ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 852411 全員に公開 ハイキング丹沢

富士山の眺望と岩場下りを満喫――檜洞丸

日程 2016年04月15日(金) [日帰り]
メンバー hidekk
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西丹沢自然教室の駐車場を利用しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間45分
休憩
1時間5分
合計
6時間50分
S神奈川県立西丹沢自然教室08:4509:30ゴーラ沢出合10:20展望台11:40檜洞丸12:3513:05熊笹ノ峰14:20犬越路14:3015:35用木沢出合15:35神奈川県立西丹沢自然教室G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
犬越路の避難小屋に隣接するトイレを利用しました。(使用した紙は持ち帰りましょう。)
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

西丹沢自然教室の駐車場にクルマをとめました。登山届けを提出。職員の方がルート上の注意事項を教えてくれました。
2016年04月15日 08:36撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西丹沢自然教室の駐車場にクルマをとめました。登山届けを提出。職員の方がルート上の注意事項を教えてくれました。
2
車道を500mくらい歩くと登山口です。いきなり雰囲気あります。
2016年04月15日 08:51撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を500mくらい歩くと登山口です。いきなり雰囲気あります。
一輪のスミレ、でしょうか。
2016年04月15日 08:57撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一輪のスミレ、でしょうか。
1
冬枯れの道に新緑が出始めています。
2016年04月15日 09:06撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬枯れの道に新緑が出始めています。
ゴーラ沢出合に来ました。
2016年04月15日 09:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴーラ沢出合に来ました。
沢を渡ります。橋はありません。
2016年04月15日 09:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡ります。橋はありません。
沢を渡りきってからが、この山の本番です。「経験者向けの登山道です。自信のない方はここで引き返しましょう」とあります。
2016年04月15日 09:33撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡りきってからが、この山の本番です。「経験者向けの登山道です。自信のない方はここで引き返しましょう」とあります。
1
荒々しい道になりました。
2016年04月15日 09:52撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒々しい道になりました。
しばらく登ると富士山が!
2016年04月15日 09:58撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく登ると富士山が!
1
ブナですかね。すごい根張りです。
2016年04月15日 10:01撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナですかね。すごい根張りです。
1
根の主は、空に向かって複雑に枝を伸ばしていました。
2016年04月15日 10:02撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根の主は、空に向かって複雑に枝を伸ばしていました。
1
休憩ポイント。ここからの富士山もなかなかです。
2016年04月15日 10:18撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩ポイント。ここからの富士山もなかなかです。
1
注意して進みましょう。
2016年04月15日 10:20撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
注意して進みましょう。
ハシゴが出てきました。
2016年04月15日 10:58撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴが出てきました。
2つめの休憩ポイント。木々の向こうに富士山。
2016年04月15日 11:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つめの休憩ポイント。木々の向こうに富士山。
ここまで来れば山頂まであと少し。
2016年04月15日 11:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来れば山頂まであと少し。
1
険しい山道から一転して、ここからは木の階段が整備されています。
2016年04月15日 11:13撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
険しい山道から一転して、ここからは木の階段が整備されています。
展望が開けました。ああ美しい。
2016年04月15日 11:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望が開けました。ああ美しい。
3
何度も振り返ってしまいます。
2016年04月15日 11:22撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も振り返ってしまいます。
2
進むたびに違う富士山の景色が楽しめます。
2016年04月15日 11:27撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進むたびに違う富士山の景色が楽しめます。
1
平らな場所に来ました。群生しているのはバイケイソウだそうで。すごい数です。
2016年04月15日 11:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平らな場所に来ました。群生しているのはバイケイソウだそうで。すごい数です。
檜洞丸の山頂に到着。眺めのいいベンチには先客が。
2016年04月15日 11:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸の山頂に到着。眺めのいいベンチには先客が。
2
山頂のかわいいお地蔵さん。
2016年04月15日 11:40撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のかわいいお地蔵さん。
1
お昼にしましょう。ソル・レオーネのレジネッレ(パスタ)です。
2016年04月15日 11:54撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼にしましょう。ソル・レオーネのレジネッレ(パスタ)です。
1
沸騰させたお湯に入れてゆでながら混ぜるだけ。
2016年04月15日 11:55撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沸騰させたお湯に入れてゆでながら混ぜるだけ。
1
いろどりにパセリなど欲しいところですが、いい感じに出来上がりました。ちょっと辛いけど美味しかった!
2016年04月15日 12:08撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろどりにパセリなど欲しいところですが、いい感じに出来上がりました。ちょっと辛いけど美味しかった!
1
わお! 高度感と開放感のある眺め。気分が盛り上がります。
2016年04月15日 12:37撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わお! 高度感と開放感のある眺め。気分が盛り上がります。
2
ここからの眺めは富士山、そして南アルプスが見事。
2016年04月15日 12:40撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの眺めは富士山、そして南アルプスが見事。
2
一気に階段で下っていきます。
2016年04月15日 12:40撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に階段で下っていきます。
1
檜洞丸の上には積雲が浮かんでいます。
2016年04月15日 12:46撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸の上には積雲が浮かんでいます。
急斜面が終わると、ベンチがありました。今日は風もないし、ここでランチにすれば最高だったかも。
2016年04月15日 13:06撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面が終わると、ベンチがありました。今日は風もないし、ここでランチにすれば最高だったかも。
1
ここから熊笹ノ峰を行き、犬越路を目指します。
2016年04月15日 13:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから熊笹ノ峰を行き、犬越路を目指します。
来ました、鎖場。ワクワク。
2016年04月15日 13:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来ました、鎖場。ワクワク。
鎖は使いません。岩をホールドしながら慎重に下ります。楽しい!
2016年04月15日 13:36撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖は使いません。岩をホールドしながら慎重に下ります。楽しい!
いくつかの岩下りと、富士山を眺めながらの尾根歩きの末に、避難小屋が見えてきました。
2016年04月15日 14:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いくつかの岩下りと、富士山を眺めながらの尾根歩きの末に、避難小屋が見えてきました。
犬越路に到着。避難小屋を覗いてみました。きれいですね。
2016年04月15日 14:23撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬越路に到着。避難小屋を覗いてみました。きれいですね。
1
尾根に別れを告げ、ここから下ります。
2016年04月15日 14:29撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に別れを告げ、ここから下ります。
水の枯れた沢沿いに下ります。
2016年04月15日 14:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水の枯れた沢沿いに下ります。
針葉樹の森も歩きます。
2016年04月15日 14:52撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針葉樹の森も歩きます。
いつのまにか沢の水量がこんなにも。ところで、鋼材でできた砂防ダムは珍しいような気がします。(そうでもないかな?)
2016年04月15日 14:57撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつのまにか沢の水量がこんなにも。ところで、鋼材でできた砂防ダムは珍しいような気がします。(そうでもないかな?)
自然を大切にしましょう。
2016年04月15日 15:02撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然を大切にしましょう。
こんな迫力ある岩壁もあったりします。
2016年04月15日 15:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな迫力ある岩壁もあったりします。
1
日光を透かしたカエデが結構好きだったりします。
2016年04月15日 15:25撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光を透かしたカエデが結構好きだったりします。
何度か沢を渡りながら下ります。
2016年04月15日 15:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度か沢を渡りながら下ります。
登山道はここで終わりです。
2016年04月15日 15:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はここで終わりです。
麓にあるキャンプ場付近の桜がきれいでした。
2016年04月15日 15:41撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓にあるキャンプ場付近の桜がきれいでした。
1
正午の天気図(気象庁より)。関東地方は、山陰沖に中心を持つ高気圧に覆われています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正午の天気図(気象庁より)。関東地方は、山陰沖に中心を持つ高気圧に覆われています。
撮影機材:

感想/記録
by hidekk

 高気圧に覆われる休日となったので、出かけました。展望がよく、体力も技術もそこそこ要求される山ということで選んだ檜洞丸。丹沢の山に登るのは、実は初めてです。
 春の陽気の下、アプローチのドライブも楽しんで、西丹沢自然教室に到着。トイレを借りに寄ってみると、職員さんがルート上の注意点などを教えてくれました。鎖場もさることながら、その後のガレ場も気を抜かないようにとのこと。事故が多いようです。
 山頂までの登りは、岩の露出した地面とブナの林。初丹沢の僕の目には新鮮な景色に映りました。そして、高度を上げていくと姿を見せる富士山がすばらしい。木々の葉が少ない今の季節は富士山が至るところで見えて、何度も何度も脚を止めて振り返りながら登りました。
 山頂は広いですが、展望は一部に限られています。富士山が望めるペストポジションには先客がいたので、僕は逆方向の蛭ヶ岳方面が見えるベンチで昼食としました。風はなく、日差しは暖か。穏やかそのもので、なんて気持ちがいいのでしょう。少しの時間、横になって過ごしました。
 下山路もまた眺めがすばらしく。左手に見える富士山は何度見ても美しい。丹沢ならではの景色ですね。
 そして、楽しみにしていた鎖場。あえて鎖を使わずに下降しました。こういう場所ではボルダリングの経験が活きます。
 最後は沢沿いの道歩きでした。今回のルートはちょっと長かったけれど、いろんな楽しさがありました。丹沢、また来たいです。
訪問者数:152人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ