ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 853868 全員に公開 雪山ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

吾妻山で雪山体験! 百名山60座目!

日程 2016年04月24日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山starlight100, その他メンバー3人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
練馬の自宅を午後10時ごろ出発。高速道路の渋滞もなく、午前2時天元台登山口に到着。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
20分
合計
4時間20分
Sスタート地点08:0010:00梵天岩10:1010:30西吾妻山頂上10:4012:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
残雪多し。時折、ひざ〜腰まで雪にはまってしまうこともありました。
その他周辺情報天元台スキー場は5月8日(日)まで営業しているようです。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 毛帽子 ザック アイゼン 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 GPS 筆記用具 サングラス ストック
共同装備 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 カメラ
備考 予想より日差しと雪からの照り返しが強く、登山前に日焼け止めを塗ったものの、軽く日焼けしてしまいました。山ガールは日焼け止め必携!塗り直しはマストです。サングラスも必需品です。

写真

午前8時発の始発のロープウェイとリフトを3つ乗り継いで。登山道に出るはずが、雪におおわれ、どっちに進めばいいかわからない・・・。地図とGPS、消えかかった足跡を頼りに歩きます。
2016年04月24日 09:53撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前8時発の始発のロープウェイとリフトを3つ乗り継いで。登山道に出るはずが、雪におおわれ、どっちに進めばいいかわからない・・・。地図とGPS、消えかかった足跡を頼りに歩きます。
3
途中の雪どけの光景。すごいなー。
2016年04月24日 09:56撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の雪どけの光景。すごいなー。
1
雪の平原。
2016年04月24日 09:56撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の平原。
1
梵天岩付近の岩場です。
2016年04月24日 10:03撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梵天岩付近の岩場です。
1
梵天岩に到着。唯一のランドマークですね。
2016年04月24日 10:07撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梵天岩に到着。唯一のランドマークですね。
2
さらに歩を進めると、右手に神社が見えました。
2016年04月24日 10:15撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに歩を進めると、右手に神社が見えました。
1
ようやく山頂に到着♪休憩5分。糖分を補給して下山です。
2016年04月24日 10:34撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂に到着♪休憩5分。糖分を補給して下山です。
6
こんなにいい景色。空と雪と岩のコントラストがきれい。
2016年04月24日 11:06撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなにいい景色。空と雪と岩のコントラストがきれい。
1
梵天岩を下って
2016年04月24日 11:07撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梵天岩を下って
1
雪山といえば、シリセード!!!(子供のみ)
たのし〜い♪
2016年04月24日 11:13撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪山といえば、シリセード!!!(子供のみ)
たのし〜い♪
3
夏道に出て。(すぐに雪道)
2016年04月24日 11:37撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道に出て。(すぐに雪道)
1
またまたリフトを乗り継ぎ
2016年04月24日 11:53撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまたリフトを乗り継ぎ
1
華麗に滑るスキーヤーさんを横目に・・・ロープウェイに乗り換え・・・
2016年04月24日 12:09撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
華麗に滑るスキーヤーさんを横目に・・・ロープウェイに乗り換え・・・
1
無事、登山口に到着しました。
2016年04月24日 12:26撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、登山口に到着しました。
2

感想/記録

快晴でとても楽しい雪山歩きでした。登山の方はまだ少なく、下山中に3人のグループ1組に出会っただけでした。ゴールデンウイークには是非おすすめ。山が冬〜春に変化していく様子がとても美しいです。
今回は、昨年から100名山踏破を目標にしている小学校2年生の息子の、記念すべき60座目の山でした。「60」の区切りの山を、こんなに絶好のコンディションで登れたなんて、山の神様に感謝です。残りの40座もがんばります(^_-)-☆
訪問者数:764人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/15
投稿数: 86
2016/4/27 22:06
 こんにちわ
すごいハイペースですね。
しかも、小2でここまで登れるのはすごい。
さすがに小2だと剣岳は危ないので十分注意してチャレンジ下さい。
(もう登った?)
自分は6年登山し、100名山は67座制覇。
あと33座ですが遠い所ばかりなので、あとは時間とお金の問題が大きい。
あと数年はかかりそう。
(なので短期間でたくさんチャレンジできるのはちょっとうらやましい)
まだ早いけど次は300名山かな?
まずは安全第一で頑張って下さい。
登録日: 2015/11/29
投稿数: 70
2016/4/29 12:54
 Re: こんにちわ
コメント、ありがとうございます。剣岳、まだこれからです。ハーネスをつけて岩登りの練習などしておりますが、ハードルはかなり高いです 。
100名山は、時間とお金の問題も大きいですね。うちは、全て車移動で車中泊。山小屋に泊まらず、できるだけ日帰りピストン、外食無しで対応しています。
300名山、スゴイですね。山の情報も少なく、登山道の整備されていない山も多いと聞きます。がんばってくださいね。
登録日: 2013/7/15
投稿数: 86
2016/5/3 22:52
 Re[2]: こんにちわ
300名山は残雪しか登れない山や妙義山など鎖場が多い山、カムエクなど時間が掛かる山もあり。100名山に比べ小屋が少なく整備もままならないのが難点。ですがお子さんはまだ人生長いので、山を好きで居続けるならチャレンジしそうですね。
剣岳は子供から見ると確かにハードルは高いと思います。自分の子供が剣岳を登るとしたらやはり場馴れさせてから登らせたいです(自分の事でないのでとても不安)。
100名山なら瑞牆山や宝剣岳経由の木曽駒ヶ岳、鹿島槍〜五竜岳縦走あたりが実践の良い練習になると思います。
この辺の山で不安が残る登り方なら少し時間を掛けてチャレンジした方が良いです。お気をつけて、楽しんでチャレンジ下さい。
登録日: 2015/11/29
投稿数: 70
2016/5/11 1:00
 Re[3]: こんにちわ
アドバイス、ありがとうございます。五竜も後回しにしている山のひとつです。鹿島槍からの縦走が実践練習になるのですね。スケジュールと相談しながら、計画を練ってみます!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

GPS リフト ロープウェイ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ