ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 861857 全員に公開 ハイキング東海

無想吊橋 2016

日程 2016年05月04日(水) 〜 2016年05月05日(木)
メンバー Drunkard(感想)
天候晴れ→曇り
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

朝早かったため途中で昼寝したり足痛くて
へばったりしてるのであてになりません。
コース状況/
危険箇所等
日向林道の惨状はご覧のとおりです
廃林道は全線危険です
じょうれんで土砂を掻きながら歩ければいいでしょう。
(↑んな物持っていけるか)

装備

個人装備 水3L ジム・ビーム小瓶
備考 ガスコンロを持って行ったにもかかわらず袋ラーメンを買い忘れる。
ただの重石になった。仕方なくバックアップのα米ご飯を食うはめに。
帰りは寄り道が過ぎて夜明けから朝方の土砂降りにやられそうそうに下山。

写真

登山道-日向林道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道-日向林道
1
砂と砕石より軽石みたいなのの山も滑ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂と砕石より軽石みたいなのの山も滑ります
おいおい
2016年05月03日 09:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おいおい
4つ足が行けてるのでなんとかなるでしょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4つ足が行けてるのでなんとかなるでしょう
この先がどうであるかは皆様のご想像にお任せします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先がどうであるかは皆様のご想像にお任せします
2
これ以外にも動物の遺骸がいくつもありましたね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ以外にも動物の遺骸がいくつもありましたね
1
天地第一吊橋
橋の左岸側、ヤマビル氏がたくさんいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天地第一吊橋
橋の左岸側、ヤマビル氏がたくさんいます。
天地第一吊橋(去年の写真)
2015年08月29日 10:27撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天地第一吊橋(去年の写真)

感想/記録

山が自然の姿にもどりつつあります。
橋ももうじき主索を残して落っこちるでしょう。
ワイヤーロープ、番線、クリ材、現地伐採調達での主柱材。シンプルな構造物ですが架けられた時代といい当時の架橋の技術といい何度写真を見ても素晴らしい構造物だと思います。向こう岸で張線器で上流側の索を張り上げれば仮復旧できるんでしょうか?
訪問者数:1335人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 左岸 崩落 ヤマビル 堰堤 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ