月23日 10:07撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出たところで一休み。みなさんバテバテ。百戦錬磨のリーダーも大汗をかいてちょっとバテ気味。
2
先ほど突入したガスを抜けると雲海!!!木が邪魔で写真はイマイチでした
2016年04月23日 10:09撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほど突入したガスを抜けると雲海!!!木が邪魔で写真はイマイチでした
3
ところどころ狭くなっており、少し緊張して歩いています
2016年04月23日 10:35撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ狭くなっており、少し緊張して歩いています
4
分岐点で一休み
2016年04月23日 10:47撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点で一休み
この写真の中に生き物がいます。わかりますか?
2016年04月23日 10:59撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この写真の中に生き物がいます。わかりますか?
2
ここから一旦下ります。折角登ったのにー↓
2016年04月23日 11:01撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから一旦下ります。折角登ったのにー↓
1
どんどん下ります
2016年04月23日 11:03撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん下ります
1
そして山頂(?)に向かって再度登ります
2016年04月23日 11:06撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして山頂(?)に向かって再度登ります
2
まるで盆栽のようにきれいな巨大な松の木。一本だけですが。
2016年04月23日 11:14撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるで盆栽のようにきれいな巨大な松の木。一本だけですが。
1
まだまだ急な登り坂
2016年04月23日 11:22撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ急な登り坂
1
登り切ったけど、あれ?山頂ではない↓↓ でも遠くに南アルプスが綺麗に見えました! 夏はあそこに立てるのかなぁ(笑)
2016年04月23日 11:23撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り切ったけど、あれ?山頂ではない↓↓ でも遠くに南アルプスが綺麗に見えました! 夏はあそこに立てるのかなぁ(笑)
2
山頂(?)目指して下るぞ〜
2016年04月23日 11:28撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂(?)目指して下るぞ〜
1
結構急な下りで、みなさん四苦八苦
2016年04月23日 11:28撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構急な下りで、みなさん四苦八苦
そして山頂(今度は本当)に向かって再度登ります
2016年04月23日 11:35撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして山頂(今度は本当)に向かって再度登ります
3
やっと山頂だ〜。山頂はそれほど広くはなく、地べたに座って昼食です
2016年04月23日 11:42撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと山頂だ〜。山頂はそれほど広くはなく、地べたに座って昼食です
3
木が多く、
2016年04月23日 12:11撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木が多く、
2
お腹も一杯になったので下山です
2016年04月23日 12:20撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お腹も一杯になったので下山です
1
急な下り坂が続き、かつ落ち葉で地面の様子がわからない為、5人中3人が滑って尻餅。
2016年04月23日 12:27撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な下り坂が続き、かつ落ち葉で地面の様子がわからない為、5人中3人が滑って尻餅。
3
一本だけ大きな白樺の木がありました。松の木といい、白樺といい、なんで一本だけなんだろう???
2016年04月23日 12:35撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本だけ大きな白樺の木がありました。松の木といい、白樺といい、なんで一本だけなんだろう???
1
林道で一休みして再度出発
2016年04月23日 12:56撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道で一休みして再度出発
2
この分岐では左が初狩駅と印刷されていますが、正解は右です。右の看板に手書きで初狩駅と書かれています。わかりにくい
2016年04月23日 13:01撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐では左が初狩駅と印刷されていますが、正解は右です。右の看板に手書きで初狩駅と書かれています。わかりにくい
1
倒木アスレチック
2016年04月23日 13:12撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木アスレチック
1
倒木アスレチックは続く
2016年04月23日 13:27撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木アスレチックは続く
2
やっと林道。でも石ころがごろごろしていて歩きにくいです
2016年04月23日 13:37撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと林道。でも石ころがごろごろしていて歩きにくいです
2
リニア新幹線の線路だそうです!山のないところでもトンネルなんですね。乗ってみたい!!
2016年04月23日 14:08撮影 by L-01, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リニア新幹線の線路だそうです!山のないところでもトンネルなんですね。乗ってみたい!!
3

感想/記録

鶴ヶ鳥屋山は、近くに人気の山があるためマイナーな山らしいです。今回初めて登りましたが、沢あり急坂ありアスレチックあり、そして南アルプスが見えて、(運が良ければ妖精にも会えます(笑))個人的には良い山だと思いました。
訪問者数:266人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 ガス 林道 一本 倒木 白樺
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ