ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 853486 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

鳴虫山

日程 2016年04月25日(月) [日帰り]
メンバー kesera182pom163
天候曇のち晴
アクセス
利用交通機関
電車
東武日光駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間1分
休憩
44分
合計
5時間45分
S東武日光駅08:3208:50鳴虫山登山口(日光駅)09:23神ノ主山09:2610:06陽明山10:40鳴虫山11:0711:31合峰12:03独標12:0612:40鳴虫山登山口(憾満ヶ渕)12:47憾満ガ淵12:5813:30東照宮13:51神橋14:17東武日光駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鳴虫山を底辺にUの字に歩くコース、Uの字の内側(北側)にアカヤシオが点在している。
駅から歩けて適度なアップダウンがあり、ハイキングコースとしてお勧めだが、展望にはあまり恵まれない。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

東武日光駅から15分で鳴虫山登山口に
2016年04月25日 08:46撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東武日光駅から15分で鳴虫山登山口に
杉の森を登って行く
2016年04月25日 09:00撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の森を登って行く
最初のピーク、神ノ主山に到着
2016年04月25日 09:23撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のピーク、神ノ主山に到着
アカヤシオが満開だ
2016年04月25日 09:53撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカヤシオが満開だ
1
木の根で覆われた登山道を行く
2016年04月25日 09:56撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根で覆われた登山道を行く
1
やがて陽明山に
2016年04月25日 10:06撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて陽明山に
北側斜面に連続するアカヤシオが素晴らしい
2016年04月25日 10:16撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側斜面に連続するアカヤシオが素晴らしい
向こうは女峰山
2016年04月25日 10:15撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうは女峰山
2
こちらのバックは男体山
2016年04月25日 10:17撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらのバックは男体山
1
日光の町並みも
2016年04月25日 10:28撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光の町並みも
青空に映えるアカヤシオ
2016年04月25日 10:31撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に映えるアカヤシオ
3
濃いめのアカヤシオが綺麗だ
2016年04月25日 10:37撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濃いめのアカヤシオが綺麗だ
1
鳴虫山頂上に
2016年04月25日 10:40撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳴虫山頂上に
鳴虫山頂上で
2016年04月25日 10:40撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳴虫山頂上で
2
鳴虫山頂上から日光連山を望む、左に男体山、右側に女峰山
2016年04月25日 11:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳴虫山頂上から日光連山を望む、左に男体山、右側に女峰山
鳴虫山の下り、向こうは合峰
2016年04月25日 11:10撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳴虫山の下り、向こうは合峰
鳴虫山の山腹に広がるアカヤシオ
2016年04月25日 11:16撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳴虫山の山腹に広がるアカヤシオ
2
名残のアカヤシオを見ながら下っていく
2016年04月25日 11:23撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残のアカヤシオを見ながら下っていく
合峰に到着
2016年04月25日 11:31撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合峰に到着
カラマツの新緑が美しい、後ろは男体山
2016年04月25日 11:52撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツの新緑が美しい、後ろは男体山
2
ここは独標
2016年04月25日 12:04撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは独標
急下りの階段
2016年04月25日 12:18撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急下りの階段
鳴虫山を振り返る
2016年04月25日 12:38撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳴虫山を振り返る
2
鳴虫山登山口に
2016年04月25日 12:40撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳴虫山登山口に
憾満ガ淵の並び地蔵
2016年04月25日 12:45撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
憾満ガ淵の並び地蔵
2
大谷川、憾満ガ淵の渓谷
2016年04月25日 12:47撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷川、憾満ガ淵の渓谷
2
まだ桜の咲く憾満ガ淵の公園
2016年04月25日 13:04撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ桜の咲く憾満ガ淵の公園
1
大谷川沿い、新緑のグラディエーションが美しい
2016年04月25日 13:15撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷川沿い、新緑のグラディエーションが美しい
2
その下流、神橋を見て駅に向かう
2016年04月25日 13:52撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その下流、神橋を見て駅に向かう
1

感想/記録

アカヤシオを見に日光の鳴虫山にでかけた。
東武日光駅から歩き始めるが、天気はどんよりしていて今一つだ。
町並みを歩いて、15分で登山口に。ここから杉林の急坂を登る。
神ノ主山を過ぎるとアカヤシオのピンクが目立ち始める。
この後、鳴虫山を挟んで独標まで北側斜面にアカヤシオが連続し、質、量とも日本一ではないかと思うほどの咲き具合が見事で、あちらこちらで足を止めることになった。

コースはほぼ広葉樹林帯の中だが、木々はまだ葉をつけていないので木枝を通して男体山を始め日光連山を望むことができる。
鳴虫山に着き、時間的にまだ早かったが、ここで昼食をとる。
人気の山とあって山頂は結構な人で賑わっている。
鳴虫山からは急な下りだが、次のピークの合峰までまだまだアカヤシオを眺めながら歩ける。

山歩きの終点は憾満ガ淵、印象的な並び地蔵を見て、渓流の眺めのよい東屋で休憩する。
このあと東照宮周辺から神橋へ、日光の町を散策しながら駅に向かった。
アカヤシオの鳴虫山、その名に違わず素晴らしかったと思う。
訪問者数:294人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

東屋 地蔵 カラマツ 渓谷 渓流
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ