ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 857483 全員に公開 ハイキング中国山地東部

広戸仙 ふるさとコース 山シャクヤク カタクリ アナグマ

日程 2016年05月01日(日) [日帰り]
メンバー tomboya, その他メンバー2人
天候晴天
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間30分
休憩
10分
合計
7時間40分
Sスタート地点08:5010:30広戸仙の頂上10:4011:30滝山にむかう道を下りふるさとコースへ分岐16:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ふるさとコースは数年前に第二展望台から廻ったが、最初の下りがわかりにくそうだったので
広戸仙を登り、頂上から滝山方面へくだり、ふるさとコースへ分岐を入る。
広戸仙頂上からかなり下るので、逆の場合、最後に登ることになるので
体力的にもキツく、日差しも強いので
最初に頂上へ行ってから廻った今回のほうがよかった。
にしても、「ふるさとコース」という穏やかなイメージはなく、ほそーーい崖の道、鎖にしがみついたり、後半は迷いそうになって
とアドベンチャーな道でした。距離も長く道しるべもあまりないので。
よく知っている人と同行、もしくは地図、GPS等を持っていないと
不安になります。
そんなあぶなっかしい道ですが
滝も涼しく、山シャクヤク、カタクリ、シャクナゲ(少なめ)そしてアナグマにも会えて、楽しかった!!普通の登山道はつまらなく感じた、愉快な道です。万人にはおすすめできませんが。
広戸仙の第一展望台から第二展望台の道の脇には
ギンリョウソウがたくさん出かけていました。あと一週間ぐらいで見ごろになると思います。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

ヤマシャクヤク 白い花は静かに風に揺れていました。
写真には写っていませんがすごい群生です。時期がずれたかとおもっていましたが、よかった〜。
2016年05月01日 13:18撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマシャクヤク 白い花は静かに風に揺れていました。
写真には写っていませんがすごい群生です。時期がずれたかとおもっていましたが、よかった〜。
7つの滝は清涼感があってよいです。
2016年05月01日 14:02撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7つの滝は清涼感があってよいです。
山シャクヤクの群生!!
2016年05月01日 14:14撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山シャクヤクの群生!!
アナグマです。狸かとおもったら同行の方にアナグマだよと教えてもらいました。
2016年05月01日 14:28撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アナグマです。狸かとおもったら同行の方にアナグマだよと教えてもらいました。
2
カタクリも!かなり後半だったので、私一人だと疲れていて気が付かなったかも。
2016年05月01日 15:33撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリも!かなり後半だったので、私一人だと疲れていて気が付かなったかも。
撮影機材:

感想/記録

滝も涼しく、山シャクヤク、カタクリ、シャクナゲ(少なめ)そしてアナグマにも会えて、楽しかった!!
訪問者数:233人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

カタクリ アナグマ シャクナゲ クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ